RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
インディアナポリス 気の毒な観客 米国GP

インディアナポリス、伝統のオーバルを使用した米国GP。 現在、日本時間で午前3時。 全73周残り30周を切ったところですが、既にコース上には10台しか残っておりません。 昨年の米国GPにおける、たった6台だけのパレードレースをご存知でしょうか? 予選中に相次いで起こったクラッシュ。 主にミシュランタイヤユーザーのマシンに発生。 エフワンでは唯一つ、高速バンクを持つサーキット。 強烈な縦方向のGがかかります。 安全性を保証できないのとの判断から、ミシュランは、件の高速コーナーにシケインの設置を要求しますが、機構側は之を却下。 之をもってミシュランユーザーはレースを棄権。 この判断によって、F1史上、例を見ないパレードレース(茶番)が開催されました。 訴訟社会の米国のことですので、その後、いかような事があったのでしょうか? 担当者の多忙は想像に難くないものですが、それより、現地に足を運んだ観客の皆さんの落胆の方がリアルに感じられます。

一時は今年の開催を危ぶむ声があったのですが、無事に開催されました。           インディ500開催時とは比べるも無い観客量ですが、皆さん楽しめればよいのに。 テレビ観戦だと、伝統のモナコ、オー・ルージュのベルギー、モンザにサンマリノ、風光明媚なカナダ、言わずもがな鈴鹿等、素晴らしいサーキットがたくさんありますが、実際に自分の目で見に行くなら、オーバルコースはねらい目ではないかと思います。 自分の椅子から全部が見えるでしょう? 実際のレース場では、案外大型テレビモニターを見ていることが多いんですよね。 もちろん、生の音やマシンの色つや、タイヤの焦げる匂いは現場でないと判りませんが。

数年前にフォーミュラー日本の観戦に出掛けた時に、知ったのは「近藤マッチの人気がものすごくあったこと。声援の大きさはピカイチ。」です。 ある種のお客さんが彼を支えていました。「マッチ〜。」 ビックリです。 甲子園に出掛けると、桧山選手の人気にもビックリします。 ナンバージャージを着ている人も多いですね。

写真はスーパーアグリにサードドライバーとして参加中の山本左近選手です。 井出選手はスロースターターでしたし、その雰囲気は少しばかり前の世代を感じさせるものでした。 この山本選手は、いわゆる新世代ドライバーの匂いがします。 ニュータイプ? レースに出ることが出来るかどうかは。まだ未知ですが、要注目の選手ですね。 リンクをはっておきます。
| formula-1 | 03:15 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rhymin.tblog.jp/trackback/96724