RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
ENGINEで戴いたシェラリゾート白馬宿泊券で信州旅行 その4

ホテルから白馬ジャンプ競技場まで10キロ余り。  朝の空いた県道を10分程走れば、山肌にその威容が見えてきます。

ジャンプ台の周りにある無料駐車場から、電光掲示板の前を過ぎて あの長野オリンピックで原田選手が、不安そうな顔で「船木〜」と祈りを捧げていた辺りまで 進みます。

白馬ジャンプ競技場は観光施設も兼ねていますので、この辺りに設置されている 表彰台には、古いフィッシャーの板やゼッケン付きビブス、自由に使える三脚等が用意されています。

折しも高校生ジャンパー達がサマージャンプの練習中でした。 ハイジが乗るような大きなブランコを使って踏切の練習。 全身を使って体幹を鍛える蛙跳び。

私達も選手が利用するリフトに乗ってタワーまで登りました。 500円なり。 タワーの頂上まではエレベーターが使えます。 ここのトイレは、まさに垂直落下式。 「もし何かを落としても決して戻らない旨」注意書きがありました。 

ジャ〜ッツ。

最上階からラージヒル、ノーマルヒルのスタート地点の更にその上までは徒歩で進みます。 急な階段や通路の足元は金網製でスケスケ。 完全に登り切ると、手すりに囲まれていますし、なにより雄大な景色が怖さを忘れさせてくれます。 数メートル下から、テレビで聞き覚えのある擦過音と風切音を伴いながら高校生ジャンパーが颯爽と。

まさに彼らが鳥人なる瞬間。

急な階段の下りは怖い。 

眼下は数十メートル下までスケスケ。 紅葉を楽しむどころではありません。 私は手すりから手を離すことができませんでした。 途中で左側の手すりが無くなる箇所があります。 よく考えるとその部分から左に折れて 元きた道へ帰る仕組みなんですが、緊張していた私は右側の手すりに手を伸ばして、そのまま下に進んでしまいました。 そこは選手の場所。 観光客にとって進むところがありません。 来た道がなくなっていると勘違いした私はちょっとパニック。

それを上から眺めていた家内が、「戻っておいで」 彼女は手すりにつかまること無く私の醜態をカメラに納めていました。 

トホホです。

改めて着地点で眺めるサマージャンプ。 K点超えジャンプが続きます。

しかしジャンパー君達の男前レベルの高さに驚きました。 体を捻りながらヘルメットを脱ぐその姿にラメが舞っているようです。 彼らをハイエースに詰め込んで、松本市辺りでホストクラブを開業したら流行りそう。

フィギュアスケート等もそうなんでしょうが、「どう飛んでる俺?」「どうこのテレマーク?」

体内ナル濃度が高い人が目指すスポーツって 確かにあると思います。

この後に目指す黒部ダム観光も素晴らしかったけど、今回の旅の一番の思い出は?

このジャンブ台だったような気がします。

安全バーの無い揺れるリフトも、スケスケの網階段も、垂直落下式のトイレも。 団地ともおが「うん◯を我慢する時みたいに膝をくっつけて歩く自分」が可笑しくってたまりません。

どうやらリゾートホテルで、「なにもしない贅沢な時間を楽しむ域」には遠いようです。 脳内年齢は小4ということですね。

| 旅行 | 16:36 | comments(0) | - |
ENGINEで戴いたシェラリゾート白馬宿泊券で信州旅行 その3
善光寺の駐車場から県道37号線に入ります。 ここからシェラリゾート白馬を目指すには、峠道国道406号線か 有料トンネルを含む県道33号線があります。 33号線は通称オリンピック道路と呼ばれていて、文字通り1998年開催の長野オリンピック で主会場たる長野市内と白馬村を効率よく結ぶために作られたようです。 地元に方に伺ったのですが、やはりオリンピック道路を勧められました。

ENGINE誌記事内では406号線を利用されたようですので、後ろ髪を引かれる思いで 平坦な33号線を進みます。 標高を稼ぐ形で進む406号の場合は、トンネルを抜けた時に白馬連峰がド〜ンという興奮が あるそうですが、時短には33号線が有効だそうです。 概ね80分程で栂池高原スキー場取付道路交差点が見えました。 目的地は目の前です。

