RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
BS11でウルトラマン放送中

BS11デジタルで放送していたウルトラギャラクシー大怪獣バトルは、迷作ウルトラファイトの現代版と言える作品でした。 小さなお客さんに頼まれたので、再放送をHDに録画しようと予約画面に入力していると、な、なんと、初代ウルトラマンの再放送があるではありませんか!

第一回のタイトルは、その名も「ウルトラ作戦第一号」

これにも録画予約を入れましょう。 毎週土曜日18時30分〜19時00分放送です。 ウルトラ作戦第一号は放映済みですが、今週末には「侵略者を撃て」が放映されます。 名敵役バルタン星人が早くも登場するのですね。 BSデジタル11は完全無料放送ですので、視聴環境さえ整っていれば、ボタンを押すだけです。 ウルトラ作戦第一号は録画後、土曜閉店の頃数人のお客さんと一緒に鑑賞しました。

私以外は、妻も含めて初めて見る第一回作品となるようです。
初回放送が1966年7月とありますので、小学2年生だった計算になります。 当時カラーテレビがお茶の間に備わっていたのは限られた家庭です。 ユニカラー、キドカラー、クイントリックス、トリニトロン等、家具調の設えで4本脚。 使用しない時には緞帳の様なものが画面を覆っている場合がありました。 真空管方式で、筐体内部に溜まった埃が焦げる匂いがしました。

私は祖母の家に遊びにいった時には、ビクター純白カラーで(当時町内会であった楽器の十字屋から購入したらしい)見た覚えがあります。 海底大戦争やマグマ大使も家では白黒だったような記憶があります。 因に、程なく我が家にも家具調カラーテレビがやってきましたが、それは東芝ユニカラーでした。 晩年、チャンネルをペンチで回した事を覚えています。 UHFは外付けでした。

そんな時代のウルトラマンは、突っ込みどころ満載でした。 

ベムラーとウルトラマンのカーチェイスが原因の、言わばもらい事故で命を落としたハヤタ隊員に「私の命をあげよう。」「そうなるとキミの命は?」と尋ねるハヤタに「うははは」と、何故かいまいち謝っている感の薄いウルトラマン。

ハヤタからの連絡が遅いのを心配するキャップは、背広姿でパイプをふかしています。 やおら出動を決めますが、なんとスーツの下にオレンジの戦闘服を着込んでいました。 小学生の水泳学習か?って!

湖面に現れたベムラーを認識するや否や、有無を言わさず攻撃開始です。 まだベムラーは何にもしていないのに! 怒っても良いよベムラー。

いったん湖底に引き揚げたベムラーが何時襲ってくるか判らないのに、悠然と着水するジェットビートル。 これも、ハヤタから電話連絡を受けたフジ隊員が、キャップの許可を得ずに潜水艇を運んで来たもの。 そもそも軍隊では命令系統というものがあるはずです。 ハヤタはキャップことムラマツ隊長より権限があるのか?

そらから潜水艇による魚雷攻撃とビートルによる上空からのミサイル攻撃で、ベムラーは酷い目にあいます。 逃亡中の凶悪怪獣という設定ですから、良しと出来るのでしょうが、今の小学生には通用しそうもありませんね。

事実、喜々として見ている大人達にうちの小学生は不思議そうな面持ちでした。

偽物は靴先が尖っていて、目が吊り上がっている。 というお決まりを定着させたのはウルトラマン。 ジェットビートルが基地から発進するだけでわくわくします。 その後のウルトラホーク1〜3号の発進シーンは、何度使い回されても飽きることが有りませんでした。

ウルトラ警備隊が胸に付けている「♪マークは流星」ですが、通信時に、いちいちアンテナをのばす必要があります。 未だヘリカルコイルアンテナが無い時代ですから仕方ないのですが、中年以上の世代にアンテナの伸びない携帯電話は感度が悪そうという固定概念を植え付けた要因なのかもしれません。

そのうちアントラーやレッドキングも登場するでしょう。 当時の風俗を思い出すのも良し、子供に録画してやるのも良し、フジ隊員にときめくも、イデ隊員が発明したスパイダーショットをアラシ隊員が撃ちまくるのを楽しむも良し。 光の国から僕らの為に来た銀色の巨人の活躍を楽しんで下さい。
| television | 23:23 | comments(0) | - |