RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

9月20日 日曜日  21日 月曜日
おやすみさせてください

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
アウディ・クワトロ の かっこいいCM
テレビを見ていても、新聞・雑誌を見ていても、常にコマーシャルに触れる毎日です。 つまらない番組より面白いCMがあります。 提灯記事まがいの経済面を鵜呑みにするより、CMをきっかけに自分で収集した方が確かかもしれません。 皆さんはどのようなCMがお好きですか? 商品を詳しく説明したもの、イメージタレント重視のもの、音楽重視、商品名連呼型、映画などとのタイアップもの、イメージに訴えるもの。

イメージ型といえば、アップルのi-podやi-Macが思い浮かびます。 商品の説明がほとんどありません。 車業界では、ホンダの Do you have a HONDA? のシリーズが好きですね。 カブで新聞配達をするバックに日曜日よりの使者。 高校の演習畑でイケメン学生が、手押し耕耘機を回すもの。 海外CMでは、このようなものがあります。 ホンダ製小型ジェット機を見送る老夫婦がバイクに乗っています。 そのバイクのリアフェンダーにウィングマークがあります。 そこに、We always have wings. 一説には、先のトヨタによるスバルの買収劇。 これはスバルの4駆技術よりも航空機技術が欲しかったからとも言われています。 大トヨタは、ねずみホンダがことのほか気になるようですね。

さて、とても素敵な雑誌広告を見つけましたので、お知らせしたいと思います。 アウディ・クワトロの広告なんですが、、。
皆さんの想像力を喚起するため、あえて画像は掲載致しませんので、下記の文より想像して下さいね。

右ページには、アウディA6クアトロが誌面右下より左上に向かって走り抜けようといしています。 白黒の背景は都市部で、路面はウェット、タイヤは水しぶきを上げています。 車を下から見上げる構図ですが、車体底を見せて4駆を誇示するようなものではありません。 見開き左誌面もアウディの広告です。 ここには摩擦の理論が教科書よろしく解説されています。 アウディ・クワトロの4駆システムの優位性を証明するための内容です。 が、所々読めません。 誰かが飲み物をこぼしてページとページがひっついたのでしょうか? 紙がはがれているのは4カ所。 おや、よく見ると、触ってみると、剥がれているのではありませんでした。 右ページのアウディのタイヤが右ページを剥がしてしまったのですね、あまりにグリップが良いために。 

ホントに最初は騙されました。 アウディといえば、ライミンでも愛用者が多いブランドです。 テクノロジーで、世界のトップを走る会社です。 特に長距離移動では、絶対の強みを持っています。 車体色も銀色が多く、冷たいイメージがあります。 その様なイメージの会社が、ちょっと洒落た広告を、と考えた時に、このアイデア。 参りました。  もし、見てみたいとお思いの方は、ENGINE9月号、表紙から見開き4ページ目にありますので、本屋さんで見て下さい。 いい雑誌なので、気に入れば買ってあげて下さいね。 もちろん、ライミンにもありますよ。
| | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rhymin.tblog.jp/trackback/101590