シェラリゾート白馬は、カナダ産のウエスタンレッドシダー材を全面に押し出した外観が特徴。 エントランス左側2Fにはガラス張りの美しいビュールームが見えました。 3万坪の森に包まれたゲストハウスは、やはりカナダから輸入した木造2X4建築。 2階建てのコンドミニアム形式の棟が庭園を挟んで左右に展開します。 向かって右側が2ベッドルームのスイート。 私達には左側のダブル・ツインルームが用意される棟の2階が用意されていました。

カーペットや壁紙、カーテンを始めとして、洗面ボウルやバスタブもカナダ産だとか。 カランの開閉回転方向が日本のそれとは逆なのも面白い。

庭園奥には古民家を移築して造られた掛け流し温泉・露天風呂があります。 夏場に楽しめるガーデンプールも。

シェラリゾート白馬は、セミオールインクルーシブと云えるシステムが採用されています。 宿泊客は、夕食時にレストラン内で注文する飲み物料金以外は、館内に用意されている 飲み物や食べ物にお金を支払う事がありません。

二部屋ある共有のラウンジには、赤白ワイン、コーヒーやハーブティ、アイスキャンディー等。 館内にある可愛いタンスや宝箱にはお子様向けのお菓子。 露天風呂には瓶入りコーヒー牛乳や天然水。 広い庭園や森を散歩して、小腹がすいた時には、玄関ポーチに用意された グリーンカレー・卵かけご飯・ちまき。 季節によってトマトやきゅうり、柿等が冷やされます。 朝食バイキング時には、赤白ワインの他にスパークリングワインのサービスもありました。 無料のビールはありませんでしたが、館内の自販機では350ミリが230円とコンビニ価格でした。

チェックアウト時に支払う追加料金は、夕食時に注文した飲み物料金のみです。 温泉施設があるにも関わらず、入湯税を徴収される事はありません。

宿泊料金で前払いしているという解釈も成り立ちますが、一泊二食付きの基本料金は かなりお安めに設定されていますよ。 お部屋の設え、夕食のフレンチ、朝食バイキング、無料で楽しめる飲食、良い泉質の天然温泉、 スタッフのクオリティ等を思うと、多くの方に満足してもらえると感じました。

特にエントランスホール向かって左側の階段を上がったところにあるガラス張りのラウンジが最高です。 朝夕を問わず、このお部屋にある上質な椅子に深く腰をかけて、時間を忘れる。 これこそが本当の贅沢だと思いました。 場所柄、スキー時期にも楽しめるホテルでしょうが、春先や晩秋のお客様が少ない時が狙い目かも。 私は、どうしても詰め込んだ計画を立ててしまうのですが、いつかそんな日が来るかな。

シェラリゾート白馬にはドッグホテル設備もありますので、愛犬家の方々にもオススメできます。 連泊を楽しめるお客様が2日続けて同じ料理が出る心配もないようです。

8時から 遅めのフルコース。 良い食器に優しい味わいのフレンチ。 ゆっくりと楽しめました。

明日は早起きして、露天風呂でコーヒー牛乳を飲もう、腰に手を当てて。

| 旅行 | 00:47 | comments(0) | - |
新型デミオ スカイアクティブディーゼルXDツーリングに試乗したよ
京滋マツダの服部さんが、13Sに引き続いて真新しいディーゼルデミオに乗ってきてくれました。

XDツーリングと呼ばれるこれは、 圧縮比14.8のディーゼルターボから105馬力と、1500回転から22.5キロのトルクをフラットに 提供します。 こちらはシームレスな6ATトルコンと組み合わされますが6MTには 少し高回転型で小さめのトルクになるマッピングが施されるようです。 各ギアで引っ張る運転には小さめのトルクの方がギクシャク感が抑えられるとの配慮でしょうか? 免許所得以来ずっとマニュアル派であった私ですが、21世紀のダウンサイジングターボエンジンには 多段トルコンこそが相応しいと宗旨替えしております。 事実、CVT以前のマツダ車のトルコンとは一線を画す出来栄えに感服しました。

冷間始動時にはディーゼルエンジンであることを隠せない騒音が出ますが、暖まるにつれ 気にならなくなります。 少し意地悪に、ラジオを消して注意深く耳をそばだてながら市内を徘徊しましょう。

