RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

9月20日 日曜日  21日 月曜日
おやすみさせてください

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
荒木飛呂彦のスタンドが科学雑誌セルの表紙を飾った

荒木飛呂彦だスタンドだと言われても、それが何を指すのかさっぱり判らないという方もおられるでしょう。 「ジョジョの不思議な冒険」なら聞いたことが有るという方はおられませんか? 先日、雨上がり決死隊「アメトーク」(芸人がガンダムやドラえもんなどについて熱く語るトーク番組)で「ジョジョ」が取り上げられていました。 私もジャンプでデビュー作を呼んで以来の荒木ファンですので、アメトークは楽しく見ました。

残念ながらジョジョ最新作「スティールボールラン」がウルトラジャンプに移行して以来、読むことが出来なくなりました。 といいますか、追いかけませんでした。 

偶然テレビでジョジョにふれて以来、どのようなお話になっているのか?と気になっていましたが、本日、医者の友人から妙なニュースを聞きました。
なんでも、米科学誌セルの表紙を荒木飛呂彦氏のイラストが飾ったということです。 同誌に掲載された日本人研究者の研究内容をイメージ化したもので、医学や生物学の分野で権威のある同誌の表紙を、日本人漫画家が描くのは異例です。論文は、蛋白質に関するものだそうです。 詳しいことは判りませんが、ある物質が「オラオラオラ」と他の物質を攻撃するイメージを具現化したもののようです。 研究者が熱烈な荒木ファンであることと、米国でも荒木漫画にファンが多いことから実現の運びとなったとのこと。 学術番組でキラー細胞が菌を攻撃するイメージをアニメ化しているのを見たことがありますが、そのうち「オラオラオラ」でも見てみたいものです。
| その他 | 00:36 | comments(2) | - |
マスター、こんにちわ。

リニューアル凄いですね。
カッコイイですよ。
ジョジョの奇妙な冒険は数ヶ月前に見ました。
パソコンTVだったかな…。
漫画本では見てたんですがいつの間にか終わった(?)ような感じやったのでショックでした。
できればヒット作品をアニメ化するのはやめてほしいです。
漫画本だけのものにしてほしいと思ってます。

荒木飛呂彦氏と同級生だと気がついた時、こうも違うものかぁと思いましたね。
自分の小ささを感じたものでした。
| しんじろう | 2007/09/26 3:44 PM |

ハロウィンなんていっても、カボチャの入れ物に入った何かを戴くくらいで、日常生活には全く影響ないですよね。 trick or treatとか言われたことありません。 と言うわけで、この月が欠けるまで限定背景です。 伊勢神宮記事も収集しておりますので、日本GPが終わる頃に刷新します。
ジョジョは白黒だと、どこまでがジョジョでどこからがディオなのかが判りづらいと思ったことが度々です。 今は無きデイビーボーイスミス主演で映画化されれば、、と考えたことがあります。 
が、生半可な映像化はごめん被りたいと、同感ですね。
| rhymin master | 2007/09/27 12:03 AM |