RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
新黒沢最強伝説 堂々の最終回

ビックコミックオリジナル

新黒沢最強伝説 

福本伸行先生に御礼を届けたい

素晴らしい最終回 

いつの日か映画化されることがあるなら

神田伯山か川田利明で 観てみたい  

無理か

| 漫画 | 15:42 | comments(0) | - |
ともおロス 団地ともおが終わってしもた

週間ビックコミックスピリッツで16年の永きに渡って楽しませてくれていた

「団地ともお」

最終回を迎えてしまいました 

嵐ロスの従兄弟を笑っていた自分が恥ずかしい 

ともおが公園の階段を駆け下りる時、鉄条網に指を引っ掛けながらという表現に心を掴まれました

ともおが夏休みの1日として書く円グラフは土星のように縦割りでした

年に1度のペースで描かれた「死」をテーマにしたお話に 勝手に義父の死を重ねてました

最終回はどんな話?

小田扉さん 期待を裏切らんわ

どういう意味なのかは ご自分でお確かめください

ちびまる子ちゃん とは 全然違う 団地ともお

ちびまる子ちゃん と似てる    団地ともお

NHKのTVアニメにも たま〜に神回があったのよ

きっとスタッフに ともおLOVEの人が居たんやろね

小田扉せんせ ありがとね

| 漫画 | 23:40 | comments(0) | - |
団地ともお 靴下 売り切れ間近 か

東京駅では売り切れ NHKスタジオパーク売店でやっと入手した「団地ともおの靴下」 

ベビーサイズなのでX'masツリーに飾ります。 

「い〜」ってしてます。 

ちょうどともおと同じ頃「い〜しながら校長先生の分校って云うてみろや。」がとても流行りました。 

やってみて。  

そのあと「ゆ〜うたろ・ゆうたろ。校長先生にゆうたろ。」 

「やめて〜」     

そんな時代でした。

| 漫画 | 22:43 | comments(0) | - |
配達員ともお

Amazonの箱ですが、妖怪ウォッチ仕様で届きました。

近所にこれを欲しい子供さんが居たら良かったのだけど。

もし、団地ともお仕様があって

「配達員ともおが鼻をほじりながらピンポンを押す画」だったら

よしのぶや吉本Ver.も欲しくなるよ。

| 漫画 | 18:45 | comments(0) | - |
天才は天才を知る
鬼太郎ワールドクッキーを貰った。 

思えば特定の宗教や政党に組みせず

自分を最後まで表現し続けた水木しげる先生って、

本物のロックンローラーやね。

漫画の神様手塚治虫先生が、石ノ森章太郎先生に対してジェラシーを感じていたという話は有名ですが、

水木しげる先生に対しても そうだったそうです。

天才は天才を知り、その才を恐れるということでしょうか?

天国では仲良くしてるのかな?

読者の取り合いをしてそうな気もする。 

オレのほうが面白いぜって言ってそう。

| 漫画 | 18:44 | comments(0) | - |
NHK朝のアニメ「団地ともお」が終わってもうた!

毎週とても楽しみにしていたNHKアニメ「団地ともお」が終わってもうた。

小さなお子さんから、老人まで、幅広い人気を誇っていた「団地ともお」だと思っていたので、ずっとずっと「ちびまる子ちゃん」や「ドラえもん」のように続いて欲しいと思ってました。        

ただ、年末の紅白歌合戦で、ともおじゃなく妖怪ウォッチが出演していたので、なんとなく嫌な予感もあったんです。         

スピリッツのともおは、まだまだ続きそうなんですが、アニメにも良い味が有ったので、、、、ほんとに残念です。          

最後のシーンが父と息子の糸電話だったのも、涙を誘う、、、、。

私は決して鉄ちゃんでは無いのですが、ともおのクラスの委員長が鉄ちゃんであることをモチーフにした回がありました。

その回では、トンネルの入り口ですれ違う電車が、微妙に外側に傾く表現がありました。 

きっとスタッフに「鉄ちゃん」が居るんやな、、と思います。 

時々、「神回」があるんですよ。          

そうめんの神様(タダの爺さんですが)が女子高生を軽トラで送る時に、荷台から自転車を降ろします。 

家の前のあぜ道に落とされた自転車が「バイ〜ん」と跳ねる表現に萌えました。 

そんな神回を心待ちにしながら、ショッパイ回も楽しむ。 

昭和の新日本プロレスを楽しんでいたあの頃を思い出します。

すぐじゃなくてよいです。 NHKさん、次の編成会議で再放送ではなく、新作での継続を議題に掛けてください。

NHKへのお便りはこちらから。ページ下にお便りへのリンクがあります。
| 漫画 | 14:32 | comments(1) | - |
団地ともおの お盆のお話

毎週楽しみにしている週刊スピリッツに連載中の「団地ともお」 今週は数えて第384回目。

私が覚えている限りでは、7年前からこの時期になると「お盆にまつわるお話」が 画かれています。

今回は、ともおが交通事故で生死の境をさまようお話でした。 とても悲しいお話なのですが、小田扉先生の死者への想いが綴られているように思います。

ちょうど7年前の夏の始まりに義父が亡くなっていますので、夏のともおのお話が印象に 残るようになってたのかもしれません。

今年のお盆を前にして、義父が可愛がっていた紀州犬の「タツ」が死にました。 妻の帰省を待っていたかのように息を引き取ったようです。

猟犬の血を引く紀州犬ですので、本来は主人ひとりにしか心を許しません。 私もかなり打ち解けた実感があるのですが、最後までお腹を見せてくれるところまでは 行きませんでした。