1.3ガソリン仕様では、急加速時に物足りなさを感じたのですが、流石に新世代ディーゼルは違います。  回転の高まりと共に云々という感覚ではありませんが、巨人にグイ〜っと背後から押されている様な モリモリとした加速感だとお伝えしましょう。 あっという間に非合法な速度域に入ります。 これならフル定員乗車時でも、山道でも歯痒い思いをすることは無いでしょう。 ハンドリングは、ここ数年で長足の進歩を遂げたマツダ車お得意のしっかりとしたもの。 敏感に過ぎず、まさにしっとりとしています。 加速が良いなら減速も良くなければなりませぬ。 新型車の多くに見受けられるスイッチのようなブレーキではなく、ある程度の滑り感を伴う 非常にコントローラブルなブレーキタッチは、スポーツ心のある方に堪えられないものでしょう。 前のめりにならず、しっかりと停まります。 いたずらに燃費だけを狙うこと無く、しっかりとした銘柄のタイヤを選んでいる効果が出ています。

心配していた鼻先の重さは微塵も感じません。 流石、利益率の少ないカテゴリーに満を持して投入した小排気量ディーゼルターボエンジンでした。 先に発売されているアクセラにも、こちらのディーゼルエンジンが良かろうと想像します。

CX-5、アテンザ、デミオとマツダの新世代ディーゼルエンジン搭載車に乗せていただきましたが ディーゼルエンジンと一番相性が良さそうだと感じたのはCX-5でした。

自分でSUV車を所有したことはありませんが、タイヤが大きくて、ドライバーとエンジンが 離れているSUVなら、ディーゼルのネガがほとんど気にならないからです。

デミオは3車の中で一番ディーゼル感が強く出てしまいます。 やはり価格なりの遮音性能が原因だと思われます。 しか〜し、二世代前のデミオやアクセラは、エンジン以前にロードノイズが気になったもの。 その辺りの遮音は綿密に改善されていますので、決してうるさい車ではありませんよ! 意地悪に確かめると「ディーゼルっぽい」感じがするというだけのことです。

ガソリンデミオでは力不足を感じますが、ディーゼルデミオなら十二分です。 メリットが上回る出来栄えに太鼓判が押せます。

XDツーリングは200万円クラス入る車ですので、ライバルはVWポロになると想像します。 街乗りだけなら、1.3デミオで十分でしょうが、時にはロングツーリングを楽しむ方。 時には運転だけを楽しむために車を愛する方には断然ディーゼルをオススメします。

室内に目を転じると、インパネ中央を走るラインにソフトパッドが仕込まれています。 普段、触る部分では無いのですが、こうゆう工夫がプレミアム感を上手に演出してます。 エンジン始動ボタンを押すと 1.3には備わらないポップアップディスプレイがメーターナセル上部に立ち上がります。 ここにはレーンキープ情報や車速が浮かび上がります。 視線を逸らすことなくに安全に寄与する仕組み。 シートやステアリングホイールを始めとして、とにかく質感が良いので、上級機種からの乗り換えにも 不満は出づらいと想像します。 ファブリックシートの出来栄えも上々。好みとしては布地の張りがもう少しゆるくても良さそう。 前席は広いです。 乗降性も良いです。 

短時間の試乗でしたが、これは売れると思います。 カーオブザイヤーに輝いたデミオですが、車の出来栄えだけでなく、このクラスに新開発の ダウンサイジングディーゼルターボエンジンを惜しげも無く投入し、ドイツ車を初めとした 欧州車コンパクトカーに正面から戦いを挑んだマツダの心意気に対しての票も多いと想像しました。

ディーゼルに乗ったことが無い貴方。 一度マツダの素晴らしいディーゼルターボエンジンに触れてください。

もしご商談をお考えの方が居られましたら、京滋マツダの服部さんにお電話をお願いします。

| | 18:42 | comments(0) | - |
ENGINEで戴いたシェラリゾート白馬宿泊券で信州旅行 その2
グーキーズから善光寺まで約15キロほどを30分かけて進みます。

近づくに連れて、かつて多くの旅人を受け入れた事を思わせる街並みが旅の旅情を高めます。 街道には勾配があり、お城を目指す風情。 善光寺の周囲には多くの駐車場があるのですが、無難にお寺の北側にある分かり易いところへ。 終日500円です。

