RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
日本GP開幕・スーパーアグリに新スポンサーが

新装なる富士スピードウェイで2007年度日本GPが開幕しました。 金曜日の練習走行では、午前はフェラーリが午後はマクラーレンが良い時計を出しています。 土曜、日曜と天候が危ぶまれていますので、下馬評通りに事が進むかどうかは判りませんが、マシンの力量で予選順位が決定することになると思います。

確かに後半の低速セクションはブラインドコーナーが続き、最終コーナーに至ってはアウトインアウトの定石すら通用しないレイアウトですから、初見で走る各レーサーにとっては習熟が必要です。 しかし、本日は金曜日の練習走行にも関わらず、ハミルトンをはじめとするトップレーサーが周回数を重ねていました。 既にデータが蓄積されているコースでは見ることの出来ない光景です。

本日と明日午前に取られるデータによって、各チームはベストセッティングを見つけることでしょう。 最終コーナーのベストラインは、ゴムの乗ったラインと言うことになるかもしれません。 同じ配色の車が仲良く左右に並ぶグリッドが見られるという理由です。

そんな中、ここ数戦は苦戦続きの我らがスーパーアグリ。 ここでもQ2進出が現実的な目標となるかもしれません。 母国GPということもあり、国際映像でも琢磨やデビットソンが取り上げられます。

おや?リアウィングにあるはずの、SS UNITEDのロゴが無くなり、代わりにHONDAと書かれています。 さては
続きを読む >>
| formula-1 | 00:49 | comments(4) | - |
パルケエスパーニャでプラド美術館を疑似体験
雲一つ無い夜空に中秋の名月を眺め、ハロウィンテーマのテンプレートを採用しました。 この体裁では先日訪れた伊勢神宮の話題は不釣り合いと考え、同日訪れたパルケエスパーニャの記事とします。 

連休の中日とあってかパルケエスパーニャは混雑しています。十数年前に訪れたときは第3駐車場まで回されましたが、今回は第2駐車場。 シャトルバスが巡回しています。 前回は長男が小学生低学年の時。 今回は次男が主役です。 ハウステンボスほど大人向けでもなく、ディズニーランドとは比べるまでもなく、お子様向けの施設です。 せっかく伊勢湾に立地しているのに、レストランは冷凍食品が出されます。 これは十年前から変わっていません。 伊勢湾の遊園地としては鈴鹿や長島の方がお勧めです。 

が、入場料だけで楽しめる施設にすばらしいものがあります。 お城の中にあるハイビジョンシアターがあるのです。 そこではスペインが誇るプラド美術館の所蔵作品を居ながらにして楽しめます。

ベラスケスのラス・メニーナス。 ピカソは何度も何度もこの名画を模写したと言われます。 近代美術における最高傑作ともいわれるこの名画を大画面で眺め、技術的解説、歴史背景解説を体験できます。 あのダリが存命中に古今東西の画家に点数を付けたそうですが、自分以外で満点を付けたのはベラスケスその人だけだそうです。

こちらはゴヤの作品、「マドリード、1808年5月3日」、半島戦争における争いを描いた作品です。
続きを読む >>
| その他 | 23:46 | comments(0) | - |
荒木飛呂彦のスタンドが科学雑誌セルの表紙を飾った

荒木飛呂彦だスタンドだと言われても、それが何を指すのかさっぱり判らないという方もおられるでしょう。 「ジョジョの不思議な冒険」なら聞いたことが有るという方はおられませんか? 先日、雨上がり決死隊「アメトーク」(芸人がガンダムやドラえもんなどについて熱く語るトーク番組)で「ジョジョ」が取り上げられていました。 私もジャンプでデビュー作を呼んで以来の荒木ファンですので、アメトークは楽しく見ました。

残念ながらジョジョ最新作「スティールボールラン」がウルトラジャンプに移行して以来、読むことが出来なくなりました。 といいますか、追いかけませんでした。 

偶然テレビでジョジョにふれて以来、どのようなお話になっているのか?と気になっていましたが、本日、医者の友人から妙なニュースを聞きました。
続きを読む >>
| その他 | 00:36 | comments(2) | - |
運動会にて