タツはお盆に帰ってきていたお義父さんと一緒に出かけるのでしょう。 向こうで仲良くしてくれたら良いと思います。

お盆の時期には胡瓜の馬に乗って早く来てもらい        茄子の牛に乗ってゆっくり帰ってもらうと聞いています。

でも、タツのことですから、きっと茄子の牛に噛み付いていることでしょう。

子供の頃のお盆は、盆踊りや地蔵盆。送り火の意味も考えたことがありませんでした。 今は違います。

長男が大文字の送り火をもって「山火事なう」と不謹慎な事をFBに書いていても それは、「盆に送る親しい人」を持っていない幸せからくるものだと、 それをご先祖様に感謝できるようになりました。

タツ、ありがとね。

| 漫画 | 00:58 | comments(0) | - |
思い出のスイッチ 団地ともお

近衛の学生集会所が取り壊される前にもう一度、とお考えになり お誘い合わせの上お集まりになられる方々がたくさんおられるようです。

ついでにライミンも訪れて下さる方も居られます。

懐かしいやら、嬉しいやら、有難いことでとても感謝しております。

数十年ぶりにお集まりの方々も、一気に当時の雰囲気のスイッチが入るようです。 それを見ているこちらも若返るようで、こっそりご相伴に預かっております。

今日のお花と一緒に写っているのは京大オケビオラパートの方々です。 お花と同じように美しい。

食べ覚えのある味や、見覚えのある内装や食器が触媒の役目を果たしているのでしょうか。

毎週そのような機会を持ち続けるのは難しいでしょうが、NHK地上波アニメ視聴で 毎週そのような気分になれるかもしれませんよ。 土曜日午前9:30から放送中の「団地ともお」

放送エピソードも二桁に乗り、もう水平飛行に入りました。 まだまだ未出のキャラクターがたくさんおります。 それぞれが皆さんの思い出のスイッチに なり得る猛者ばかりが出番を待っています。

1〜2度ご覧になっただけで切り捨てずに、数回我慢してご覧になって下さい。 そのうち当たりが出ると思います。
| 漫画 | 23:07 | comments(0) | - |
とろける鉄工所

週刊モーニング好評連載中の「とろける鉄工所」。 とろけるのは鉄です。 そこにひねりはありません。

アメトーークでも、鉄工所芸人が大好きです。 モンスターエンジンのネタでも、西森の鉄工所ラップは大のお気に入りです。 どうして鉄工所が好きなんだろう?と思い返すと、それは友達のいさおちゃん
続きを読む >>
| 漫画 | 23:40 | comments(0) | - |
ガンダムお台場から静岡にお引っ越し

お台場にそびえたっていた実物大ガンダムが、静岡駅前にお引っ越しするようです。

アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の発売30周年を迎えるのを記念した「ガンプラ30周年プロジェクト」の一貫として行う。全高18メートルで、09年夏、東京お台場に展示され、解体されていたものを移設。今回は新たにガンダムの代表的装備「ビームサーベル」を右手に持たせ、夜間はライトアップも予定しているとのこと。

期間は、7月24日から11年1月10日。 JR東静岡駅前。

BANDAIの30周年記念ガンプラとして、1/48メガサイズガンダムがリリースされています。

アマゾンで、結構お安く買えるのですが、現在は欠品中。 ジョーシンやジャスコでも三割引で買えます。 まだ組み上げていません。 お安くはないですが、割安とは言えませんが、結構良く出来ていますよ。
| 漫画 | 02:08 | comments(0) | - |
中春こまわり君
ビックコミックで不定期連載されている山上たつひこ作「中春こまわり君」を御覧になっていますか? もちろん、あの「少年警察官こまわり君」の続きとなる作品です。「死刑!」で一世を風靡したこまわり君ですが、少年チャンピオンで本編が終了してから何年が経ったでしょうか?

こまわり君人気が絶頂を向かえていた頃に少年ジャンプで連載が開始された「こち亀」ですが、作者秋本治は、当初「山たつひこ」というペンネームでした。 その「こち亀」は今でも連載が続いている国民的漫画となりましたが、デビュー時に「山止」姓を名のらなければならなかったのは、おそらく編集者の指示でしょう。

やはり、その横暴な編集者の存在が山上たつひこを漫画から遠ざけ、小説家の道を選ばせたのでしょう。

現在連載中の「中春こまわり君」には、その小説家としての氏のエッセンスがにじみ出ています。 物語では、こまわり君が象に変身してしまうシーンなども出て来ますが、物語にしっかり芯が通っていますので、大変楽しめます。

この連載にあたって、アシスタントとして江口寿史が参加しているのも面白い。 お薦め出来ます、こまわり君。
| 漫画 | 00:32 | comments(0) | - |
ケロロ軍曹の特殊記念切手が発行されます。
ケロロ軍曹記念切手

平成22年1月22日(金)にケロロ軍曹特殊切手が発行されます。 全国の郵便局及び郵便事業株式会社支店等で130万シートの限定発売です。 ケロロファンとしては、悪い顔のケロロやタママが欲しかった。 でも、勝ってどうする? 自分宛に送る? そのまま飾る? 子供の頃には切手ブームがありましたが、とんと興味を持たなかった口です。 でも、とりあえず1シートだけ持っておいて、誰かに出しましょうか。

子供の頃と言うと、私たちの頃は中学生になると、ほぼ全員が万年筆を買ってもらいました。 社長の息子はパーカー。 普通はパイロットだったような。 あの頃はペリカンやシェーファーなんて知りませんでした。 私が買ってもらったのは、セーラーのそれでした。

ペン先に書かれた、18Kや21K。 腕時計のフェイスに書かれた、17JWLや21JWL。とりあえず数字か大きい方が偉いと言われていました。 腕時計は、体育授業時に一括して袋に入れて職員室預かりとなりますが、「多宝石軸受けの時計の持つ磁力が強くて、普及品のそれを狂わす」という都市伝説がまことしやかに囁かれていました。 そんなアホな。