門前仲町には、おみやげ購入で駐車料金を埋めて下さる駐車場もありますので そちらを利用されるのも良いと思いますよ。

私にとって善光寺といえば、落語「お血脈」。

立川志の輔演のそれが秀逸。

粗筋は

信州信濃の善光寺が「お血脈のみ印」を売り出します。 お血脈(おけちみゃく)とは、ありがたいお経が込められた印でして これを額に押していただくと誰でもが極楽浄土に行けるというありがたいもの。 これが流行りだして困るのが地獄の連中。 閑散とした地獄の状況に業を煮やした閻魔大王さまは地獄の亡者から 石川五右衛門に白羽の矢を立て、善光寺からお血脈を盗み出すように指示します。 見事、それに成功した石川五右衛門ですが、芝居づいている事が災いして 「ありがてえ、かっちけねえ! これで大願成就」とばかりに 盗みだしたお血脈の印を自らの額に押し当てたもので そのまます〜っと極楽へ上る という滑稽話です。

本堂内に石川五右衛門像は居ませんでしたが、閻魔大王像はありましたよ。

本堂入り口あたりには「おびんずるさま」の像があります。 この方は、お釈迦様の弟子で、神通力が大変強い方でした。

俗に「撫仏」といわれ、病人が自らの患部と同じところを触れることで治癒を願う言い伝えがあります。 私は顔と頭を撫ぜてきました。

私や信心が足りないものにとっての善光寺は 牛に引かれて善光寺参り

駐車場からも見える大きな塔の近くには森永乳業さんが奉納した 善子さんと光子さんという名の2頭の乳牛の人形があります。 お話の牛は雄牛のようですが こちらは雌牛ですよ。

善光寺さんでは御朱印が4種類あります。 下調べの上、一番格調高い本堂近くの社務所でお願いしました。 年配の僧職の筆致も朱印も、流石と唸るものをいただけました。

仲見世通りでは、善光寺土産の定番「八幡屋礒五郎さんの唐辛子」を買います。 もいちど善光寺を正面に拝みながら石段を進むことにします。

| 旅行 | 16:32 | comments(0) | - |
ENGINEで戴いたシェラリゾート白馬宿泊券で信州旅行 その1

24日と25日にお休みを戴いたのは、新潮社発行の自動車雑誌「ENGINE」10月号に掲載されていた「車で行くとっておきの旅。」タイアップの読者プレゼントで「シェラリゾート白馬宿泊券」を頂戴したからです。

私を選んで下さった「ENGINE」さんと私達を泊めて下さった「シェラリゾート白馬」さんに少しでも貢献するために 何度かに分けて信州旅行のリポートと立ち寄り先の宣伝を書かせてもらいます。

午前7時20分過ぎに出発し、中央道黒子川PAで休憩を取り長野自動車道更埴ICを出たのは正午。 R18を10分程北上するとグーキーズカフェ南長野店前述の車旅で紹介されていたアメリカンダイナーです。

ここでランチをいただきました。

店内は50’テイスト 

ニール・セダカやプラターズと言われてもピンときませんが飾られていたカーペンターズやモンキーズのLPジャケットには萌えます。

ENGINEの記事を見て来店したとマスターに告げると食後のフローズンヨーグルトがサービス。 これは絶品でした。

コーヒーも美味しくて、運転の疲れも吹っ飛びます。

最近の高速道路上のガソリン価格は高めなので、長野市内で給油します。 大きなポンタバルーンに導かれてセルフのシェルで給油。

車載モニターによると平均速度100キロ弱にして燃費は18キロ弱 

新世代BMWはは小食です。

食後は善光寺を目指します。

| 旅行 | 00:14 | comments(1) | - |
ホトトギス 泣くも泣かぬも

今週のお花はホトトギス

花弁の斑点柄が鳥のホトトギスの胸辺りにある紋様に似ていることからついた名前だそうです。

ホトトギス 

泣かぬなら

◯◯ と詠まれますが

私は、そもそも鳴き声を知りません。

お花を戴いた庵主さんのお話によると梅瑞庵のお庭で初めてホトトギスの鳴き声を聞かれたそうです。

できれば  

吉兆であってほしい。

| その他 | 16:15 | comments(0) | - |
2週連続の台風上陸で血液が足りません。 献血してね。
健康診断受診は自分で企画しなければならないのが自営業者。 50歳を迎えた時に一度だけ負担金1万円強の人間ドッグを受診 しましたが、それが最初で最後です。 普段は年に1度のペースで400ミリ献血に出かけて、その際に いただける検診結果で判断しております。