更新の予定は無かったのですが、小ネタを。

今日土曜日は小学校の運動会が催されました。 前後期制となってからは、前期に運動会を開催するというお達しがあるそうで、5月や9月に行われるようです。 9月とはいえ、朝から茹だるような陽気。 全国各地で校長先生の挨拶の時点で倒れる子供がいたり、熱射病で救急車を呼んだなどと報道されています。 当地の運動会でも、色々な工夫が見られました。

通常は敬老席や主賓席にのみ用意されるテントが子供たちにも設置されました。 前日には、普段より多めの飲料水を持参するようにとの連絡があります。 運営中も普段より多めの休憩が設定されました。 休憩時には子供たちは教室に引き上げ、その間に先生方はグラウンドに水を散布します。 まるで高校野球甲子園大会の様に。 保護者のためにも休憩室が用意されました。 脱水症状がおこらないようにとの配慮ですね。 皆さんご苦労様でした。

運動会の花形といえば、リレーと騎馬戦。 どちらも盛り上がったようです。 私は午後から少しだけ観戦に訪れたのですが、そのときに感じたことがあります。 競争においても、騎馬戦においても、ひときわ目立つ子供がいます。 それを応援するお母さんたちが話しているのを聞きました。 

「あの子、だれ?」 「どこの子?」 「かっこいいな」 って、なんだか恋する乙女口調です。 いつの世界でも走りが早い子はヒーローなんですね。 だんじりで御輿の上に乗るお兄さん。 コンサートでひときわ目立つバイオリニスト。 ダンスが上手なお兄さん。 女性の子宮を揺さぶるようですね。
| スポーツ | 23:09 | comments(2) | - |
お伊勢参り
夕日が落ちるのは確かに早くなりましたし、東側に建つ尼寺のお庭からは秋の虫の鳴き声が聞こえます。 彼岸入りということですので、開店前にお墓参りに出かけました。 三条裏寺に有る墓地ですので自転車で出かけましたが、暑いのなんの。 あれは40歳になったころでしょうか、雨の降り始めを頭頂部で感じたことを思い出します。 今日は帽子を被って出かけなかったことを後悔しました。

火傷や自転車で肩を強打したことも影響しているのでしょうか、最近はライミンブログの更新もままなりません。 種は有るのですが、文章としてまとめる気力がわきません。 はっきりとした理由がないのになんだかやる気が出てこないということ、みなさんも経験がありますよね。 我がチームが一進一退を繰り返して、苦しい戦いを続けているのも一因かもしれません。そんなこの頃でござんす。

さて、週明け23日の日曜日あけて月曜日は連休とさせていただきます。 今年はお盆に妻の実家・三重県に帰省しておりませんので、彼岸の内に墓参をと計画しております。 その際に小学生の次男を伊勢神宮に連れて行く予定です。 

私たち京都公立小学校卒業生は、六年生の修学旅行でお伊勢参りをするのが慣わしでしたが、
続きを読む >>
| その他 | 01:03 | comments(0) | - |
カプシエイト ナチュラ

先日、インターネット上で味の素健康食品がカプシエイトナチュラのモニターを募集していました。 応募したところ、1ヶ月分の試供品を送っていただけましたので、早速使用してみました。
続きを読む >>
| その他 | 00:21 | comments(0) | - |
「9月入学」まず大学から
読売新聞2007/9/18夕刊によりますと、

文部科学省は18日、現在は「原則4月」と定めている大学の入学時期について、年内にも完全に自由化し、各大学の判断に委ねる方針を決めた。日本の大学は、海外の大学に比べて外国人教員や留学生の受け入れが遅れており、「4月入学」がその最大の要因とされている。 とあります。続きはこちら

記事に留学生の受け入れが遅れているとありますが、私立大学が経営を考えて受け入れたいとの思惑もありましょうし、優秀な人材を広く受け入れたいとの考えもあるでしょう。 短期、長期に関わらず留学が中高生にとっても普通のこととなっている昨今を見ると、世界的に見てスタンダードとなる9月入学への流れは時間の問題かと思っていました。

私がその話題を持ち出した時に、決まってこのようなご意見が出ます。 それは
続きを読む >>
| その他 | 00:21 | comments(0) | - |
もうすぐ日本GP
さきほどベルギーGPが終了しました。 鈴鹿と並び称されるドライバーズコース。挑戦しがいのあるコースで2年ぶりの開催でした。 オールージュを駆け上がるマシンは300キロを超えて見えないカーブにさしかかります。 もし空力で路面に押しつけられていなければ、宙を舞う速度ですが、遠心力や重力を無視したかのような動きで、時には併走さえも厭いません。 やはりF1は次元が異なります。

