RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
吉田拓郎&かぐや姫inつま恋’2006
TOMBO メジャーボーイ  ブルースハープ10月29日NHK/BSで吉田拓郎&かぐや姫inつま恋’2006の模様が2時間づつ2度に分けて放送されました。 料金15,000円、現地では10時開場、終演9時の一大イベントだったようです。 テレビでも、その熱気が伝わりました。 私たちが高校生の頃、ラジオで流れ、レコードに針を落とし、カセットテープに録音したあの曲。 コードを覚え、フインガーピックを買いました。 ブルースハープも真似ました。 

正直、今、聴いていると、なんだかこっ恥ずかしいです。 でも、ほとんどの曲を覚えています。 色々な事も思い出します。 思い出したくないことも、思い出したかもしれません。

あの頃、どうしてこれらの曲を選んだのでしょう? それはアコースティックギターと歌声のハーモニーが心地よかったから。 ですね。

このコンサートを控えて、吉田拓郎氏がインタビューに答えています。 「自分が思うに、日本には、フォークソングと呼べる物は無かったと思う。」
70年代のフォークソングブームの元になったアメリカでは、朝鮮戦争やベトナム戦争が人々の生活に影を落としていましたし、若者にとっても徴兵制というモノもありました。 対して日本では、学生運動は盛んでしたし、連合赤軍の事件などもありました。 が、実際に軍隊に所属する、身近な人が戦争で命を落とすということではありませんでした。 拓郎以前には、反戦歌もありましたが、その後はどんどん薄れていきました。 かぐや姫も含め、歌われるのはそれぞれの青春、生活、ラブソングです。 ただ、それが今までに聴いたことのないサウンドでつつまれていたということでしょう。 暗いニュースの多い昨今ですが、戦争の無い時代が続いていますから。 幸せなことです。

ただ、時代が動きそうな時。 映画もドラマも音楽も、体制の顔色をうかがうばかりでいいのか? という気もします。 波風を立てること自体が目的では無意味ですが、政府を怒らせるのが漫画だけというのでは寂しいと感じます。

家庭内の虐待、学校に潜む問題。 政治や経済の問題。 これらを茶化すことなく、真剣に扱うドラマや音楽を見てみたいです。 暗くてもいいから。

ジャニーズにさえ気を遣って紙面やニュースを自粛するマスコミ、出版には期待できませんかね。
| music | 00:06 | comments(3) | trackbacks(0) |
私は国営放送で見ました。
懐かしかったです。
私は拓郎やかくや姫よりも『井上陽水』でした。
でもTVを見ながら口ずさんでましたが・・・。
BEATLES→井上陽水→KISSと変わっていきました。DETROITROCKCITYは最高です。ギターソロなんかしびれます。
1980年にドラムのピーター・クリスが脱退してから聞かなくなったし、1979年にタイガースファンとなったので音楽から遠ざかってしまいました。
KISSのLPは全て持ってたし陽水のLPも全て持ってました。
EPも何故か知らないけどSPもあった。
あれだけあったレコードはどこへ消えたのでしょうか?
いまは両親が他界していないのでわかりません。

反戦歌といえば『ピート・シーガー』ですよねぇ。
『花はどこへ行った』が有名ですね。
でもこれって反戦歌ではないらしいですね。
あぁ、昔に戻りたくなりました。(^^ゞ
| しんじろう | 2006/11/02 4:42 PM |

5つの赤い風船、フォーククルセイダーズ、ナターシャセブン
イルカにさだまさし。ユーミンにキャロル。 スリードックナイト、カーペンターズ。 山口百恵にブルーコメッツ。
S&Gにビートルズ。 ウェザーリポートやネイティブサン。
ジミヘンにディープパープル。 キッスやクイーン。
色々な音楽があり、それぞれにファンがいました。 どれを聴くのも良し。 あの頃、良さがわからなかったものを今聴くのも良し。
音楽が商業化され、画一的となった今は選択枝が少ないような気がします。 あの頃の思い出、経験は一生の財産。 大事にしましょうね。
ギターの弦の価格は、あの頃より安くなっています。
久しぶりに取り出してみてはいかがですか?
| rhymin master | 2006/11/03 12:27 AM |

>久しぶりに取り出してみてはいかがですか?
無理です。(><)
指が思うように動いてくれそうにありません。
あの頃は自由気ままに指が動いてくれて助かったけど今は考えと正反対の動きをしてるかも・・・。
あぁ、年はとたくないですね。(><)
| しんじろう | 2006/11/03 1:21 AM |










http://rhymin.tblog.jp/trackback/116830