RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
LEARN HOW TO FALL 落ちる事を学びなさい
「LEARN HOW TO FALL 落ちる事を学びなさい」は、ポールサイモンが1973年にリリースした名盤「THERE GOES RHYMIN' SIMON/ひとりごと」の中に収められている佳曲です。 飛ぶ事を学ぶ前に落ちる事を学びなさい。 帆を上げる前に凪に漂う術を学びなさい。 と唄われています。木製ヨット ミニ

昨日の記事繋がりでいうなら、走る事を学ぶ前に止まる事を学びなさい、ですね。

実際、高性能でならす独車は、エンジンよりシャシーが速い事を誇っています。 かのポルシェも、そのブレーキ性能で他を寄せ付けないものを持っています。

昨日述べたハンドルさばきも、機械の進歩によって、セオリーに変化が生まれました。 もちろん、ブレーキ性能の進化も凄まじいものがありますので、二昔前のセオリーのいくつかは知る必要がありません。   しかし、改めて考えますと、知っていた方が良い事もありそうですので、いくつか書いてみます。 ご興味のある方はどうぞ。
ABS/アンチロックブレーキの普及によって、ブレーキ操作にコツはほとんど存在しなくなりました。 危ない!と感じたら、思い切ってペダルを踏み込んでください。 ただ、この時、ABSのおかげでハンドルが効く事をお忘れ無きよう。 減速中でも向きを変える事ができますので、障害物を避けてください。

一昔前のマニュアル車に乗っておられる方限定のテク。 80キロ以下からの急停止時は、クラッチを切る方が短い距離で止まります。 車が不安定になりそうですが、出来ればご自分で実験される事をお勧めします。 はっきりと差が出ます。 高速回転するタイヤを止めるのには、エンブレがかかっているとはいえ、エンジン出力は障害となるわけです。

少しマニアックな技術をお教えします。 一昔前からの車にはアンチノーズダイブ機能が備わっています。 ほとんどは力学的な考察によって、減速時に車体が前のめりになる事を防ぐ機能です。 フロントが沈もうとするのを防ぐのではなく、沈むフロントに追従してリアも沈むようになっています。 先に取り上げたポルシェはリアエンジン車でして、車体後部に重心があります。 減速時、車体後部から前部へと重心が移動しても、4輪に荷重が分散します。 我々の多くが使用している前輪駆動車は、停止時に前7後3の荷重配分。 減速時には8/2から9/1にと移動してしまいます。 これでは、前輪だけで制動をかけているようなものです。 

そこで、前述のアンチノーズダイブ機構を利用します。 急減速時に、まず、じんわりとペダルを踏み込み、フロントの沈み込み、それに伴ってリアの沈み込みを待ちます。 もちろんホンの一瞬ですよ。 こうして、4輪が沈み込んだ時により強い制動を掛けます。 こうすれば、4つのタイヤの摩擦力を上手に使えます。 結果、制動距離の短縮を望めます。 

練習と検証を伴ってから実行して欲しいです。 もちろん、相手がある時、歩行者を避ける時、パニック時は、最初から思い切りペダルを踏み込んで下さい。 やはりハンドルで、よりよい方向を探しながら!

ご自分の車にアンチノーズダイブ機構が装備されているかどうかを確かめる簡単な方法があります。 下り坂で一旦停止します。 サイドブレーキを強く引き、ブレーキペダルから足を離します。 完全停止を確認して下さい。 その後ゆっくりとサイドブレーキを解除します。 その時、ポコンと車体後部が持ち上がる感覚があれば、その車にはアンチノーズダイブ機能は装備されています。 装備されていない車は、完全停車時、重力に引っ張られて車体後部が少し持ち上がりますので、サイドブレーキ解除時には車体後部が下がる感じを受けるはずです。 

車体にある4つのタイヤはそれぞれ上下に10〜20センチほども動きます。 それぞれの動きを意識する事によって、スキルは大幅に向上します。 

ご自分の安全のために、安全な場所で時速60〜80キロからの急制動を体験する事をお勧めします。 事故が起こってしまった時の急制動時に、初めてABSが作動したという方のケースでは、ブレーキペダルの震動に驚いて、足を離してしまったという事もあるそうです。 この記事を読んで頂いている貴方は、ブレーキペダルが震動する事を知っておられますか?  LEARN HOW TO FALL 落ちる事を学んで下さい。
| | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rhymin.tblog.jp/trackback/111181