RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
マウンテンバイクをレストア
昨日の続きとなります。

10数年前、膵炎は癒えたものの、体力もやる気も落ちてしまったと感じたとき、何かを新しく始めたい衝動に駆られました。 近くに京都踏水会というプール施設がありますので、まずは水泳から。 ほどなくマウンテンバイクを購入します。 もちろんトライアスロンに出ようというものではありません。 子供の時に5段変速自転車を買ってもらって以来の変速機付き自転車は、元来の機械好きを喜ばすに充分なおもちゃでした。 最初に手に入れた「センチュリオン・トルーパー」という紫色のマシンは、今も大学生の通学自転車として活躍しています。 彼が高校生の時には、ボーイスカウトのイベントで琵琶湖周回ツアーにも使われました。 タイヤや変速機は寿命がきたので交換しています。

バブルの頃、街には数十万円もする自転車が溢れていました。 今でもロードレーサーの高級機は見かけますが、高級マウンテンはとんと見かけません。 納屋にて惰眠をむさぼっているのでしょうか?

ライミンにも休眠中のマシンがあります。 知り合いが50万クラスの自転車を数台所有していました。 彼が当時おつきあいしていた女性が、彼の趣味に合わせようとしたんだと思うのですが、やはり10万円台のマシンを購入しました。 しかし、程なく二人の仲に終わりが来ました。 すると女性だてらに6桁の自転車は邪魔になります。 「どうしてこんなに高そうな自転車を持っているのか?」と、新しい彼氏に尋ねられたら困ります。

処分に困った彼女から、私が買い取りました。 少し小振りですが、それまでのマシンとは比べものにならない乗り味でした。 米国製のそれは「マングース」というフルアルミボディのやはり紫色のマシンです。マングース

体調を崩してしまった今回。 1週間ほどブログも運動もせずに早寝をしていました。 このままずるずると行きたくなかったので、何か?と考えたときに眠っていたマングースを思い出しました。 ガソリン価格も天井知らずの勢いです。 日曜日の夕方からジムに出かける時に、御所の向こうはもちろん、山科駅のジムへ出かけるときにも自転車で行けば時間もお金も節約出来ます。 以前から山科へは27インチのママチャリで出かけたことがあるのですが、その27インチ号はご臨終となってしまいました。 お買い物専用の26インチ号(20年以上使用しています)では、ちとキツイです。

はたして、マングースを取り出してきますと、
タイヤ・リムテープは使用不能。 シマノSTXのシフトレバーも故障していました。

そこで、高野にあるサイクルスペースアサヒで相談。 シマノのホームページであれこれ悩むより、街の自転車屋さんで偏屈親父の餌食になるより早く解決します。 レースに出るわけではないので、適当な性能の適当な価格の部品が欲しいのです。 するとブレーキとシフトレバーが一体化されている部品が、2,000円以下で手に入りました。

タイヤも、オープンサイドと呼ばれる軽量タイプのものは紫外線に弱く、トレッドが減る前に寿命が来てしまうことが多いので、サイドまでゴムで覆われたものを選びます。 写真にあるようにサイドが赤く塗られています。 他にも黄色、灰色、青色などがありました。 サイズは少し細めの1,5を選択。 チューブも1.5相当品に交換。 ママチャリとは比べものにならないほど、マウンテンバイクのタイヤ交換は簡単です。 この作業は自分でします。 タイヤレバーという治具が必要ですが、楽しい作業といえる範囲です。 タイヤは一本2,000円。チューブは700円ほどです。

変速レバーは後輪側しか交換しませんでしたが、程なく前輪側も調子が悪いことに気付きました。 これも次の機会に治しましょう。マングース

完成車を新たに購入するとしますと、20年前の半額以下で「良い品」が手に入ります。 5〜7万円で、一生ものが買えるかもしれません。 ただ、納屋に眠っている自転車があれば、お近くにアサヒの様なワークショップがあれば、「レストア」してみるのも良いと思いますよ。 今回の費用は1万円を下回ります。 フロント側レバーアッセンを交換してもおつりが来そうです。

来週には九条山越えの感想をお届けできるかもしれません。
| その他 | 00:11 | comments(4) | - |
お久しぶりです。うどん星人も今年から地球温暖化防止、メタボリック対策のため、会社まで自転車通勤を続けています。愛車はビアンキのバッジオです。シティサイクルで、あのチェレストカラーに憧れて購入しました。ざっと計算すると1,000km以上は走行しています。結構走っていると周りの人からチラチラと見られます。確か昔マスターの店先にビアンキのマウテンバイクがあったような気がしたのですが、健在でしょうか?
 自転車通勤は自動車通勤と異なり、普段気づかない風景や匂いに出会います。うどん星人の場合、屋島の緑や青い空、瀬戸内に沈む夕日。そんな景色と匂いをしみじみ感じながら通勤を楽しんでいます。自動車も良いですが、歩いたり、自転車に乗ったりと「ゆったりした時間」を感じる大切を日々感じています。仕事柄、パソコンと電話のデスクワークばかりですので、自転車は新鮮です。仕事はお客様に時間を買っていただいている商売をしていますが、通勤くらいは仕事を忘れたいものです。幸い自転車通勤のお陰で、体は下半身だけは鉄人金本ばりに筋肉はつきました。後は上半身が課題です。ポッコリお腹ではないのでずが、胸、腕の筋肉はなかなかつきませんね。
| うどん星人 | 2007/08/01 11:19 PM |

ビアンキ、良いですよね、あの独特な色。 続きは本日の記事に。
| rhymin master | 2007/08/02 12:28 AM |

 マスターお久しぶりです。 マングースなつかしー。さ○かチャンの事思い出しちゃった。

 私は今でも安いMTBにロードタイヤを履かせて乗ってますよー。たまにだけど、今はもう曲乗りはできませんが、ゆっくり乗るだけでも楽しいですよね。先日久しぶりにタイヤのエアーをいれました。それだけでもうれしくなるぐらい、速くなりました。 まっそんな程度ですが。その歳なりの楽しみ方があるものです。
| takae60 | 2007/08/04 12:29 AM |

taka60さん、読んで頂いたようですね。 ありがとうございます。
実は、taka60さんにこそ読んで欲しかった記事だったんです。
私のセンチュリオンですが、まさに本日、リアディレーラーの取り付け部が破断しました。 ラピッドシフターを交換したり、タイヤを替えたりと、ここまで来ましたが、そろそろ年貢の納め時でしょうか?
あの頃に比べると、本当に安くなりましたからね、、。
近江八幡の芝生や、瓜生山から狸山不動まで、とか懐かしいですね。
局部を痛打しながら曲乗り練習、、もう少し子供が大きくなってから、もう一度練習するというのも良いですよ。 
子供プラス自転車イコール心配ではありますが。
| rhymin master | 2007/08/04 1:31 AM |