FIAが下した裁定をマクラーレンが受け入れたようですので、フェラーリが製造者部門の栄冠に輝くことは既に決定しています。 私たちにとって幸運なことに、ドライバー部門得点は制裁対象とならなかったため、残り日本を含めて3戦で雌雄を決することとなりました。 ここで盤石の速さを見せたフェラーリ・ライコネンのパッケージが、次戦フジGPで再現されることはないでしょう。

F1開催コースで最長のホームストレートを擁するフジサーキットですが、
続きを読む >>
| formula-1 | 01:03 | comments(4) | - |
ウルトラセブン・X

ホンダ車のデザインには、弥生系と縄文系があると考えています。 前者は初代シビックや初代モビリオ。 後者は現行ステップワゴンやモビリオスパイク。 ウルトラ戦士で例えると、弥生系はウルトラマン、縄文系はウルトラセブンといえませんか? ウルトラセブンといえば、ウルトラシリーズの中でも大人向けの物語でした。 アンヌ隊員がエロティックだったこともその印象を強くしていました。

そのウルトラセブンが、平成に復活します。 リンク先はこちら。 残念ながら深夜枠、全12話という設定です。 残念といえば、円谷プロが経営破綻し、広告代理店に吸収されてしまったようです。 特撮、特に巨大化するヒーローものは予算がかかりますから、大変だったのでしょうね。 他社に経営権、決定権が委譲されてしまったようですので、深夜枠番組の視聴率がどうなるかによって、今後が決まることとなるでしょう。 とりあえず、見てみましょう。 サイトを見る限り、おもしろそうです。
| television | 00:28 | comments(2) | - |
マネーボール・巨人、戦力あるのに勝てぬ訳

阪神…得点463/失点471(得失点差−8)

巨人…得点614/失点508(+106)

中日…得点532/失点485(+47)

野球にサッカーのような得失点差という概念はありません。 1対0でも勝ちは勝ち。 10対0でも負けは負けです。 しかし、エキサイトポータルでおもしろい記事を見つけました。ご興味のある方はこちらをどうぞ

この記事にあるように
続きを読む >>
| タイガース | 00:31 | comments(4) | - |
ブラウン管テレビをまだまだ使いたい方へ
昨日の記事に関連したご質問をいただきました。 10年以上使用しているブラウン管テレビが、あとどれくらい使用できるのだろうというご質問です。

専門家でも修理屋さんでもありませんし、個別に対応出来るものでもありませんが、持っている知識を元に考えてみました。

ブラウン管は真空管の仲間ですので、通電時間と寿命は比例するものと考えられます。 しかし、連続使用時間と1日あたり数時間使用するとしての総使用時間は必ずしも一致しないと考えられます。 1日の半分は電源が入る家庭もあるでしょうし、2~3時間の家庭もあるでしょう。 その場合、前後者において4倍の寿命差があるとは思えません。 一般的に、ブラウン管の寿命は7~15年ほどではないかと感じています。 まれに4~7年で故障してしまうテレビもあるようですが、その場合はブラウン管自体の寿命と言うより電源や安定器、他の基盤が痛んでいることが原因だと思います。

PC用モニターの場合、より過酷な仕事をこなしているようですので、もう少し寿命は短めと感じています。

購入後8年も過ぎればブラウン管の補修部品は在庫されていないようですので、心臓部が原因と診断されれば、あきらめるしか無いのが現状です。 保証期間が過ぎての修理は、部品代が100円でも総額10,100円ほどにはなります。 現実的に考えると、故障イコール薄型テレビへの買い換えとなりますね。

とはいえ、薄型テレビがすべての面で優れているとは言えません。 事実、昨日も申しましたように、
続きを読む >>
| エレクトロニクス | 00:01 | comments(7) | - |
ブラウン管テレビで地デジを楽しむ 昨日の続き
昨日の記事をご覧になった方が早速ご来店なさって、古いブラウン管テレビに映し出される地デジ放送の映り具合をご確認なさいました。 「予想していたより高精細な映り」に驚かれたようです。