腕時計は、セイコースピードタイマーが垂涎の的でした。 私はセイコーファイブでした。

| 漫画 | 17:38 | comments(0) | - |
元祖!浦安鉄筋家族 湾岸妖獣蛇狐
週刊少年チャンピオン好評連載中の「元祖!浦安鉄筋家族」。 前作「浦安鉄筋家族」から数えると何作目になるのでしょうか? 私などは今日初めて現在連載中の作品に「元祖」が付いている事を知りました。 チャンピオン自体がジャンプやサンデーマガジンに比べるとマイナーなので、浦安の事をご存じない方も多いと思います。 しかし、日本の伝統芸能「落語」にも通じる「落ち話」の体をなしておりまして、毎週楽しみにしております。 落ちるのが言葉ではなく、画であったり、擬音であったりするところが落語とは決定的に異なりますが、風呂敷の広げ方や加速感が落語に似ています。 以前TBS系で深夜アニメが放送されていたのですが、関西地方ではテレビ大阪配信でした。 当時はそれを見る環境にありませんでしたので、未見です。 残念でした。 17年前に長男が通う保育園の秋祭りの立て看板を製作したとき、浦安ファミリーを描きましたが、認知度が低く寂しい思いをしたことを覚えております。

今週のネタは、昔懐かしい「狐の顔つきファー」でした。 それを主人公の小鉄が未知の生物と勘違いするお話。 大変面白うございました。

小中高と私服でしたので、おぼろげな記憶をたどると、小学高学年か中学生の頃、女子がこの種のファーを学校にしてきていた様な、、。 狐の顎の部分に仕掛けられたクリップをカチカチと、、遊ばしてもらった記憶があります。 (全然セレブな子供が通う学校ではなかったのですが、、) 最近は見かけませんね、へびきつね。
| 漫画 | 00:01 | comments(2) | - |
団地ともおは良いなあ。
団地ともおは良いなぁ。 週刊スピリッツ好評連載中の「団地ともお」については過去にもいくつかの記事をあげています。

ライミンのお客様にもともおのファンは居られます。 その方がともおの単行本を買おうと、発売日を待って本屋さんに出かけたときの話。

店頭にはともおの最新刊がありません。 売れないから本屋さんは注文していないのか?と店主に尋ねたところ、「たくさん無かったけど、最後の一冊が先ほど売りきれたところ。」だと。 それを聞いたお客さんは、自分以外にもともおファンが近くに居ると知って、なんだか嬉しくなったそうです。 そんな漫画です。 私がともおのファンだということを知ったときもたいそう嬉しかったそうです。

家人も、あの様な画風の漫画は好まないのですが、私に誘われるままに「団地ともお」を読んでいるうちにすっかりその魅力に取り憑かれたようです。 事ある毎にともおを知り合いに勧めていますが、けっこうな確立で嵌る方が増えています。 ただ、私が進めるまで、その地味な画風からか、題名だけは知っているものの呼んだ事が無いという方が多いようです。 ざんね〜ん。 

スピリッツには、他にも「上京アフロ田中」と「じみへん」という名作が連載中ですが、この3作品には共通のテイストが存在します。

日常を描く。

この解釈が正しいかどうか? 私はそう感じております。 

| 漫画 | 00:30 | comments(0) | - |
少女マンガパワー つよくやさしくうつくしく

京都国際マンガミュージアムで、少女マンガパワーというイベントが開催中です。

会期は今週末日曜日8/31までとなっております。 ライミンからもほど近く、烏丸御池にあるミュージアムですが、招待券が数枚残っております。

残り少ない会期ですが、ご興味の有る方が居られましたら、どうぞお申し出ください。 もちろん無料で差し上げます。

| 漫画 | 00:03 | comments(2) | - |
弔辞は白紙で
故赤塚不二夫氏の葬儀で弔辞を読み上げたタモリ氏は、手元の原稿に何度も目を落としていましたが、その原稿は白紙であったようです。

先日の報道ステーションでその模様を目にする機会がありましたが、画面に映る原稿は確かに白紙のようでした。

タモリ氏は葬儀を終えた後、「いいとも」生出演に戻られていたようですが、その弔辞は素晴らしいものでした。

故本田宗一郎氏も、生前数多くなされたスピーチに原稿を用意する事は無かったと聞きます。 氏曰く、「女を口説く時に原稿を読む馬鹿がいるのか? 心がこもっていれば、自然と口に出るもの。 言い忘れ等無いもの。」

今回の弔辞も、心がこもればこその原稿要らずだと思われます。

赤塚氏が漫画家としての峠を過ぎた時期。 タモリや山下洋輔氏をTVに引っ張りだした司会者としての赤塚氏。 10人以上を前にすると、酒を飲まずに喋れない赤塚氏。 ゴジラや皇太子にシェーをさせた赤塚氏。 それらをリアルタイムで見てきました。

漫画家としては手塚先生や石ノ森先生に及ばないかもしれません。 が、私は赤塚不二夫が好きでした。 植木等さんと同じ位好きでした。

直接お会いした事も無いのに何が判るのかと思われましょうが、私が感じる植木さんと赤塚さんの共通点は、人を差別しない事。 人を陥れない事。 人を見下さない事。

もーれつア太郎では、貧乏や外国人への差別を押し付けがましく無く問題提起を。 天才バカボンでは、所属に誇りを持つ事のばからしさを、人としての幸せのありかたを、ここでも押し付けずに描いていたのだと思いました。

