RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
イオンM-1甲子園は審査員が肝
イオンM-1甲子園2006決勝戦が8月26日、なんばグランド花月で行われました。全国から選ばれた10組の高校生たちが高校生No.1を目指して、熱き笑いの戦いを繰り広げました。 優勝したのは、群馬県出身の女性コンビ「TEAM BANANA」でした。 放送は昨晩深夜枠で行われました。 本家オートバックスM-1と比べると、そこは高校生、温かい目で見守らなくてはならない面もありましたが、テレビ放送に乗せるのには充分なレベルでして、私は結構楽しめました。

関西勢を抑えて、女子高生コンビが優勝をさらっていきました。 彼女たちは地方予選を度々落選、たしか3度目の予選会で、見事出場権を得たそうです。 と、いうことは、ここ数ヶ月で予選オチレベルから全国制覇まで登り詰めたということですね。 その辺りに若さと可能性を感じました。 実際、最終審査は難航を極めたそうです。
オール巨人師匠の計らいでテゴネハンバーグが特別賞を受賞。 優勝を逃した彼等は悔し泣きしです。 優勝したTEAM BANANAは、前述のとおり、伸長著しいと認められるのですが、それには練習あってのことと想像できます。 実際、滑舌が良く、非常に聞き取りやすかったのです。 その点においては他のコンビを引き離していました。 特別賞のデゴネハンバーグも、方や受験、方やテコンドーと、忙しい中、短い時間、集中しての練習だそうです。

愚直に練習するか、なにかしら方法論を会得している子供が、要領よく成果を出すかというのが結果に繋がったようです。

しかし、その2つのコンビを選んだのが、この審査員達というのも、宜なるかなです。

オール阪神・巨人 千原兄弟 博多華丸・大吉 小向美奈子 小向嬢はともかく、漫才の鬼・オール阪神・巨人 。 飛び出しナイフの外観を持つが、笑いには真摯な千原兄弟。 そこに博多華丸・大吉です。 特に大吉でしたか、華丸の「アタックチャンス」物まねで世間に認知された事は本人達が一番自覚しているはずです。 その大吉、先日、たかじんのワンマンで「相方の物まねは、完成度が低いのに受けているのが心配。 ほかにもなぜ受けているのか理解できない芸人が多すぎる。」と、発言。 どんだけ求道者やねん! 本家M-1の審査員達より、芸に真摯な少数精鋭の審査員の方々。 コメントも真摯です。 新しいコンビも楽しみですが、来年も、良い審査員を揃えて欲しいと思いました。 子供達を審査するに相応しい審査員を望みます。

お笑い大好きですけど、高校生達、勉強もスポーツも両立しろよ。
| television | 00:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
私のお笑いは、てなもんや三度笠に始まり−吉本新喜劇−THE MANZAIでした。
でも私の中では『THE MANZAI』で終わった感じです。
あの頃の出演メンバーが一番面白かったです。
確かにいまは面白いコンビもいますが昔のようにお腹を抱えてゲラゲラと笑うことはありません。
アッハハハが精一杯でしょうか・・・。
逆に素人が面白いと思ったことが幾度もありますね。
漫才、お笑いが全て関西風な喋りになったのも一部あると思います。
若手はダウンタウンのように(全てではないですが)真似たりで何だかつまらないです。
なので最近のお笑い番組などは見ませんね。(一応ビデオ録画はします)
もっと斬新な漫才コンビが出てくれることを望んでるんですよねぇ。

VSカープ3連勝したのはいいけど鬼門ナゴドで1勝しかできないのはやっぱりブラウン監督が言いかけたように噂通りなのでしょうかね?
やはりサインを盗(以下自粛します)
| しんじろう | 2006/09/18 10:12 AM |

てなもんや三度笠、懐かしいですねぇ、白黒放送でした。 白黒放送での映りを考慮しての工夫で、本来白色の脚絆などは青色だったと聞きました。 あたり前田のクラッカー。
現在のお笑いでは、フットボールアワーやチュートリアルなどが、キレが良くて面白いと思います。 おっしゃるようにチュートリアルの徳井くんは、ダウンタウン松本の路線ではありますが、、。
 今日はヤクルトにサヨナラ勝ちでしたね。 もっと、楽に勝てたような気もしますが、。 このサイトにも出てくるやっさんは今季、名古屋ドームに5度遠征されました。 先日の勝ちゲームには行かれていないので、5連敗ということになります。 車に分乗しての遠征だそうです。 帰りの車中は暗いでしょうね、、。
中日のバッターは、凡打の後、必ずバックスクリーンに映し出されるセンターカメラからの映像をチェックします。 その映像には、キャッチャーのサインも映っています。 これって、違反だそうですが、どうして改善されないのか?不思議です。
ブラウン監督が言ったことは、根拠が在ってのことと想像します。
でも、証拠が無かったのでは無いでしょうか?
84年、吉田阪神優勝時には、阪神もスコアボード(今は懐かしい手書き式)に人を入れてサイン盗を行っていたそうです。 (内部情報です)
ストライク・ボール、アウト・セーフ、タッチ・全てにおいて騙しの要素のあるスポーツですが、ルールはルールです。 禁じられていることを行っているなら、調査の上、厳しく断罪して欲しいと思いますね。
| rhymin master | 2006/09/18 10:32 PM |










http://rhymin.tblog.jp/trackback/109727