当店が使用している10年落ち29インチベガは、一世を風靡したモデル。 それまで29インチモデルが10万円後半のプライスタグを下げていたとことろに5桁の値段で登場。 その後、5万円前後にまで下がりました。 その当時、DRC高画質を謳ったモデルが存在しました。 そのモデルは、ハイビジョン対応とまではいかないものの、明らかに他を圧倒する解像度を持っていたようです。 対して5万円台にまで下がったモデルでは、外観からは判別できないものの、画質面で値段なりとなっていました。

フルハイビジョン対応ブラウン管テレビは、やはり20万円以上の値付けでしたので、それを所有している方はほとんどおられないと思います。 5年ほど前にソニーが展開していた「クオリア」シリーズでもっとも高画質だったのは、やはりブラウン管モデルでした。

航空機操縦室に数多く配置されるモニターは、その性能が一定に達したときから順次、液晶に置き換えられました。 重量、体積面で、液晶モニターは有利ですから。 オフィスでも各デスクに配置されるモニターは、既に液晶となりました。 スペース効率、発熱面で大きなメリットがあります。

しかし、映像スタジオでは、未だブラウン管モニターも活躍しています。 階調表現や色再現性に一日の長が認められているようです。

販売店が少ないため、実際に目にすることが少ないパイオニアのプラズマディスプレイ。 専門筋では、他を圧倒する評価を得ています。 大型ディスプレイを選ぶなら、これを見てから。

ライミンでは、ブラビア32インチとベガ29インチを使用していますが、これを比べてみると、
続きを読む >>
| エレクトロニクス | 00:36 | comments(2) | - |
今も元気なブラウン管テレビでデジタル放送を楽しむ
自転車で転倒したときの肩はまだ痛みますが、火傷の傷は癒えました。 ブートキャンプを再開するには至りません。 ここのところ、立て続けに自転車は壊れるは、水道混合栓は壊れるは、怪我はするは、足かけ6年使用しているCRT i-Macも不調をきたすは、、。いずれも大事に至りませんが、なんだか不調です。

最新型iMacはデザイン、性能ともに十分魅力的なのですが、「今時、パソコンに15万は高いやろ。」というのが本音です。 12万円ほどで販売されていたeMacで私などには十分なのですが、現在はありません。 年末までに新しいOSが搭載されるようなので、それから考えることにします。 現在は頂き物の貝殻iBookを使用しています。 

急に予算を組む必要が出ましたので、店内に壁掛けテレビを導入する計画は先延ばしとします。 しかし、居間に導入したハイビジョンテレビでデジタル放送の良さを知ってしまいましたので、店内にある10年落ちブラウン管テレビ・ベガをサイボーグ化することにしました。

続きを読む >>
| エレクトロニクス | 00:53 | comments(0) | - |
ハンドルから手を離すな
昨日は更新できず、早々と床につきました。 と、言いますのは。

テレビ放送などで2輪レースをご覧になった方は、選手が転倒コースオフを喫したとき、彼らが決してハンドルバーから手を離さない事に気付いた方もおられるでしょう。 ライミンブログ読者の中には鈴鹿経験者もおられますが、そうですよね?  理由はいくつかあると思いますが、大きくは怪我を防ぐためと聞きました。 バイクに限ったことではありません。 自転車でも同じです。

理由は、転倒時にハンドルバーから手を離すと、反射的にその手を使って体を守ろうとするからです。 そうすると多くの場合、手のひらや前腕部を痛める事になります。ハンドルバーから手を離さずにおくと、最初に路面と接触するのがハンドルバーエンドとなります。 そこで最初の衝撃を受け止めてもらいます。 次に路面と接触するのは、肩から上腕部となります。 大腿部に次いで大きな筋肉群である肩周りは、掌に比べると衝撃に強いと言えます。 特にレーサーの場合はパッドの入ったスーツを着用していますので、より安全ですね。  因みにバイクと一緒にコースアウトしてゆくレーサーは、しかるべき後、ハンドルバーから手を離します。そうして運動エネルギーをバイクに移譲するのです。 バイクはレーサーの分を引き受けて滑ってゆきます。レーサーはバイクと一緒に壁まで到達したときに受けるものより、少ないダメージで済みます。 この後、再スタートを切る事も可能な場合すらあります。 このような高速での事案に限らずとも、「ハンドルバーから手を離さない」を守れば、交差点内などで希に起こる「立ち転け」時にも最小限の怪我で済むはずです。