「これでいいのだ」に代表される「あるがままを受け入れる」精神は、ややもすると「座して死を待つ」愚かさに通じてしまいかねません。 しかし、押し付けずとも、あるがままを受け入れていても、そこに反骨心があるなら、、努力があるなら、、「これでいいのだ」と言えるのかもしれません。

あの様な素晴らしい弔辞を、赤塚さんはお酒を飲まずに聞く事は出来なかったのかもしれません。 素晴らしい作品を残されました。

タモリさんの弔辞はこちらに転載させていただきました。
続きを読む >>
| 漫画 | 23:51 | comments(2) | - |
これでいいのだ

「おそ松くん」「天才バカボン」などの作品で人気を集めた天才ギャグ漫画家、赤塚不二夫先生が2日、亡くなられました。

倒れられてから、献身的な看病につかれていた2番目の眞知子さんが、先に亡くなられた時に報道ステーションで特集が組まれ、先だってもNHKでも特集番組が放送されました。 おそ松君以降の作品はリアルタイムで親しんでおりました。 1970年代中盤に実験的な漫画を発表されて以来、漫画家としてよりは芸術家としての存在感が強くなってたと感じます。 タモリを世に出したエピソードは有名ですね。

私としては、彼自身が尊敬しているはずの手塚治虫先生の愛娘を「つれこみ」に誘ったというエピソードにとどめを刺します。 芸術は破壊だ!

寝たきり状態が続いていたと伺っていましたが、赤塚式の漫画は、多くの後継者を生んでいます。 また、全く異なる世界を構築した漫画家さんも数多く世に出ています。 安心してお眠りください。 「これでいいのだ。」 と思っておられるでしょうか?
| 漫画 | 00:42 | comments(0) | - |
国際パートナーホテル 渡辺拓海
国際パートナーホテル 渡辺拓海 と入力し検索を試みても「一致する情報は見つかりませんでした。」と。 化粧品の通信販売HPが出てきはしませんでした。6/30日現在。

明日以降、「国際パートナーホテル 渡辺拓海」と入力した末に私のページにやってくる方が居られるかもしれませんが、なにも起こらないはずです。 多分。

まだ最終回までは間があると思っていましたが、巻末から巻中カラーへと移行していましたので、まさか、でした。

石ノ森章太郎や五木寛之は、お話を膨らませすぎて収集がつかなくなるという事が多々ありましたが、このモダンタイムスは、上手く収まったと言えるのではないでしょうか?

続編を作る事も可能。 これで終わるのも良し。 映像化にもちょうど良い尺。 お金の匂いもします。

伊坂幸太郎 「モダンタイムス」 週刊モーニング連載終了。 加筆修正後10月単行本化。

「勇気は彼女が持っている、俺が無くしたりしないように。」

| 漫画 | 01:54 | comments(0) | - |
バラージの青い石とジョジョ
「バラージの青い石」という神秘的なタイトルはデジタルBS11で放送しているウルトラマン第7話のものです。

出現する怪獣は、アントラー。 蟻地獄の英名アントライオンから付けられた名前のようです。 砂丘から神出鬼没、顎から磁力光線!を放射し、背後からウルトラマンを襲うのは蟻地獄のようでもありますが、姿形はクワガタムシです。

小学生低学年に見たアントラーは、めちゃくちゃ強い怪獣だったという記憶があります。 何故か、平成に入ってからのウルトラシリーズにはお目にかかっていないので、(実際はウルトラマンマックスに登場していたようですが、未見です。) どれほどウルトラマンを苦しめたのかを確認するべく放送を待ちました。

蟻の生活観察キット

果たして40年ぶりに再会したアントラーは、
続きを読む >>
| 漫画 | 00:12 | comments(0) | - |
月光条例

1990年「うしおととら」

1997年「からくりサーカス」

2007年「邪眼は月輪に飛ぶ」「黒博物館スプリンガルド」

数々の名作を世に問うた奇才天才藤田和日郎先生の新作は、週刊少年サンデー新連載「月光条例」

何十年かに一度、真っ青な月の光が「おとぎばなし」の世界をおかしくする。

おかしくなってしまった「おとぎばなし」の世界を正すべく、「月光条例」の使者である「鉢かづき姫」は「読み手」の世界に助けを求めやってくる。

「月光条例」の極印が刻まれ執行者となった岩崎月光は、おかしくなってしまった「おとぎばなし」を正すための戦いを始めることとな。 というお話です。

まだ、第2回が終わった所ですが、結構お話は進んでいます。 私はそれが残念です。 なぜなら
続きを読む >>
| 漫画 | 00:01 | comments(2) | - |
シャカリキ!
単行本の累計売り上げが350万部の人気漫画「シャカリキ!」(秋田書店)が、実写映画化される。自転車ロードレースに熱中する高校生を描き、自転車を愛する人のバイブルとも言える作品になりそう。若手俳優集団「D―BOYS」のリーダーで、NHK大河ドラマ「篤姫」にも出演している遠藤雄弥(21)が銀幕初主演。同じくD―BOYSの中村優一(20)と鈴木裕樹(24)とともに青春物語に挑む。

「シャカリキ!」は、曽田正人先生が週刊少年チャンピオンで1992〜95年にかけて連載していた作品です。 その後少年サンデーで「め組の大吾」、講談社で「昴」。 今回調べて初めて知りましたが、「capeta」も曽田作品だったようです。 また、シャカリキ!以前にも「GET ROCK」という作品があったようですね。