今年は聖護院門跡に来る移動献血車と日程が合わなかったため 初めて献血ルーム四条に出かけました。 おやつ・飲み物・雑誌にDVD 清潔で充実した施設です。

その際にメール会員登録をしていたのですが、日本赤十字社から 緊急連絡が届きました。

転載します。

台風が近畿地方に2週連続で接近したため、移動献血の中止や献血ルームの受付時間短縮など献血者確保面に大きな影響が出ています。この状況で推移すると今後、医療機関への血液供給に支障をきたす可能性があります。 誠に勝手なお願いではございますが、10月中にお近くの献血ルームにて献血のご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

献血ルーム四条      0120-640-388

献血ルーム京都駅前    0120-640-388

献血ルーム伏見大手筋  0120-731-350

もしお近くに出かけられた時に時間があれば、協力してあげてくださいね。

余談ですが、 献血ルーム四条には
続きを読む >>
| からだ | 00:02 | comments(3) | - |
アナログレコードを手軽にデジタルアーカイブする
200V電源を導入したことによって、店内の音響が良くなりました。 思いのほかアナログレコードの音質向上が大きくて 聴いていて楽しいのですが、流石に20分毎に裏返すのは面倒です。

専用ソフトを導入してデジタルアーカイブした音源を元に ラベル印刷まで行ったお手製ディスクを戴いた事もありますが、 自分でそのような作業を行ったことはありません。

過去にレコードをCD化する手法を尋ねられた事が何度かあります。

昨日はお休みでしたので、3枚のLPレコードを処理しました。

簡単な手法を確認したので、ざっとご紹介しますね。

1 レコードの状態とカートリッジスタイラスの状態を確認する。

  これ大事です。

2 アンプに接続されているデッキ(カセットでもMDでも)をダビング状態にして、ヘッドフォン端子からモニタリングできる事を確認する。

3 ヘッドフォン端子にICレコーダーを接続する。 レコーダーは安価なもので十分だと思います。 デジタルは庶民の味方。 千円のクォーツ時計の精度は十万円のそれと変わらない。

4 ICレコーダーを外部接続モードにして、MP3最上位を選択します。

5 後は片面づつ録音します。

注 もしデッキがない場合はアンプのRECOUT端子からRCA〜ミニプラグ変換ケーブルを利用してレコーダーに流せば良いと思います。 ICレコーダーにノイズカットスイッチがある場合は必ずオフにしてくださいね。

6 録音が完了したら、再生しながら曲の替り目で、レコーダーのトラックボタンを押して、ディバイドする作業を繰り返します。

7 ここまでの作業が完了したなら、レコーダーをUSB接続しMP3ファイルをPCに移します。

8 ファイルをiTunesにドラッグ・アンド・ドロップ。         図1

9 英数字の羅列が付いているファイルに名前を付けます。   ファイルを選択し⌘ボタンとinformationのiボタンを同時押しすると   情報窓が開くので、曲名やアーティスト名を根気よく入力します。  図2

  アルバム名やジャケット画面は、ファイルをまとめて選択してから   アートワーク窓にドラッグ・アンド・ドロップすると全てに反映します。

10 名前を入力すると、曲順が入れ替わってしまうことがあります。 その際には、情報窓にあるトラック番号の場所に「全何曲の何番目」かを根気よく入力すると所定の位置に戻ります 図3

異論があると思いますが、このMP3ファイルを音楽CDとして焼いてから再生するより iPod等に移して、そのままアンプに接続して再生する方が
続きを読む >>
| music | 18:47 | comments(0) | - |
プロケーブル社から買ったスター電機のダウントランス
ずっと、ずっと前から試したかった200Vから引くオーディオ用電源。 

プロケーブル社が扱うスター電機のダウントランス3000W 仕様を先日の厨房内換気扇工事に伴い導入しました。         

新たにハイレゾリューション音源機器を導入しようかとも思っていたのですが、新たに買う音源に期待するより、手元にあるお宝をより良い音で楽しむほうが得策だと思い直したんです。 

トランスの効果は、ぜひご来店の上 貴方がお確かめ下さい。

スター電気 スター電器 ダウントランス3000W (ダウントランス/コンセント×16)のレビューと評価: オーディオ機器の買い替えを抑制する力のあるトランス [coneco.net 商品レビュー]
| オーディオ | 19:44 | comments(0) | - |
自動車雑誌ENGINEで ホテルシェラリゾート白馬の宿泊券が当選したよ