ただ、自転車といえども手袋やヘルメットの装着をお勧めしたいところです。

4輪車レースではどうでしょう。 米国のストックカーレースでは、窓は開けられた状態ですが、そこには布製の網がはられています。 ラリー車両では決して窓を あけた状態では戦いません。 いずれもコースアウト時、横転時に搭乗者の腕が車外に放出されるのを防ぐ目的からの選択です。 迫りくる路面やコンクリートを目の前にしたとき、人間は反射的に手で体を守ろうとします。 公道上でも峠道を走行するようなときは、十分に速度をコントロールする事が肝要ですが、もし、速度を上げて走行するときには、全ての窓を閉めた方が賢明と言えます。

さて、昨日の事。
続きを読む >>
| スポーツ | 00:02 | comments(3) | - |
バンドエイド・キズパワーパッド

若い犬は散歩に行きたくて、遊びたくてたまりません。 落ち着きがありません。 人間も同じようなものです。 仕事中の事ですが、若いときは不注意でグラスを割ったり、ものを落としたり、火傷をしたりと大変でした。 年齢を重ねると、その様なことは減っていきます。 が、刃物や火を扱う仕事ですので、軽い怪我はつきものです。 先日もスパゲッティをゆがいているとき、突沸で右手の甲を火傷してしまいました。

流水で冷やすのが一番良いのですが、火傷や怪我をしたときにその様な余裕はありません。 時間に追われているときに事故がおこります。 製氷器には捨てる程の氷があるのに、右手を冷やすことは出来ませんでした。

それほど酷い火傷では無いのですが、食品を扱う仕事ですので、手当を施さなくてはなりません。
続きを読む >>
| その他 | 00:25 | comments(3) | - |
秋篠宮妃紀子さんが郵貯テレビCMに出演?

民営化を控えた日本郵政公社が世界陸上テレビ中継時にお茶の間に流した「定額定期郵便貯金・かみふうせん編」テレビコマーシャルをご覧になりましたか? 未だYoutube にはアップロードされていないようですが、そのうちに出てくるでしょうか?

スナフキン・ソフビ貯金箱 ソフビ製では、泣く泣く割る感覚は覚えられないということになります。

静止画で構成された宣伝ページを見つけましたので、リンク先をご覧下さい

どうですか?文仁親王妃紀子(秋篠宮妃紀子)さんに似ていませんか? 動画で見るともっと似ています。 ということは、笑い方や雰囲気を真似ていると言うことですね。

世が世なら、
続きを読む >>
| television | 00:00 | comments(1) | - |
エクササイズ
昨日の記事にコメントを頂いています。 ブートキャンプを行う時間帯に対する質問がありました。 

トレーニング方法や、サプリメント、頻度や量。 ジムのインストラクターに尋ねてみると、十人十色、様々な答が返ってきます。例えば、

週に一度では効果がない。 最低でも3日に一度は行うように。

毎日の筋トレは逆効果となる。

呼吸を意識せずとも、普通に呼吸すればよい。

力を入れるときに吐き、緩めるときに吸い込め。

最初に高負荷運動を行い、徐々に緩めろ。

高負荷をかけずに可動範囲を大きく取れ。

可動範囲を狭めても高負荷を選べ。

加圧トレーニングは効果的<>効果があるとは思えない。

枚挙にいとまがありません。

体育大学で尋ねても、同じような事となりそうな気がします。 それぞれがご自分のお仕事に立脚したご意見を述べられます。 それぞれがご自分の経験を元に語られます。 

巷で噂のサプリメント「ムサシシリーズ」高価ですが効果があると聞きます

しかし、CMで語られるように、お茶を飲んだ後すぐに体の脂が溶け出したり、蓄えた物を直ぐにエネルギーに変換できるとは思えません。 
続きを読む >>
| スポーツ | 01:07 | comments(2) | - |
ありがとう ビリー隊長 入隊して3か月が過ぎました
運動中はこれでしょ。

5月29日に入隊したビリーズブートキャンプ。 当初の目標はマイナス何キロとかマイナス何%等ではなく、3か月を目標に継続することでした。 

8月に入ってから酷暑の毎日ですが、6月7月はそれほど暑い日も無かったので、始めやすい時期であったかもしれません。 あまり気温が下がると体が動きづらくなるというのもあります。