ライミンに置かれている漫画誌の中で
続きを読む >>
| 漫画 | 00:34 | comments(0) | - |
播磨崎中学校 安藤商会
播磨崎中学校 安藤商会というふたつのキーワードを同時に検索した者は、とんでもない目に逢う。 冤罪で投獄されたり、両目を失ったり、命さえ奪われる。 とは、週刊モーニング連載中の小説モダンタイムスです。 これは伊坂幸太郎という若い作者の作品なのですが、非常に面白く毎週楽しみにしています。 播磨崎中学校で起こった大量殺人事件。 その時現場に居合わせた用務員が後に日本国首相となる。 ひょっとすると特別な力を持っているかもしれない主人公渡辺。 彼の周りに不思議な妻。 その妻に雇われた人殺し。 ヒントを与えて死んでしまう小説家の友人。 既に事件に巻き込まれてしまっている同僚達。 安藤商会に関わる人たち。 登場人物はそれぞれに役目があるのでしょうが、その役目は話が進まないとはっきりとしません。 はっきりしないのは主人公も同じのようです。 ヒントとして映画「幌馬車」「クロウ」「モダンタイムス」と架空の何かが提示されています。 現在47回の連載を重ねていますので、そのうち単行本となるでしょう。 機会があればぜひご一読を。

試しに播磨崎中学校 安藤商会 と検索ワードを入れてみましたが、検索結果わずか10件!! これって少なすぎませんか?  なんだか気持ち悪くなりますね。 死神の精度
| 漫画 | 00:35 | comments(9) | - |
糸色望・いとしきのぞむと書いて絶望と読む さよなら絶望先生

久米田康治作「さよなら絶望先生」(週刊少年マガジン連載中)のアニメ化が正式発表となりました。

上記 久米田康治リンク先、特にさよなら絶望先生リンク先をご覧になればおわかりになりますが、歴史の浅い漫画にも関わらず、異常に書き込み量が多いです。 これは読者の方々に「おたく」が多いからといえば失礼でしょうか?  おたくを良い意味で現すと、拘る方。 ですよね? ライミンのお客さんでも、拘る方に絶望先生のファンがおられるようです。

前作・勝手に改蔵(少年サンデー)に比べると、
続きを読む >>
| 漫画 | 00:15 | comments(0) | - |
邪眼は月輪に飛ぶ 藤田和日郎 了
週刊ビックコミックスピリッツにて短期連載されていた、藤田和日郎作「邪眼は月輪に飛ぶ」が好評の間に終了しました。 この作品については2度とりあげましたが、未だ多くのアクセスを戴いています。 その1その2

連載終了からしばらく経ってしまいましたが、まとめておこうと思います。

宮沢賢治の『なめとこ山の熊』とイメージが被りました。 人としてのありよう、生き様を描くのは藤田氏も宮沢氏も同じようなスタンスで書いておられるような気がします。と書きました。 なめとこ山の熊に出てくる老マタギは命を落としてしまいましたので、鵜平は?と気にしていましたが、
続きを読む >>
| 漫画 | 01:02 | comments(0) | - |
ヌメリ取りとすり込み
キッチンシンクの排水かごのお手入れ、皆さんはどうなされていますか? 食品や洗剤の影響ですぐに黒カビやヌメリがついてしまいます。 綺麗にしたいけど、手に触れるのが気持ち悪いという方もおられるかもしれません。 市販のヌメリ取り薬剤や銅製の排水かごを購入するのも効果が見込めます。 銅イオンには殺菌作用があるそうで、銅製の洗い桶などもあるようです。 

しかし、高価なものを購入することなく、銅イオンの効果を実感する方法があります。
続きを読む >>
| 漫画 | 00:57 | comments(4) | - |
20世紀少年は21世紀のロードオブザリングか
週刊少年スピリッツ4・5合併号にて21世紀少年最終章の連載が開始されました。 ここ最近のスピリッツは発刊以来最も充実しています。 確率変動ってやつですか? パチンコは知りませんが、、。 なんでも2008年には実写映画化されるそうです  YAWARA, HAPPY, MONNSTER等、アニメ化 ドラマ化された作品もありますが、実写映画化ですか。 この20世紀少年は、現代のロードオブザリングとも言えるような長編です。 2時間30分やそこらでまとめるのは困難だと思うのですが、、。
続きを読む >>
| 漫画 | 01:10 | comments(2) | - |
邪眼は月輪に飛ぶ 藤田和日郎
本日発売週刊ビックコミックスピリッツ新年第2号に巻頭カラー・新連載に登場は、藤田和日郎作「邪眼は月輪に飛ぶ」です。 資料によると、人類が未だ出会ったことのない「敵」の出現に、日米両陣営を揺るがす程の衝撃が走る!! 挑むは仮面の狩人と一人の巫女、、。世界を震わせる驚愕スペクタルが今、幕を開ける!とあります。 日本昔話のそれではない「常田富士男」さんのナレーションが似合うイメージで始まりました。 マタギと後にミネルバと呼ばれる梟の姿をした魔物との戦いです。 人知を越えたお話、あるいはおとぎ話ですが、藤田氏の過去の作品と同じく、大人も子供ものめり込んでいきそうな予感がします。 このプロローグから、「うしおととら」や「からくりサーカス」のような長編になるのかどうか、わたしには想像できません。 その辺りにも興味津々です。

老マタギが出演していましたので、宮沢賢治の『なめとこ山の熊』とイメージが被りました。 人としてのありよう、生き様を描くのは藤田氏も宮沢氏も同じようなスタンスで書いておられるような気がします。 といっても、「銀河鉄道の夜」も読んだことは無いのですが。 そんな私が宮沢賢治『なめとこ山の熊』を知っているのでしょうか? それは、ポッドキャスティングで
続きを読む >>
| 漫画 | 00:42 | comments(0) | - |
皆川亮二・藤田和日郎 共にスピリッツへ移籍 見逃すな!
藤田和日郎短編集(1) 夜の歌 

Dーlive!!

