RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
京都祇園白川の「みかく」で喜寿のお祝い
母親の喜寿のお祝いに、家族が集まりました。 京都は祇園白川沿いにある「みかく」で但馬牛を楽しむことにします。

傘寿を過ぎた父親も喜寿の母親も、お肉でお祝いの席を楽しむ事ができるのは歯も胃袋も健康な証拠です。

まだまだ長生きしてくれそうで、良いお祝いの席になりました。

グランツーリスモ5のフォトブースロケーションにある祇園白川あたりから鴨川の方向に進んだところにある「みかく」。

綺麗に手入れされた鉄板が並ぶ2Fから見える白川のようす。 満開の桜が迎えてくれる春の予約はなかなか取れないと聞いています。

前菜は牛のたたきと枝豆。 松茸とイベリコ豚。 冷製のコーンポタージュ。

青森の大蒜が鉄板を賑わす頃に運ばれてくるのは一頭買いの但馬牛。 フィレとロースをシェアしました。

お店がご厚意で用意して下さったシャンパンが開く頃に焼きあがります。

玉ねぎはやはり淡路産のもの。 

場所柄ワインをボトルで注文すると目が飛び出ますので、ハウスワインから選択します。 ギュリヴェール(ガリバー)というボルドーの赤。

軽い飲み口は、お魚との相性も想像できるものでした。

最後は丁寧に作られるガーリックライスか牛の時雨煮と白ご飯から。

どちらもいただきました。 この牛の時雨煮は、近々LAWSONで売り出されるようです。 まずは関西圏からの販売だとそうです。 炊きたての御飯があれば、これだけで何杯でも戴けますね。

桃のアイスでごちそうさまでした。

喜寿と傘寿の二人もぺろりとたいらげます。

歯も胃袋も丈夫なようですね。

まだまだ長生きして下さい。 

ギュリヴェール 【2008】 750mlGulliver 2008

ギュリヴェール 【2008】 750mlGulliver 2008
価格:1,680円(税込、送料別)

| 旅行 | 23:50 | comments(2) | - |
お母様の喜寿のお祝い、おめでとうございます。

時々「喜楽」のホームページでそのお姿を拝見していまが、昔とかわらず お美しく、お元気でまだまだお若いですね。

学生時代、ライミンにちょくちょくお邪魔さしていただいた頃は、お母様が「ライミンのママ」として私たちを迎えてくださっていました。

ママの顔をて、二言三言 言葉をかわすと、
心がホッとしたものです。
文字通り京都のお母さんでした。どうかこれからもずっと
お元気で長生きしてくださいね。
骨密度のチェックの方もひとつよろしくおねがいしますね。
祇園白川で但馬牛ですか、いいなぁ。京都が恋しいです。
| ターさん | 2012/08/14 5:06 AM |

ターさん、お祝いの言葉をいただきました。 ありがとうございます

もちろん母親もターさんのことはよく覚えていますよ。

今日のお言葉も、きちんと伝えておきますね。

ちょっと体重が増えてしまって、階段の登り降りに手を使っていた時期があったのですが、体重だけでなく血圧管理の観点からも、お医者さんにウォーキングを進められたようです。
幸いなことに、お店から地下道入口も近いので、雨天でも四条河原町阪急まで歩けます。 以来、どんどん痩せてきたようで、今では見違えるようになりました。
やはり骨密度は良い数値ではないようですが、以前は嫌いだったヨーグルト等を摂取しているようです。

私たちも数年以内に九州へ出かけますので、ターさんもまた京都に来て欲しいです。 楽しみに待ちます。
| rhymin' master | 2012/08/14 8:24 AM |