RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
2007シーズン開幕 オーストラリアGP
3月18日、フォーミュラワン2007シーズンが、オーストラリア・メルボルン・アルバートパーク市街地サーキットで開幕しました。 フジテレビでは、「世界一危険な公園」というキャッチコピーを幾度と無く繰り返していました。 世界一危険な公園は、ニューヨークや東京にありそう、またはアフリカにある自然公園だと思いますが。

湖に望む公園に開設されたコースには水鳥が飛び交います。 俯瞰で眺めるこのコースは、世界一美しいコースと呼べるかもしれません。 南半球の3月は、ゆっくりと秋を迎える頃。 コース脇の木々はまだ紅葉に至りませんが、シーズンを迎える観客のほほには赤みが差しているように見えます。 今年は新しいドライバーが数多く出てきましたし、トップドライバーの移籍もありました。 皇帝シューマッハが引退した後、アロンソとライコネンの戦いとなる見通しですが、ハミルトン、マッサなど新旧織り交ぜたドライバーも絡み、面白いシーズンとなりそうです。

スーパーアグリの大躍進や、ウィリアムズがトヨタエンジンで復調の兆しが見られましたが、本体のホンダ、トヨタは低調です。
ウィンターテストでも不調を伝えられた両日本チームです。 この時期に早さが見られないチームが、その後、復調する事はあまりありません。 まして、レギュレーションによりエンジンパワーの増し積みが出来ません。 抜本的な足回りの改良はモノコックからの変更が必要ですし、多くの場合、空力面での改良が必要なのでしょうか。

となると、風洞設備が必要です。 トヨタは最新型の風洞を所有していますが、ホンダは立ち後れていると聞きます。

マクラーレンホンダの時代はもちろん、古くは2輪マン島レース時代から、ホンダはライバルよりパワーで上回り戦う作戦をとる傾向にあるように思います。 ホンダ対トヨタの戦いは、エス8対ヨタ8でもその様相を呈していました。 エス6は、時計の様と評されたDOHC4気筒800ccエンジン。 ニードルベアリングを多用した為、重量はかさみました。 対するヨタ8は、同じ800ccながら2気筒でパワーにおいて遙かに劣ります。 しかし空力にも優れていたと言われる軽量ボディで、ライバルと互角に戦ったそうです。

その歴史が、今に影響しているとは思えませんが、フェラーリ、マクラーレンの戦いに割り込むには、かなりの改善が必要でしょう。

スペインGPまでは、大きな改良が望めません。 ならば、開幕戦で望外の成績を残したスーパーアグリに期待しましょう。 ただ、スパイカーが提訴しています。 FIAの判断がころころ変わるのは、昨年のルノーがマスダンパー問題で理不尽な扱いを受けた事で証明済みです。 科学的な証明や健全な書類より、ロビー活動の方が効果的のようです。 出場停止などの措置だけはごめん被りたいものですね。

| formula-1 | 00:57 | comments(4) | - |
 スーパーアグリにびっくりしたー。
でも決勝は難しいか、上位陣が壊れなかったし、でもスーアグも壊れなかったし。今後に期待大!
 そういえばビルニューブがとある雑誌で琢磨にダメドライバー、危険なドライバーってコメントしてた。ビルニューブ好きだったのに。うーん残念。
 でもBMも速そうだし、アロンソVSライコネンも面白そうだし、マッサも一皮向けそうだし、今年のF1は目が離せませんな〜。
 あっハミルトン気に入っちゃった。黒人ってのがいいね。俺色黒だし。
| takae60 | 2007/03/20 2:04 AM |

takaさん、お久しぶりですね。 お互い近い人を亡くしました、その後、いかがですか?
ビルニューブは、琢磨に追い出された格好ですので、恨みがあるかもしれません。 3位表彰台の米国GPの時も、フィジケラを抜くときにあわやと言う場面がありました。 しかし、シューマッハもアーバインも危険な面を持っていました。 結果が出れば、無謀が勇敢になるのかしら?
琢磨のF3時代、マカオで一度失敗している所を、翌年全く同じように攻めて優勝したことを思うと、スタイルを変える必要は無いと信じます。
ただ、良いマシンが無いと、攻めたときに暴れるので危険に見えます。
また、アロンソクラスとは一段違うゾーンですよね。 そこまでは行かないとは思います。 トヨタが育成している子達も後を追いかけているようですが、しばらくは琢磨に頑張ってもらいましょう。
ハミルトンは、アロンソクラスかもしれませんね。 凄い。
| rhymin master | 2007/03/20 2:27 AM |

ご無沙汰してます。

とうとう始まりましたF−1GP!
日曜日は山口県へ私用で行ってたので録画してました。
夕方に帰宅しテープを完全に巻戻す前に少しだけ巻戻しました。
残り数周時点でライコネンがTOPを知った瞬間は狂喜乱舞でした。
あとはマッサを探してましたが・・・。
嬉しくて嬉しくてその日はお酒を飲みすぎて嫁に怒られましたが右から左へ状態でした。
アロンソに勝った!
移籍後の初勝利におめでとうと言いたい!
念願のWorld Championを是非獲得してほしいし獲得させてやりたい。
アロンソの3年連続を阻止するのはライコネンだけでしょう!
頑張れライコネン!
| しんじろう | 2007/03/20 12:35 PM |

しんじろうさんは、本当にフェラーリがお好きなんですね。 おめでとうございます。 上位チームの中で、唯一BSを使用し続けていたアドバンテージがあります。 ここしばらくは、そのメリットを十二分に生かした展開が予想されますね。 ルノーは親会社の予算問題が有るようです。 とはいえ、アロンソは天才ドライバー。 出来れば最終戦まで両タイトルが決定しないようなシーズンであれば良いのにと願っています。
フェラーリは、氷河期に突入したとイタリアの新聞が伝えています。
もちろんアイスマン・ライコネンを指してのこと。
このような氷河期なら、大歓迎といったところでしょうか?
多分、マレーシアの灼熱でもこの氷は溶けないでしょうね。
| rhymin master | 2007/03/21 1:24 AM |