共に週刊少年サンデーにおいて人気漫画を連載してきた巨匠です。 藤田先生は、「からくりサーカス」。 皆川先生は「D-live!!」。 連載終了後しばらくがたちます。 お二人とも待望の新作は、何故かビックコミックスピリッツで連載開始です。

皆川先生の新作はSOL(ソル)残念ながら、
続きを読む >>
| 漫画 | 00:03 | comments(2) | - |
ケロロ小隊・アジア方面侵略中であります

先日、弟の携帯に連絡を、トルル・トルル、カチャ。 

ナンタラカンタラ・スミダ。 アンタラカンタラ・ハセヨ。 えぇっ? これって、韓国語? ひょっとして 北朝鮮のサイバーテロか? 続けて聞いていると、英語で、call me again.だと。留守電に変わらずに、ツーツーと切れました。 弟はドコモのFOMAを使用しているので、恐らく韓国に居て、シムカードの切り替えで、その様な事がおこっているのか?と、納得しました。

果たして、本日帰国し、先程、韓国海苔のお土産を持って現れました。 韓国へは、携帯電話会社LGの招待で出掛けたそうです。 こと携帯電話に関して、韓国は先進国のようです。 もし一気に韓国製品が輸入されれば、日本製各社の製品では太刀打ちできないだろうという事です。 しか〜し、アニメでは日本製が、彼の地を席巻しているようです。  ホテルの衛星放送では、毎朝韓国版ケロロ軍曹が放送されていたようです。
続きを読む >>
| 漫画 | 00:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
星は確かに流れた、最強伝説黒沢 其の弐
先だって載せました「星が流れた、最強伝説黒沢・完」には、多くのアクセスがありました。 唐突な黒沢の死や連載終了に、多くの人々が書き込み、また、アクセスを試みておられるようです。 この先品の行く末を心配したり、期待したりしていた人達は大勢いたのですね。 しかし、福本氏の持つ独特の画風に嫌悪感を持たれる方も多いでしょうし、また、漫画自体を読まれない方もおられます。 そこで、本日は、福本氏や故黒沢氏を知る手がかりをご紹介します。無頼伝涯(2)私が初めて福本作品に触れたのは、週刊少年マガジン連載の「無頼伝涯」でした。 その他、麻雀漫画等が有名ですが、残念ながら未読です。 深夜にOVAが放送されていたのを見たことはあります。

無頼伝涯ですが、少年誌、それもマガジンには似つかわしくない展開で、非常に驚きました。 このジャンルは少年チャンピオンのものです。

孤立せよ……人間は……世界が……バラバラに……バラバラになれと……まかれた種だっ……!孤立せよ……!手元に資料がありませんので、おぼろげな記憶に頼るしかありません。 罪を犯した中学生が、孤島にある矯正施設に入ります。 ここが、現代日本に存在するとは思えない地獄でして、偏執狂の所長が電撃棒を使用し容赦なく「修正」を繰り返します。 所員も収容者もなすがままでした。 主人公の涯は、一人、その弾圧に立ち向かうのです。 あくまで、一人。 とちゅう、仲間がいたような気もしますが、それはロードオブザリングにおける仲間とは意味がちがいます。 いつ、裏切られるか、いつ、やる気が無くなるかしれないのです。 涯は、与えられたものを利用し、考え、諦めず、立ち上がり 潜み、考え、考え、行動します。 少年誌らしく、最後は解放されたと記憶します。 が、良く覚えていません。 冤罪での収監でしたが、他にも罪を犯していたと記憶していますので、無罪放免、一躍ヒーローという展開ではありませんでした。 最後に訪れるカタルシスより、展開自体に面白みがあるのですね。

故黒沢氏においては、交番のお世話になったことこそあるようですが、賞罰に縁のない人生のようです。 漫画に描かれる様になった頃には中年太りで、お腹がベルトを隠すようになっていますし、後頭部もさびしくなっています。
続きを読む >>
| 漫画 | 10:56 | comments(5) | trackbacks(0) |
星が流れた、最強伝説黒沢・完
最強伝説黒沢(5)ビックコミック・オリジナルで連載を続けていた「最強伝説黒沢」が、第90話を迎えた今週、ついに完結しました。

以前から、漫画ネタを書く時には、いつも黒沢の事が頭に在りました。 しかし、巨匠・福本伸行氏が、いったいどのようにこのお話をまとめていくのか、予想しづらく、また、展開を楽しみにしておりましたので、書く機会を逸しておりました。

みさなんは福本伸行氏、あるいは黒沢の事をご存知でしょうか? WEB上には情報が溢れていますので、詳しくは述べませんが、以前、DSRで取り上げたことのある船越英一郎氏フジテレビ739のトーク番組で仕入れた情報を少し書きます。

インタビューに答えて、福本先生、曰く
続きを読む >>
| 漫画 | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
天才・唐沢なをき の ウルトラファイト番外地
ウルトラファイト DVD-BOX ◆20%OFF!ウルトラファイト DVD-BOX ◆20%OFF

制作費ゼロでスタートした特撮?番組「ウルトラファイト」。 1970〜72年にかけて月金の夕方5分枠で放送されました。 ちょうど第1次円谷ブームの炎が消えかかった頃、現金支出ゼロ!で始まりました。 当初、ウルトラマン・ウルトラセブンのバトルシーンを切り出し、プロレス中継アナが実況中継をアテレコしました。 これって、後にみのもんたが好プレイ珍プレイで勝手なセリフをあてた事の原型と云えるのでは? 程なく元ネタが切れ、新たな撮影が行われますが、お約束の切り出し場での撮影。 着ぐるみも地方スーパーどさまわり仕様で、リアルさのかけらも在りません。 しかし、このウルトラファイトが無ければ、後に訪れる円谷プロの復興は無かったと言われる伝説のカルト番組であります。