最初の1か月は週に4〜5度のペースで続けました。 週に一度通うジムにはヤマトの体組成計があるので、訪れるたびに計測を記録に残してあります。 最初の1か月で、どのように数値が変化したのかを検証します。

食事制限などを伴わない最初の1か月では、体重がマイナス1キロ!(こんだけ〜?) 体脂肪はマイナス1%。 筋肉量には変化無しです。 一応良い方向に向かってはいましたが、「あんなに苦しい運動をしているのに、、、。」というのが実感でした。

そこからまた1か月が過ぎます。 この1か月は夜間とはいえ気温の下がらないこともあり、週に3〜4回のペースとなります。 6月17日から7月22日間の変化を見てみます。

6月に比べて体重マイナス1キロ未満ながら、体脂肪はマイナス1.5%を達成。 筋肉量は脚部において増量が見られます。 少しずつの変化ながら、2か月では2キロ2%の減少となりました。 期待ほどではありませんでしたが、鏡に映る自分の腹部には、はっきりと変化が見て取れます。 大腿部や前腕部、肩周りにも筋肉の走行線が見えます。 さて、これからですが、8月に入りますと小学生が毎日お休みです。 休みの日には小学生中心のメニューとなり、週一のジムには通えませんでした。 ブートキャンプも週2度のペースにまで落ち込みました。 今週に至っては一度しか行っていません。 

しかし、冷房病で体調を崩したこともあり、体が冷えないようにと昼食に「かけうどん」を摂るようにしていました。 これは、明らかに低カロリーですので、いわゆる食事制限を行っている事になりましょうか?

さて、本日は久しぶりにジムへと出かけました。 体組成計の数値はどうだったでしょうか?
続きを読む >>
| スポーツ | 00:02 | comments(7) | - |
セコムのおじさん犬
TBS系チャンネルでは連日、世界陸上が放送されています。 長居スタジアムで開催されている世界陸上ですが、50キロ競歩の誘導ミス、宿泊予約手配の不手際、空席が目立つ高価な指定席、日本選手の表彰台無し(女子マラソン以前)(土佐礼子さんが3位銅メダルを獲得されました。 おめでとうございます。)など、問題が山積です。

立派なスタジアムにカメラの砲列を見た外国人選手の方々が、すぐそこにある甲子園という名のスタジアムでは、優勝決定戦でもないリーグ戦を戦うチームを見るために、毎晩5万人に届こうかという観客が集っていることを知ればどう思うでしょうか?

タイガース戦放送がCMを流しているときに世界陸上にCHを合わせる方もおられるのではないでしょうか? その時、流れる警備会社セコムのCMをご覧になりましたか? 犬が出てくるバージョンです。
続きを読む >>
| television | 02:01 | comments(4) | - |
Stuffを聴け・FUSION MASTERPIECE 1500

1970年代から80年にかけて、若者もサラリーマンも「ステレオ」にお金を使っていました。 その頃を知る方なら、全員が知っていると云っても過言ではないこの名盤達。

他にもラリー・カールトンやリー・リトナーなどデジタルリマスタリングされた名盤達が1.500円で購入できます。 棚に眠るアナログレコードを、先日お知らせしたデジ蔵などを使用してデジタル化するのも楽しいですが、お手軽に、より高音質となった再販ものを購入するのも良いですね。

若い方で、こんなの知らないという方々にも是非、聞いて頂きたいと思います。 いわゆるフュージョンとよばれるこのきら星達に、原音という概念はありません。 殆ど全てが電子楽器ですので、楽器の音ではなく、アンプの音。 ケーブルを伝わる波形の音です。 演奏者の並びよりアンプの並びが左右前後の音像を決定します。 録音時は、ブースで隔てられて演奏したり、別時間に収録したりしますからね。

でも腕利きプロデューサーが仕上げる最終音は、素晴らしく楽しいものです。 この楽曲が楽しく聴けないシステムは、どこかが間違っているはず。 思わずからだが動き出します。 低音楽器の進行は聞き取れますか? スティーブ・ガッドのバスドラムの切れは良いですか? 今は亡きリチャード・ティーのオルガンは心に染みこみますか? エリック・ゲイルのギターは泣きますか? ゴードン・エドワーズのベースにメロディを感じますか?

このような音楽に興味の無い方でも、必ず楽しめます。 そうでなければ30年以上も生き残れませんから。
| music | 00:44 | comments(0) | - |