RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
無言給食? ところかわれば
長野県では、小学校での清掃時間、休息時間は無言で過ごすそうです。 歯を見せずに!無言で!と、指導される子供達は、お互いの役割分担を決めた後は、ボディランゲージでゴミを集めるようです。 食事中は、校内放送を聞きながら、無言でただひたすら食べ続けるそうです。 違反者は、廊下に立たされたり、首から「私は食事中にはしたない事をしました」カードを下げさされたりするそうです。

ライミンの中では、私と次男が不適格です。 無理ですね。 実際、関西地方から長野に引っ越した子供はどうしているのでしょう? 英語指導に来ている外国人はどうしているのでしょう? 康夫ちゃんは、知事時代にそこには手を付けなかったのかしら? ところかわれば、指導法も変わりますね。キハ183系1000番代オランダ村特急4輌セット(マイクロエース製Nゲージ気動車)キハ183系1000番代オランダ村特急4輌セット(マイクロエース製Nゲージ気動車}  15年ほど前、九州旅行に出掛けました。 飛行機で長崎入り、ハウステンボスで一泊、翌日、電車とバスで雲仙に出掛けました。 その時のお話です。
長崎から雲仙行きのバスは、ほぼ貸し切りの観光バスでしたが、雲仙手前小浜付近では丁度、学生の帰宅時間に重なり、各駅停車で中高生が乗り込んできました。 朴訥な感じの子供達。 あれ?なにか様子が違います。 おぉっ、男子と女子は、決して隣同士に座らないではあ〜りませんか。 年頃の男女なのにお互い言葉を交わしません。 同じ時間に同じバス停から乗車するのだから、お互い意識する事もあろうにね。 もうひとつビックリしたのは、バス停が近づいてもあらかじめ立つ人がいません。 お年寄りの話ではありません。 屈強な若者も、バスが停車してからおもむろに立ち上がり、前に進みます。 なんとなれば、それから定期を出しています。 京都なら、定期や小銭を用意した上、降り口で待っていなければ降りられません。 ゆうに二駅は過ぎますね。 お年寄りですら、もたもたしていると運転手に怒られています。

ところかわればひとかわる

その後、雲仙に近づきますと、山から噴煙が見えました。 バスに乗り合わせた地元の方に尋ねました。 「あの噴煙は普賢岳のものですか?」 その方が答えて曰く「そうです」 先の噴火で被害に遭われた方かも知れないので、言葉少ななのかと思いましたが、そうでもなそうです。 これが普通の返答なのかも知れません。 もし、大文字山や生駒山が噴火したとしましょう。 のちに関西を尋ねた人がおばちゃんに尋ねます。「あれがその山ですか?」 多分、2〜3分はしゃべり続けますね。 あの時はこうだったとか、今日は煙が多いとか少ないとか。 

ところかわれば はなしもながい

| その他 | 00:17 | comments(5) | trackbacks(0) |
たしかにところかわれば、、ですね。
僕なんて根っからの関西人ですから食事時間に無言でいることは拷問に近いですね。節分の巻き寿司の丸かじりの時に”願い事をしながらしゃべらずに食べきる”のがお約束ですが、毎年とっても苦痛です。
掃除時間はともかく休息時間まで話さない、歯を出さないというのは、どんなものなのでしょうか?
しかも首からカードを下げさせるというのは、はっきりといって行きすぎですね。ヒットラー時代のユダヤ人や、文化革命時代の中国のインテリ層の人たちを思い出します。
その地方によって文化の差異があるのは理解できますし、それを指導する教育者の方針は理解できます。ただその指導法を誤ると逆効果になってしまうことも多々あるのではないでしょうか?

そういえばむかしどこかの学校の校則で”トイレットペーパーは一回30cmしか使ってはならない!”というのを聞いたことがあります。そんなの不可能だし(手についてしまう)、だいいちそのチェックを誰がしているのか疑問に思ったことがあります。

男女関係が厳しい”らしい”九州の件に関して。
かの有名な鹿児島ラサール高校の生徒とは付き合ってはならないと生徒手帳に明記されている女子高が鹿児島市内はあるらしい!?
| ぐっち | 2006/09/29 6:34 AM |

ぐっちさん、当直あけですか? お疲れさんです。
校則って、おかしなものがあるようですね。 私は小中高と公立ながら制服すら無いような学校でしたので、いわゆる校則とは無縁でした。取り締まる?方がその理由をイメージ出来ない規則って、おかしいですよね。
矛盾と共存する現実と自分とを摺り合わせる訓練にはなるのでしょうか。
教育は国の存亡に関わる問題ですし、真剣に考える必要があります。
その反面、すり込みの怖さも忘れてはいけないと考えます。
まずは、家庭教育からでしょうか?

| rhymin master | 2006/09/29 11:58 PM |

伝え聞くに、今の小学校などでは先生をため口で呼び、先生も怒るどころか「友達感覚で話のわかる」などとヤニついてるそうです。まったく、私の子供のころでは考えられない馬鹿さ加減です。目上の人を敬うのは当然のこと。

また、中学では「避妊のしかた」を授業で教えているとか。
そんなものはそういう歳になれば自然と情報が入ってくるものであって、むしろ教えるべきは「セックス禁止」ではなかろうかと思います。極論かもしれませんが。
| だあ | 2006/10/03 12:48 PM |

だあさん、こんばんは。 面識のある方でしょうか? 差し支えなければ教えて下さいね。 先生や保護者が尊敬に値するかどうかはともかく、目上の人に敬語は基本であると考えます。 当家においては、親子関係においても、当然、徹底しています。
昔の先生は、人権意識が希薄で(私の親の世代においてはより酷かったそうです)それなりに問題があったと思います。 
現代の先生は、その様な事は少ないと感じます。 その代わりか、だあさんがおっしゃるように、上下感覚が希薄なんでしょうか。
避妊問題は、性別に依って考慮すべきではないでしょうか?だあさんの性別は? 母子家庭、父子家庭も多い昨今です。 また、その分野に関しては、専門家でもなければ、どうしても自分の過去を基準に考えてしまいますよね。 しかし、色々な地域社会や家庭がありましょうし、その子の個性もあります。 同じ中学生といっても、色々です。 その中学生を食い物にする大人もいます。 その面で上手く大人になれれば良いんですけどね。 
でも、自分が中学教師なら、教えるのは難しいだろうと思いますね。
| rhymin master | 2006/10/04 12:08 AM |

中学や高校で教えるべき事。ひとつ思い出しました。 自動車保険の知識です。 ほとんどの人が免許を所得します。 自家用車を所有しなくとも車は使用するでしょう。 イコール、事故に遭遇する機会は多いと考えます。 実際、自家用車を所有して10年以上でも、保険や事故後の処置に関して無知な方は多いです。 無駄な保険料を払わないため、充分な保証を得るため、知識のある者に騙されないため、当然知っておくべき最低限の基礎知識を、ぜひ、学校で教えるべきと考えます。
安全な交通、も同時にね。
| rhymin master | 2006/10/04 1:33 AM |










http://rhymin.tblog.jp/trackback/111498