このウルトラファイトを漫画化したのは天才唐沢なをき。 唐沢なをきといえば、以前ご紹介した「犬ガンダム」も有名。実は犬ガンダムの制作会議中に唐沢氏が編集部に直訴したことが、今作品の発端だそうです。 目の付け所がいいぜ、唐沢氏。

肝心の内容ですが、私世代にど真ん中ストライクでした。 犬ガンダムの比ではありません。 犬ガンダムでのシャアの役回りを演じるのはセブンです。
続きを読む >>
| 漫画 | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
新約 巨人の星 花形 と ショー☆バン
新約巨人の星。 週刊少年マガジンで新連載となった新約巨人の星。 オリジナルは1966年。 実に40年振りのリメイク。 主役はなんと花形満です。

1950〜60年代生まれの人達にとって、巨人の星は特別な漫画(劇画)だったのではないでしょうか。 テレビ中継も巨人戦ばかりでした。 飛雄馬が巨人に入団してからのトピックスは、一連の魔球。 消える魔球の時には、誌上でプロ野球選手、解説者、科学者達が、真剣にその原理を予想したものでした。 一部には知られていますが、もともと原作者・梶原一騎は、在日コリアンの物語として構想を練っていたそうです。 確かに、飛雄馬は高校選抜に選ばれていません。

しかし、現在は甲子園大会に、朝鮮学校が出場権を得る時代です。 あの時代のお話を、今、リメイクしても、それほど共感を得られるとは思えません。 では、新約巨人の星はどうなんでしょう? ライミンでは、少年誌を定期購読していますので、早速確かめてみました。
続きを読む >>
| 漫画 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ケロロとギロロの地球(ペコポン)侵略ラヂオ その2 インターネットでいつでも聞けます。
ケロロ軍曹 ホットレイディオKRR大作戦 (ラジオ)ケロロ軍曹 ホットレイディオKRR大作戦 (ラジオ) ラジオの音声に合わせてケロロ軍曹の口がパクパク動く、かわいいラジオの登場であります!AM・FMの2バンド(AM:540〜1600Khz/FM:76〜108Mhz)の受信が可能で、スピーカーはモノラルスピーカー(直径40mm)であります!1,799円

先日、お知らせした、わが輩達のプロパガンダ放送「ケロロとギロロの地球(ペコポン)侵略ラヂオ」の件で、本日は、新たなご報告があるであります。 ラジオ大阪という局から配信されている故、全国にいる我が輩のお友達に聴いてもらえる事はなかなか難しかったで、あります。 そこで、クルル曹長にお願いして(ホントは借りを作るのはいやでありましたが)インターネット配信を実現したので、皆さんにお知らせするで、ありま〜す。

このサイト、 BEAT NET RADIO 24時間いつでも聴けるインターネットラヂオ「ケロロ軍曹」に今すぐいくであります。 我が輩のプリティな声と、ギロロの暑苦しい声がいつでも聞けるであります。 もちろん、無料でありますので、安心して聴いて欲しいであります。 ただ、Windows Media Playerが必要でありますので、持ってない人は最新版を今すぐダウンロードするであります

アマゾンでは売り切れ中の我が輩のラジオを、楽天で見つけたので、リンクしておいたで、あります。

ここだけの話、アマゾンや楽天でお買い物をする時は、京都支部長作成ブログのこのページから飛んで頂けると、わが輩達のペコポン侵略予算になるのであります。 よよ。よろしくであります。 ケロケロリ。
| 漫画 | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
団地ともお の お葬式

週間スピリッツ連載の「団地ともお」。 今週は掲載されていましたが、先週はお休みでした。 都合3週前のお話は、、。 ケリ子こと鎌倉桂子の祖父が他界し、お葬式に出るため北海道へ飛行機で出掛けるお話でした。 鎌倉家の祖父の人となりや、お葬式自体のお話は出てきません。 それよりケリ子が帰京してからのお話です。 血が繋がった祖父とはいえ、ほとんど面識はありません。 人が亡くなって、悲しんでいる雰囲気はケリ子にも理解できるのですが、心から悲しいとかの感情は出てきません。 それより飛行機内でもらえるおみやげや、北海道で食べたご馳走の方が印象に残ります。 最初はそんなケリ子を責めるともおです。 自分のじいさんが死んだら、後を追う等と言い出す始末。 しかし、自分の正直な気持ちと、悲しまなければいけないのではないか?という気持ちのぶつかり合いにガラにも無く悩むケリ子。 そんなケリ子の様子を見たともおは、、、。
続きを読む >>
| 漫画 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
どうよ、どうよ、我が輩のおかげでガンプラ復権であります
バンダイ HGUC 1/144 キュベレイ エクストラパールバージョン 劇場公開記念版"バンダイ HGUC 1/144 キュベレイ エクストラパールバージョン 劇場公開記念版" 

どうよ、どうよ、我が輩が日夜「ガンプラ・ガンプラ」と連呼しているおかげで、世のガンプラ熱が再び上昇中であります。 静岡のバンダイさんも、ホビーセンターを立ち上げて、皆さんの訪問を心待ちにしているのであります。 そちら方面にお住まいの方は、ぜひ、出掛けてはいかがで、あります。 走でない方も夏休みを利用するべし。 事前の申し込みが必要のようであるので、先のページをチェックするのがいいようでありますな。 京都支部長のライミンマスターの報告によると、「最近の若者はガンプラはおろか、プラモ自体、一度も作ったことが無い者がふえているようである。 このままでは、ケロン軍のペコポン侵略作戦においても、重大な影を落とすこととなるやも知れぬ。 昔のように、有機溶剤を含む接着剤も必要なく、塗料も水性となり、ペンタイプもあるため、瓶をひっくり返して、ママ殿に怒られる心配もなくなっている由。 この様に周辺が整備されているのに、プラモ文化が廃れるのは許せん。」と、で、あります。

