RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
Tony Bennett DUETS an American classic
【Aポイント付】トニー・ベネット Tony Bennett / Duets: An American Classics(CD)

8月3日に80歳の誕生日を迎えたアメリカ音楽界の最高峰、トニー・ベネット。自身のヒット曲の数々を世界のトップ・スターたちとデュエットする特別企画『デュエッツ:アメリカン・クラシック』を聴いてみました。  ボノ、マイケル・ブーブレ、エルヴィス・コステロ、ディクシー・チックス、フアネス、ビリー・ジョエル、ダイアナ・クラール、k.d.ラング、ジョン・レジェンド、ポール・マッカートニー、ジョージ・マイケル、スティング、バーブラ・ストライサンド、ジェイムス・テイラー、そしてスティーヴィー・ワンダー、ワン・リーホン(国内盤のみ)。さらにインストゥルメンタル・ゲストとしてヴァイオリニストのピンカス・ズーカーマン、そしてトランペッターのクリス・ボッティらと競演しています。 通常、時間も場所も分けて録音。 後にリミックスというのが通常の手段ですが、このアルバムに関しては、トニー自ら世界各地に出向いて、まさにデユエット録音を敢行したようです。プロデューサーは、フィル・ラモーン。 ポール・サイモンの「ひとりごと」を手がけた辣腕です。「ひとりごと」といえば、Ther Goes Rhymin' Simon. RHYMIN'店名由来の名盤です。 さて、ライミンの感想はどうでしょう?
今は亡きフランク・シナトラが、「お金を払ってみたいステージは、トニーのだけ。」と言ったほどの歌手、トニーベネット。 彼が、当代きっての名シンガーと名曲を歌い上げるのですから 悪いわけはありません。 まして、フィル・ラモーンの制作です、、。が、音質・音場ともに ちょっと、クラッシックでした。 小音量でも、大音量でも、後一つ物足りません。 ここはオノ・セイゲン氏にリマスターしてほしいところです。 

とはいえ、各曲それぞれに違った趣があり、楽しめます。 私は、バーブラ・ストライザンド/ジェームス・テイラー/ボノがお気に入り。 妻はジョージ・マイケルがお気に入りです。 皆さん、それぞれに好みや期待があるでしょう。 それなら、アルバムを買わずに、i-Tunes Music Storeから個別に楽曲を購入するのが賢いかもしれません。 現在のところi-Tunes Music Storeには用意されていませんでしたが。  ラップミュージックや、デジタル配信から最も遠いところに居るトニーの楽曲をデジタルストアから個別に購入するというのも、皮肉な話ですが、、、。

アジア盤にボーナストラックとして台湾のワン・リーホンがブッキングされています。 日本人の中にはお眼鏡にかなう歌手が居なかったのでしょうか。 歌が巧くても、英語がだめだったのでしょうか? 少し寂しいですね。

ここしばらく、日に一度はかけています。 良ければ聴きに来てください。
| music | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rhymin.tblog.jp/trackback/115892