RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

3月8日と22日 両日曜日はお休みです

午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
インフィニオン・レースウェイで心拍数上昇

先日、追加でご報告したように、ミッション・レース:インフィニオン・レースウェイ・新旧GM対決を攻略することに成功しました。 丸3日かけて優に3時間以上費やしたわけです。 最初は10秒落ちほどから始まり、2秒落ちまで追い込みます。 ここからが正念場。 同じ事を試して、記憶をもとに精度を上げる方法で成功するとは限りません。 時には全然違う方法を試さなければ、そこから前に進めないかもしれません。 何とか後1秒まで、というゾーンに来ると、それまでと違う所で敵車に追いつくようになります。 今まで見えなかったテールレンズやエキゾーストパイプの形が確認できます。

すると、どうでしょう?身体は動いていないのに、どんどん心拍数が上がるのが判ります。 呼吸は、それほど乱れていません。  ジムで走ったりしている時、負荷によって心拍数は時に170を越えます。 その時にはそれなりに呼吸も早くなっていますし、全身を動かしているので、心拍数の上昇はあくまで機械の表示によって認識します。 脚は第2の心臓とも呼ばれているので、全身を使って血液を回しているという感じです。

しかし、ゲーム中に、心拍数の上昇を感じた時は、身体の中で小さな革袋がトクントクンと波打っているのを実感できます。 意外と弱々しい動きで、片手でぎゅっと握りつぶせそうな大きさです。身体を動かしていないのに、心臓がこの感じ? いつか、貴方も味わったあの感じに似ています。そう、あの感じです。 って? どの感じでしょう? まぁ、それはお互い尋ねないことにしましょう。 昨晩は入れ込みすぎて、胃まで痛くなりました。 ベッドに入ってもしばらくシクシクしました。 もちろん、朝にはけろっと治ってますよ。 とはいえ、GT4恐るべし、 いつか血尿でますね。 

因みに、心拍数が表示されるマシンで運動中、意図的に呼吸を止めてみました。 止める寸前、数値は170を指しています。 10秒後、数値はどうなるでしょう? 答えはこの先に。
答えは

みるみる心拍数は下がります。160〜150〜140と。 怖いので、それ以上は試してませんが、これって、死に近づいているっていうことですか? 教えて、ドクター。

今日はGT4お休みにしようと思いましたが、ちょっとだけよ、ってやりました。 今日は同じミッション・レース:インフィニオン・レースウェイ・で、新旧コルベット対決です。 前回はGMでキャデラックのコンセプトカー・シエンというモデルで、スピードは出るもののレースカーでは無いので地味に攻める必要があります。 今日はコルベットのレースカーなので、ダウンフォースがあります。 攻め切れませんでした。 あと2秒まですぐに来ましたが そこからが頭打ちです。 先日までと違うラインを見つける必要がありそうです。

オーバーに言えば、エフポンからエフワンに来た井出選手の気持ちの千分の一が判ったような感じでしょうか? って、ほんまにオーバー。

P.S. 中日に勝てませんね。 試合に負けるのは仕方ないかもしれませんが、BS/NHKの今中解説者、おもろないですね。 別に中日贔屓とかそんなんではありまへん。 文句ばかり、という感じで、おもろないです。 負けたから、よけどですか? 明後日からの巨人戦はがんばってや。 井川やね。
| スポーツ | 00:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
帰りの車の中でNHKの野球中継を聴いていると時々今中が解説のときがありますが、やたらと偉そうで文句ばかり言って正直不快です
おめーは何様なんだ一体、と言いたくなります
どう考えても解説者向きではないのにNHKは何考えているんだろ

教養課程で体育が無くなったのには驚きました
あれがないと学校行かないでしょう
さすがの僕も体育と語学はしぶしぶ出席しておりました

学校の週休二日は良くないですね
勉強もスポーツと同じくある意味トレーニングなんで、何でも詰め込むのはなにですが、やればやるだけ力がつくと思います
研究室もそれなりの成果を挙げているところは例外なく土曜出勤です
会社で休日出勤をすることはほとんど無いのですが(^^;
| nureyev_1968 | 2006/04/20 5:36 AM |

nureyevさん、毎度です。 今日、確認したところ、文系学部でも体育は必修ではないそうです。 これは、学校週休二日制の完全施行と共に実施されているそうです。 ただ、理学部と文系学部のおいては教職課程を選択する学生が多いためか、卒業単位に組み込める形となっているらしい。しかし、少なくとも農学部では、卒業単位に組み込むことが出来ない。 週休二日のコマ数では体育はもとより、教職を取ることが困難である、とのことです。 因みに、教職課程には体育は必須です。 大体、このような所らしいです。
なににしても、学校教育週休二日制は亡国のシステムであると言って良いのかもしれませんね。 
有名進学私立校では、夏休みも実質7日ほどと聞き及びます。
こんなに私と公で差があり、また、費用にも差があり、結果にも差が出る。 教育費が大きくならざるを得ないなら、少子化の波はますます大きくなることでしょうね。 先だっての出産費用補填など、朝三暮四も良いところ、それほど国民も馬鹿ではないでしょう。
| rhymin master | 2006/04/20 7:57 PM |










http://rhymin.tblog.jp/trackback/83483