そうでありますか。  ガンプラはもとより、我が輩のプラモもバンダイさんからデリバリされているであります。 どうか、ひとつ、どうか、一つお買いあげのほど、よろしくお願いするであります。

阪神久保田投手、娘をかばって、利き腕の指を骨折。 親としては当然の行動ですが、この時期に痛いですね。 藤川投手も子持ちですので、理解を示しています。 投手陣、一丸となって明日からのヤクルト戦を乗り切ってや。
| 漫画 | 00:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
からくりサーカス 閉幕

週刊少年サンデーにおいて、9年の長きにわたって連載が続いた「からくりサーカス・藤田和日朗著」が閉幕しました。 以前、同誌上で「うしおととら」を執筆されていた藤田氏です。 どちらかの作品を読まれたことがあるでしょうか? どちらも、少年の成長を暖かく見守るお話です。 もちろん、ファンタジーの類のお話ですので、現実とはかけ離れた世界観で描かれていますが。

誰かの血を引くからというだけで素晴らしい能力があるとか、持って生まれた天性だけで戦えるとか、その様な要素は物語の中心には流れていません。 もちろん、お話の都合で宿命や、運命から出会ったり、戦ったり、別れたり、信じ合ったり、裏切ったりはしますが。

藤田氏の年齢や、出自は存じませんが、「うしおととら」の成功で、今回の「からくりサーカス」における、大きな展開を許されるようになったのでは?と、推測しています。 工業製品しかり、映画、音楽、テレビ、漫画、多くの消費財は、綿密なマーケティングのもと、すぐに売れる、受け入れられる事を命題に生産されているように感じます。 同じような車。 同じようなテーマの映画。 聞いたことのある様な音楽。 銘板を見るまで何処の会社の製品か判断できない工業製品。 漫画も、「つかみ」を重視したものが目立ちます。 最初の3週間以内にアンケート結果が思わしく無ければ、即、打ち切りなんでしょうか? 新人さんは辛いですね。

その点、この作品は、時にはゆっくりした展開で進み、時には急流くだり。 お話の年代も中世へ、現代へ。 舞台も、中国へ、欧州へ、日本へ、米国へと回り舞台の様に変わりました。 連載当初、雑誌の目次内、作者からのコメントで、「おもしろかったか?」と、幾度も尋ねておられた事を覚えています。 心配無用と、答えていました、いつも、私は。

ところで、最近買ったCDで感じたんですが、、
続きを読む >>
| 漫画 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
犬ガンダム と 機動戦士ガンダムさん

ガンダムはオリジナルにつけ、ゼータにつけ、ほとんど見たことはありません。 世代的には、宇宙戦艦大和まででございますな。 しかし、同年代に熱狂的なファンはいるようです。 ものの本によると、消費の担い手である30代の多くがガンダムファンであることと、三菱ランエボのデザイン、(日産ゼットの内装などもそうか?)が商品化されていることとは、関係があるそうです。 ヨーロッパ限定発売のホンダシビック・ハッチバックも、かなり、ガンダム入っていますよ。

それは、ともあれ、ガンダム、映画もそれなりに入っているみたいですし、ビデオ、DVDも結構売れているようです。 ガンプラというものもありましたね。 うちにもガンプラ、あります。 大学生の兄がガンダムフリーク(ゼータのファン)で、その影響をうけ、小学生の弟も大ファンです。 小学生にもガンダム仲間がいるそうですし、友人と話していると、30代の先生が話しに乗ってくるそうです。

皆さんは興味ありますか?

この犬ガンダムや、ガンダムさん。 ご存じですか?
続きを読む >>
| 漫画 | 02:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
イリヤッド 入矢堂見聞録
中高学生時代の歴史の授業は散々でした。 コツコツと板書してそれをノートに写せと命令する教師。 教科書を読むだけの教師。 自分の政治信条を語るだけの教師。 ただ、仕事をこなすだけといった風情の教師。

人のせいにしてはいけないかもしれませんが、歴史は嫌いです。興味がありませんでした。 なのに、いわゆる歴史物といわれる映画や漫画が面白いのは何故? アラビアのロレンスもキングダムオブヘブンも独眼流正宗も太平記も面白かった。

イリヤッドはビックコミックオリジナルに連載中の歴史コミックです。謎のアトランティスを巡るお話です。
続きを読む >>
| 漫画 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
HUNTER X HUNTER  いい加減にして 富樫さん
週刊少年ジャンプで好評連載中の「ハンターXハンター」、ご覧になっていますか?

富樫さんの出世作は「幽遊白書」だったと思いますが、その作品はほとんど読んでません。しかしこの「HUNTER X HUNTER」は面白い作品です。ジャンプから「ジョジョ」なきあとこの作品がなければ読む物がありません。今週のエピソードもこの後の展開を期待させるものでした、しか〜し
続きを読む >>
| 漫画 | 01:45 | - | - |
「団地ともお」と「PLUTO」と世界征服


昨日、書いた「団地ともお}の続きです。
カタルシスの得られない「ともお」のお話ですが、ひと昔前の少年漫画に良くあったテーマ
世界征服などが語られることはないのでしょうか?
続きを読む >>
| 漫画 | 01:05 | - | - |
団地ともおを知っていますか?

現在、「週間スピリッツ」にて好評連載中、今週記念すべき100回を迎えた団地ともおを
貴方はご存知ですか? 単行本を買ってまで見る必要があるかないかは、はなはだ疑問では
ありますが、もし、機会があれば、是非一度味わって頂きたい迷作です!?
続きを読む >>
| 漫画 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |