RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
人間ドッグ

今日はお休みを戴いて人間ドッグ受診に出かけました。 京都市国民健康保険加入者対象の特定検診に申し込みました。 これは40歳から74歳までの同保険加入者が三割負担で受診できるものです。 御勤めの方々は、会社等で定期的な検診を受けておられるようですが、自営業者等の国民健康保険加入者は、自分からアクションをおこさないと何も始まりません。

40歳からの権利のようですが、50歳を迎える頃には役所から直にお誘いの電話が鳴るようです。

これまでは年に1度の400㍉献血で済ませていたのですが、半世紀少年になった今年は、久しぶりに胃カメラでも飲んでみようと思い立ちました。 受診先はドクターズホスピタルとも呼ばれるバブテスト病院です。 比叡山の入り口にある病院ですから、東大路から御蔭通を東に向かうのですが、少々勾配があります。 当初は自転車での通院を考えていたのですが、早朝受付でしたので、駐車場も空いているだろうと考え車で出かけました。

8時半受付開始とのことでしたが
20分前には受付していただきました。 病院喀痰/検便提出。 着替えてからは、身体測定/血圧測定/視力検査/聴力検査/検尿/採決/胸部レントゲン/腹部エコー/と進み、胃カメラ。

今回は鼻腔から挿入する鼻カメラなるものを予約しました。 私の場合、口を閉じ勢いよく鼻から吸引すると、左側の鼻腔が閉じますので、おそらく左側の方が通りが良さそうだと考え、右側の鼻に一方通行マークを貼っておきました(嘘)。

カメラ先端が最もフレキシブルだと聞いていたオリンパス製のカメラでしたので、少し安心。 はたして、20年近く前に口腔から呑んだ胃カメラとは異なり、格段に楽でした。 今回はドクターが観ている液晶画面を一緒に 眺める余裕がありました。 鼻上部の奥で急激に折れ曲がる地点をカメラが通過するときだけに違和感と痛みがありましたが、本当に楽でした。 よかった。拍手

問診が済むと全てが終了。 実質二時間程で全てが終わりました。 血液検査を含む全ての検査結果は後に郵送で届けられます。 最後の問診時で判る範囲では、無問題との事でした。 ひと安心。

支払いは♪病院でもVISAが使えます。

支払いが済むと、ロビーにあるコーヒーショップで使用出来る食券がいただけます。 焼きたてパンを三つと飲み物がいただけました。

前日の午後9時から絶飲食ならば、さぞかし乾いているだろうとお思いでしょうが、私の場合は、体内の水分が多いようでして、乾きも空腹もほとんど感じておりません。 小柄で細みの妻は、絶飲食が嫌で人間ドッグを受診したくないと言います。 体内に保存できる量が違うのかもしれませんね。

バブテスト病院は、清潔でスタッフの対応も良く、快適でした。 次の受診がいつになるかは判りませんが、その時にはまた利用したいと思いました。

10時過ぎに病院を出ると、空いていた駐車場は満車になっておりました。

因に料金は11,970円でした。

予定より早く終わりましたので、午後からはラクトへ。

健康面では問題無しとの事でも、体重と体脂肪は上昇の気配があります。 今年の2月は、今より体重はマイナス2キロ/体脂肪もマイナス2%。 体は大変軽かったのですが、自転車で転倒してしまい、エクササイズが中断。 その後も、色々と用事が入り、ぐずぐずしていました。 もう一度そのレベルを目指して節制します。
| その他 | 22:36 | comments(4) | - |
マスター、人間犬御苦労さまでした。
わたしも胃カメラは経鼻派です。
ところで、心電図は測定されていないのですか?
以前ブログで走ると胸がどきどきするとか書いておられたので単なる心電図だけでなく、トレッドミルとかで負荷した状態の心電図をモニターした方がいいのかなとも思ったりしたのですが・・・。
| X3乗り | 2009/09/27 9:48 PM |

X3乗りさん、ありがとうございます。 心電図は安静状態で受けました。書き忘れていました。 件のドキドキは、もう収まっています。 心因性のものだった様な気がしています。 次の機会に負荷をかけての心電図検査を考えます。 しばらくすると結果が送付されますが、無問題を願いたい所です。
| rhymin' master | 2009/09/27 10:11 PM |

お疲れ様でした。

先日京都に帰ることがありバプテスト病院も、見に行きましたが、そのきれいさにびっくりしました。
僕がアルバイトしていたころは、お化けの出そうな病院でしたが、いまや近代化されたとってもきれいな病院です。
駐車場も満杯状態ですね。
あとひとつ、できれば大腸ファイバーの検査も受けられることをお勧めします。(ちょいとしんどいですけれど、、、)
| gucci | 2009/10/03 3:49 PM |

gucciさん、コメントをお寄せ戴きましてありがとうございます。
次の機会に、大腸ファイバーと負荷心電図のオプション検査を受けようと思います。 TVを見ていると、老けた60歳も若々しい80歳もいらっしゃる事を痛感します。 50代になり、これからの一年一年が岐路になると心しております。 死ぬまでゲンキで生きられますように。
| rhymin' master | 2009/10/03 11:17 PM |