RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

9月20日 日曜日  21日 月曜日
おやすみさせてください

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
ブラウン管テレビで地デジを楽しむ 昨日の続き
昨日の記事をご覧になった方が早速ご来店なさって、古いブラウン管テレビに映し出される地デジ放送の映り具合をご確認なさいました。 「予想していたより高精細な映り」に驚かれたようです。

当店が使用している10年落ち29インチベガは、一世を風靡したモデル。 それまで29インチモデルが10万円後半のプライスタグを下げていたとことろに5桁の値段で登場。 その後、5万円前後にまで下がりました。 その当時、DRC高画質を謳ったモデルが存在しました。 そのモデルは、ハイビジョン対応とまではいかないものの、明らかに他を圧倒する解像度を持っていたようです。 対して5万円台にまで下がったモデルでは、外観からは判別できないものの、画質面で値段なりとなっていました。

フルハイビジョン対応ブラウン管テレビは、やはり20万円以上の値付けでしたので、それを所有している方はほとんどおられないと思います。 5年ほど前にソニーが展開していた「クオリア」シリーズでもっとも高画質だったのは、やはりブラウン管モデルでした。

航空機操縦室に数多く配置されるモニターは、その性能が一定に達したときから順次、液晶に置き換えられました。 重量、体積面で、液晶モニターは有利ですから。 オフィスでも各デスクに配置されるモニターは、既に液晶となりました。 スペース効率、発熱面で大きなメリットがあります。

しかし、映像スタジオでは、未だブラウン管モニターも活躍しています。 階調表現や色再現性に一日の長が認められているようです。

販売店が少ないため、実際に目にすることが少ないパイオニアのプラズマディスプレイ。 専門筋では、他を圧倒する評価を得ています。 大型ディスプレイを選ぶなら、これを見てから。

ライミンでは、ブラビア32インチとベガ29インチを使用していますが、これを比べてみると、
(並べて設置している訳ではありませんが)解像度ではブラビアの圧勝です。 特にBSハイビジョンを視聴したときには差を感じます。 同じハイビジョンでも、地デジでは制作時の設定画質の差もあるでしょうが、それほどの差を感じません。 アナログBSを視聴するときは、ベガを内蔵チューナーで視聴するのが最も高画質となります。 液晶ブラビアよりも、デジタルスゴロク経由ベガで観るよりも、ベガ単体で観るのが一番きれいです。 何らかの理由で地上アナログ放送を視聴するときもベガ単体で観るのがよろしいようです。

地デジで放送されている番組がすべてハイビジョンとなるのには、まだ日数がかかるようです。 昨日の繰り返しとなりますが、私が自らの経験で言えることは、「S端子付きの25~32インチブラウン管テレビ」をお持ちで、それが機能しているのなら、テレビの買い換えをせずにデジタルチューナー内蔵レコーダーなどを購入してそのまま使われることをお勧めします。

40を超えるような大型テレビを所望される場合は、もちろん買い換えとなります。 その場合、テレビCMや新聞雑誌、世間の評判に惑わされないように心がけ、ご自分の目と心で選んでいただきたいと思います。 私の観る限り、世間の評判、店員のお薦め、販売シェアは当てになりません。 これは工業製品全般、いや、飲食物にも当てはまりましょうか? あくまで使用するのは自分やその家族ですので、納得するまで見比べ、聞き比べ、リモコン操作比べをしてください。

でも値段も性能の内とも言います。 デジタル機器は日進月歩。 最新型を定価で買うより、旧型を賢く購入するのも良いですね。 フルハイビジョンパネル、倍速処理、ネット対応、○○パネル、本当に意味があるのかどうか? 確かめてください。

店頭に設置されているテレビの多くは、店頭効果を狙って画面を明るくメリハリをつけていることが多いものです。 家庭で実際に使用するときは、もう少し明るさを絞ります。 できれば、実使用状態で比較したいもの。 そこで店員に依頼して、リモコンで画質調整を行ってもらいましょう。 それを出来ない店員は知識不足か、派遣店員で権限が無いかです。 また、その作業に手間取るかどうかを見比べれば、その商品の操作性が推測できます。 高い買い物ですので、それくらい頼んでもいいでしょう? 
| エレクトロニクス | 00:36 | comments(2) | - |
マスター、おはようございます。
ケガその後いかがですか?

11連勝ならず完封負けしました。
ショックで途中退場しました。
頭が急に痛くなって8回ウラの攻撃中に我慢できず帰宅しました。
帰宅すると摩訶不思議・・・。
アレ?大丈夫じゃんって感じでしたねぇ。
ちょっと現実逃避状態だったんでしょうかねぇ。

我が家で問題となってるのは今のTVがいつまでもつか?
ってことです。
地デジ対応TVは購入しない方針でケーブルテレビのホームターミナルをデジタル用チューナーに交換するんです。
そうすれば今のTVでも地デジが見れます。
TVの寿命ってどのくらいなんでしょうね?
もう十年以上なんですが・・・。
| しんじろう | 2007/09/12 6:42 AM |

こんばんは。 火傷の傷はパワーパッドのお陰でしょうか、すっかり良くなりました。 肩の痛みは当分続きそうです。 歳ですから仕方ないと。
しかし、広島に勝てませんね。 4連勝で同一リーグ完全優勝を、と願っていましたが残念な結果となりました。 おなかも痛くなりそうな試合です。
テレビの寿命については、今日の記事に書きますね。
| rhymin master | 2007/09/12 10:56 PM |