10月12日の日曜日はお休みです。

これは毎月一度は戴いている普通のお休みなんですが 月末の24日(金曜日)と25日(土曜日)も お休みをいただくことになりました。

滅多に平日にお休みをいただくことは無いのですが 長野県栂池高原スキー場近くにあるホテルシェラリゾート白馬で紅葉を楽しむ旅に出ます。

実は新潮社発行の自動車雑誌「ENGINE・10月号」で特集されていた「クルマで行く、とっておきの旅」記事内の愛読者プレゼントに応募していたのですが、先日、編集の方から嬉しいお電話を戴いたんです。

12月中旬までの平日泊が条件でした。

現在の愛車にスタッドレスタイヤの用意がありませんので凍結の心配が無く、紅葉のシーズンに間に合うようにと考えホテルシェラリゾートと宿泊日の調整を行いました。

当たるもんですね〜。

今月は通常と比べるとお休みが多くなっているのですが

折角の機会を戴きましたのでありがたく行ってきます。

| 旅行 | 15:44 | comments(0) | - |
新型デミオ スカイアクティブ13Sに試乗したよ
京滋マツダの服部さんが新型デミオの試乗車に乗って ご来店。 早速乗せてもらいました。

今回のデミオはスカイアクティブ13Cと呼ばれる 1.3Lガソリンエンジン仕様。

キーレス仕様 プッシュボタンでエンジン始動。 静かです。 一昔前の千三コンパクトカーとは違います。

ショールームでの希求力にも貢献すると思いますが 先代で一度小さくなったように感じたフロントシートが戻りました。 クッションの厚さといい、VW小型車に匹敵する出来栄えです。 OPですが革張りとなるステアリングホイールの質感も良し。 備わるオーディオコントロールボタンは自照式です。

インパネセンターに陣取る大型液晶モニターにマツダのロゴが踊りますが 10年前のマツダ車と違い、控えめです。 一時期のマツダ車はボトルトレーなどまでが青く光るヤンチャな仕様でしたが 新型デミオは上品ですよ。

シフトゲート手前にスポーツ・ノーマルを切り替えるドライブモードスイッチが ありますが、スポーツではピックアップが鋭くなりシフトポイントが上がります。 普段はノーマルが良さそう。 自然な感じの電動パワステとの相性も良さそう。

悪路での押さえ込み感も含めて、乗り心地はドイツ車を彷彿とさせるしっかりとしたものでした。 少なくともノーマルモードでは、ステアリングから受ける印象と アクセルペダルから受ける印象が上手くマッチします。 一回り上の車格を感じさせるしっとりとした乗り味に満足しました。

リアシートは、あと数センチ嵩上げできれば膝の角度が緩くなりそうなので 長時間乗車時の疲労が軽減できそうだと思いました。 これはスタイリッシュな外観とトレードオフの関係でしょうか。

LED仕様のヘッドライトは初体験でしたが、照度・照射角度共に素晴らしいものでした。

これで150万円前後なら、売れるでしょう。

しかし受注の3分の2を占めるのはスカイアクティブディーゼル仕様とのこと。 確かに、急加速を試みた時に少し物足りない感じを受けました。 最大トルクを求めて回転を上がるエンジンは、巡航時とは打って変わって 大きめのノイズを出します。 これがスカイアクティブクリーンディーゼルターボなら、低い回転のまま より力強い加速が得られるはず。

服部さん。 ディーゼルも持ってきて。

| | 01:32 | comments(2) | - |
メンサのボールペン
人口上位2%に属する知能指数を有することを、唯一の入会資格とし、会員相互の交流を主たる目的とする非営利団体。 それがメンサ(Mensa)です。 タレントの宇治原君や脳科学者の茂木健一郎氏も会員のようです。

このボールペンは日本メンサの会長から戴きました。

と言っても、私がメンサの試験に合格したからではありません。

ただ日本メンサ議長と知り合いだからです。

京大合唱団OB・OGで現在40歳から60歳手前の方々や 京大オケOB・OGの方でも50〜55歳前後の方なら、きっとご存知のはず。

そう、日本メンサの議長は、、、あの人なんですよ。

| その他 | 16:09 | comments(1) | - |
愛宕山詣で その四 まとめ
愛宕神社から月輪寺を経て清滝口上流の舗装路に出るまで、約二時間をかけて ゆっくりと下山しました。 下に降りるに連れて清流のせせらぎが耳に入ります。 この道は月輪寺の中を通り抜ける事になるので、午後5時を目安に閉ざされます。 石段設えではないので雨天時やその後は滑りやすいと思われます。

