RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
病院食はなぜまずいのか?
病院食はなぜまずいのか? 9/17の記事RUN THAT BODY DOWN.お体を大切にその2に書きました入院中の友人のブログ「京はんなり入院日記」内の記事です。

リンク掲載の許可を得ていますので、もしよろしければ、ご訪問してみてください。 

さて、病院食はなぜまずいのか? ライミンには、病室を抜け出し、スリッパ・パジャマで来店される方もおられます。 やはり病院食に辟易しての外食が目的の方が多いようです。 院内完全禁煙制がしかれていますので、喫煙目的の方もおられますが、、。

現入院患者の切なる叫びは、上のリンク先記事をたどって頂くとしまして、私なりの考えをまとめてみましたので、ご興味のある方は続きを読んで頂きたいと思います。
飲食店経営者の末席に座る者として、他店のあり方を語るのはおこがましいと考えます。 また、人の口は様々で、万人の好みに合わせることは非常に困難だと感じています。

街には様々な飲食店がありますし、日記にあるようにコンビニ弁当等もありますので、消費者は自分の好みにあったモノを選ぶことが出来ます。 選んで頂ければ利益を生むことが出来るでしょうし、そうでなければ撤退を余儀なくされます。

しかし、病院食を始めとする給食業者は、一定の配膳量を保証されています。 食べて戴く方に選択肢がなければ、競争原理は働かないでしょう。 特に病院食の場合は、減塩食や低カロリー食等の制限があることもあり、選択肢が無い場合が多いと思われます。 競争無ければ停滞が生まれます。 

病院食と一口に言っても、産科病院や外科病院等、食事制限の無い病院では、病院食が充実していると聞き及びます。出産前後にフレンチフルコースなんてのもあります。 また、入院施設あれど給食設備の無い外科病院もあります。

しかし、件の大病院の場合を考えてみると、、。 簡単な病気で受診すると、「何故、町医者に行かなかったのか?」と、訪ねられます。 難しい病気を治す病院なんですね。 ですので、入院患者さんたちも、病院食に文句を云ってはいけないと考えられているのでしょうか?

しかし、難しい病気ならこそ、長期にわたる入院となるわけです。 その間の食が酷ければ、回復に問題が出る可能性は予見できそうなものです。 では、改めて何故?

想像ですが、給食業者は入札で決定していると思います。 決定するのは職員側でしょう。 給食業者のみならず、制服、OA機器、清掃、電気関係、警備関係、数多ある業者が入札で決定されます。 入札システム自体は良いことだと思いますが、入札に至るまでに業者が行う努力と、入札後に仕事に対して行う努力は、、どうでしょ? 契約が取れれば、期間満了まで大きなトラブルさえ無ければ、と考えているのでは無いでしょうか?

学校給食も、今では保護者に試食会を開いたりします。 先生方も、同じものを食べられます。 しかし、病院内において、お医者さんや職員の方が病院食を食べていますか? 給食業者の方はどうですか? 減塩食、低カロリー食はともかく、普通食は自分で食べなくては。 ライミンでは、自分が食べるものを作っています。 朝と昼はお店のなにかを食べます。 お米も油も玉子も、なんでも自家で使うものと同じモノを使用しています。 

学校の旅行業者や制服業者さんたち。 あなた方も世間の相場から遊離したお商売をなさっていますよね。 業者が悪いのか、受け入れる機構側が悪いのか、一言では決めることは出来ません。 でも、消費者の目線を忘れてはいけないと思います。 入院患者さん達も、また消費者です。 病気を治して頂くという気持ちは、全員の方が持っておられると思います。でも、モルモットではありません。 よね。

じっとしていると、意外とお腹減るんですよね。 食欲って、大きな欲ですから! 改善されることを望みます。
| その他 | 00:32 | comments(4) | trackbacks(0) |
マスター、そのとうりだと思います。
僕もいろいろな病院で病院食を食べました。大概の病院では検食と称して当直医の食事を割り当てる(普段は院長が食べているらしい??)ことが多いのですが、その後に食事のアンケートがついています。量はどうか。食事が暖かいかどうか?見た目はどうか?味はどうか?などなど。。。
しかしながらその意見がいったいどのくらいどのくらい反映されているかは全くの疑問です。(おそらく形式的なもので全く無視されているのが現状でしょう)。しかも一人の意見ではあまり意味がないように思っております。
競争原理の働いている一般のクリニックでは(特に一部の産科)集客?のために食事にとても気を配っているそうです。
しかしながら残念なことに大学病院はそうではありません。いわゆるお役所仕事で事が進んでいくのでしょう。僕たちとしても患者さんの食事状況というのはとても気になるところですが、実際のところがんばって食べようと思ってもその気にならないという患者さんが多いようです。その結果でしょうが、病院を抜け出して外食する方やピザのデリバリー!をする方が少なからず居られます。
1000人を超える食事を作る給食体制を一気に改善することは難しいのでしょうが、ユーザーサイドに立った改善できるシステムが早くできるといいですよね。

給食といえば小学校時代の給食!あれも正直言ってあまりおいしいものではありませんでしたよね。世の中贅沢になってみんなの舌が肥えてきたからでしょうが、結構残す人いましたよ。当時は最後まで食べるまで教師が横でじっと見ていて無理やり食べさせられましたが。。。。あれは拷問ですね。。。
| ぐっち | 2006/09/22 6:58 AM |

現役?入院患者のmumです、おはようございます。
そうですよね、私も一番の原因は業者の怠慢?だと思います。それが一番腑に落ちないところ。制限食以外ではせめて2〜3社から選べるとかになると、随分変わるような気がします。院長さんは時折食べてらっしゃるというお話なのですが、このまずさは毎日食べないと分からないでしょう。フレンチなどもちろん望みませんが、せめて素材の味がする食事を食べさせてほしい!といいつつ、もう見切りをつけて差し入れのお弁当か冷凍食品を食べる食欲の?秋です。
| mum | 2006/09/22 7:36 AM |

私は整形外科入院(左足靭帯断裂)でしたので病院食は普通だったと思います。
けれど全部食べようとは思わなかったし不味くて食べれませんでした。
仕方ないので同室(2人部屋)の人と毎日出かけてました。
その人は片足を引きずってましたが運転ができる状態だったし私は松葉杖がいる。
毎日のように出かけては帰りに酒を買って病室で飲む。
看護婦さんも先輩の奥さんだったりで優遇してくれました。
よくよく考えると内科入院の人に比べると幸せな(?)入院生活でした。
やっぱり健康が一番なんだと思いましたね。
| しんじろう | 2006/09/22 10:16 AM |

ぐっちさん、mumさん、しんじろうさん、毎度ありがとうございます。
マゾで楽天家の私は、子供の頃から注射は平気。 お薬もきっちり飲むタイプです。 次男が生まれた時、ストレスから来る胃けいれんで緊急入院。 ついでに検査をかねて3日ほど泊まった経験しかありません。絶食で検査をしていたので、病院食は最後の2食のみしか経験していません。
病院によっても色々のようですね。 
mumさんもおっしゃるように、案外、ジャンクフードならOKだったりしますよね。 カロリーを重視するだけならば、パンとチーズとミルクとか
の様に、下手に調理しないものの方が美味しくいただけるような気がしますね。
| rhymin master | 2006/09/23 1:12 AM |










http://rhymin.tblog.jp/trackback/110366