RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
キャノンボールトリップ JR新快速編
小学生の夏休みも残すところ1週間となりましたので、19日日曜日は家族で弾丸日帰り旅行に出かけました。 久しぶりに午前6時までに起床する必要がありました。 普段は午前9時に起きますが、違う時間に起き、違うことをすると「しんどい」ですね。

迷いに迷った末、電車で移動することとなりました。

午前7時14分発の姫路行き快速に乗車します。 京都駅まではタクシーを利用。 所用時間わずか10分足らず。 渋滞時には1時間以上かかることもありますが、休日の早朝とあって、「これなら市バスでもよかったかも?」

姫路までは所要時間1時間34分、乗車距離 130.7km。 私鉄を乗り継ぐより割高ですが、乗り換えもなく快適です。

鉄チャンとよばれる方の中には、機関車を選んで乗車し、モーター音を注意深く聞き、製造会社や仕様を当てる事に楽しみを見いだす方々もおられるそうです。 鉄チャンではありませんが、すこしはその気持ちを理解できます。

しかし、久しぶりに利用する電車なるもの。 山を切り開き、時には地中を走る鉄の箱。 瞬く間に目的地まで約束された正確な時間で我々を運んでくれました。 鉄の軌道に鉄の車輪。 運転士は速度を制御しますが、操舵は行いません。 計算された範囲以下の速度でなら、軌道と車輪の軋みが軌道の弧を受け入れます。 車内で聞こえる軋みや断続音は、軌道沿線に大きなエネルギーをまき散らしているはずです。

その車内は弱冷房車ですら炎天下の外気とは異なる室温を提供してくれます。 架線から電力を供給されている電車ですので、排気煙こそ出しませんが、どれだけのエネルギーを消費しているのでしょうか? この時間に日本中でいったい何本の電車が運行されているのでしょうか? 高度に発達した鉄道網が、明治以来の日本文明に寄与している貢献度は疑うものではありません。 私たちの生活に完全に根ざしています。 個人の移動手段としての自家用車の魅力には抗しがたいものがありますが、無くなって困るものは鉄道の方ですね。(除く沖縄)

それでも、早くて便利で快適な電車に乗っているときに、図らずも感じました。 「これだけ便利なものを捨てるのは難しい。 でも度を超えて快適なものと一緒にどこかへ向かって走っているような気もする。 鉄の箱に乗って。 その鉄の箱は、そう簡単には止まらないので、速度を上げすぎないように注意する必要があるのではないか? 流行歌でも、汽車は止まらないもの。 その行き先は、大抵 破滅です。

これから楽しい家族旅行が始まるのに、少しの間だけそんなことを考えている父でした。

先日お出ししました旅の行き先を示すヒントは、「ラストサムライ」でした。 最初の目的地はその映画のロケ地となった書写山円教寺です。

姫路駅から神姫バスを利用してロープウェイ乗り場を目指しました。 続きは明日に。
| その他 | 00:42 | comments(2) | - |
ラストサムライのロケ地…。
書写山円教寺ですかぁ、初めて知りました。
しかも『西の比叡山』と呼ばれてるなんて凄いんですね。
ロ−プウェイもあるようですが何十年も乗ってないなぁ。

>これから楽しい家族旅行が始まるのに、少しの間だけそんなことを考えている父でした。
守るものが増えればそう考えてもおかしくないと思います。
信用して利用いてるのに裏切られるとちょっとネガティブになるのは仕方ないのかも知れませんね。

私は11.12.13と関東遠征(ハマスタ)に行きました。(私&嫁&虎仲間の4人)
後は、毎年お決まりのコースですね。
朝からの飲酒&転寝の繰り返しです。
14.18は親戚の同年代たちと久しぶりの流川界隈へ繰り出しました。
大型連休は嫁の仕事上どうしても単発の休みしか取れないのがネックです。
まぁ、その分だけ朝から飲酒ができるんですけどね。
| しんじろう | 2007/08/21 9:45 AM |

楽しそうな関東遠征ですね。 虎詣でに奥さんがつきあってくれるのは幸せじゃないですか。 家人に冷たい目で見られている人も多いと思いますよ。 ハマスタは1勝1敗でしたね。 勝負は時の運。 勝つに越したことはありませんが、楽しい仲間と応援できればそれが何より。 祭りです。
仲良きことは良きことですね。
知り合いが広島球場に応援に行きますが、みんな絶賛します。 良い球場と聞きます。 いつか行ってみたいものです。
明日の決勝は、広島広陵を応援します。 
それと虎は今晩、よく勝ちましたね。 勢いを維持して昼も夜も連勝と行きましょう。
| rhymin master | 2007/08/22 12:03 AM |