4年前の9月に高雄・高山寺〜西明寺〜神護寺〜清滝〜嵐山トロッコ保津峡駅を 約4時間かけて歩いたのですが、其のルートと今回のルートは重なる部分があります。 これから日暮れが早くなりますが、京都バスで高山寺まで進んで、高雄三山を巡り 途中から月輪寺〜愛宕山詣りに挑戦し、清滝口を終点に設定するのは如何でしょうか? 秋の紅葉を楽しみながら、午前8時〜午後5時で回る計画なら無理なく遂行できそうです。 ただ神護寺は一日乗車券の範囲外となってしまいますのでご注意下さいね。

東山界隈の観光資源は、比叡山を除けば街を歩く格好のままで移動できます。 嵐山・高尾・西山に出かけるときには、もう少し準備が必要である事がわかりました。 サイドポケットが充実しているバックパックは、簡単にペットボトルやカメラ 伸縮トレッキングポールを取り出すことができます。 そうトレッキングポールがあると。特に下山時に役立ちそう。  そんなに高くないので、次の機会に買っておこうと計画してます。 CWX等の高機能性インナーも とても良いと聞きます。 アウトレットモールに出かけて、これまで入ったことが無いショップを覗いてみます。

これから紅葉の季節を迎えますので、美しさも一層。

お出かけの際は お気をつけて

| 旅行 | 23:22 | comments(0) | - |
学生集会所辺りの現在 OB・OGのみなさんへ
深夜ウォーキングに出かけると、近衛バス停付近が妙に明るいことに気づきました。

既に取り壊されていた学生集会所とオケボックス辺りは更地のままだったように思っていましたが、既に骨組みが出来上がっておりました。 ご報告まで。
| - | 00:59 | comments(0) | - |
愛宕山詣り 其の三
愛宕山詣で その三

水尾別れからは、道の雰囲気が変わるように感じます。 山頂に近づいた事により上方の視界が開けてきますし足元の段差高も心なしか優しくなっているように感じます。 体が慣れてきたからそう感じるのかもしれません。

5分と少しで黒門が見えてきます。 ここは明治の神仏分離令により廃寺となった白雲寺の名残り。 今は神社に似つかわしくない黒い姿が残るのみなのでしょうか。 門をくぐると、そこからはまさに境内と呼ぶに相応しい石段が続きます。

登頂開始から約2時間余り。 広く整地された境内に到着したようです。 右にベンチが整備された広場。 左に社務所や事務所が見て取れます。 もうお昼前ですので空腹でしたが、まずは参拝を済ませてからと思い直し なおも進みます。

うぁ! 疲れた体や、やっと着いたと安心に包まれていた心を折るかのような 石段が続いているではありませんか。 この石段を設計した棟梁を恨みたくなるような段差の大きさったらありません。

「愛宕の三つ参り」として、3歳までに参拝すると火傷や火事の災難に合わなくなる という言い伝えがありますので、とても小さなお子さんもお参りされています。 幼児にとって(私にとっても)ここが最後の難関となるようです。

拝殿近くでは神事の準備の最中で、おそらくは氏子さんたちが整列されています。 面白いのは多くの方がジャージ姿であったこと。 水尾ルートに並行する形でジムニー等の小さなオフロード車なら利用できる 未舗装路があるようですが、神事に際しては必ず徒歩での参詣が求められますので ジャージOKということなんでしょうか?

京都の飲食店の厨房に必ずと言ってよいほどお祀りされている「愛宕神社火迺要慎」の御札を買い求めるついでに 私の干支でもある猪の根付を見つけたので、それもお願いしました。 神社の創建者である和気清麻呂が猪に助けられた故事に因むとされる説 愛宕山は京の戌亥(イヌイ=西北)の方角にあるので、「亥=猪」としている説 この辺りは猪が多い土地でもあります。 。

持参していたポータブルナビで月輪寺を探索。

約一キロと表示されます。
続きを読む >>
| 旅行 | 19:29 | comments(2) | - |