RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
振動板とエンクロージャー
特にオーディオに興味を持たない方でも、リビングでテレビを、車内で音楽を、施設内でBGMを耳にしておられることと思います。 そこでどのような種類のスピーカーが使われているのかを意識することは少ないかもしれません。 ライミン店内に設置しているのは、ヤマハNS1000M:紙コーンウーファーとベリリウム振動板スコーカー・ツゥイーター3WAY.木製箱・密閉型です。もうひとつは

ボーズ101M:紙コーンフルレンジ構成・樹脂製箱バスレフです。

どちらもベストセラー・半業務用ですので、実物を見たことのある方は多いと思います。

製造国、値段、サイズ、質量、ユニット数、箱の形式、振動板の種類、全てが異なります。 出てくる音もかなり異なります。 音色の傾向は振動板によって決定されているのでしょうか? それとも箱の材質でしょうか? 形式でしょうか?

例えば世界にはこのようなスピーカーがあります。
ビクター社、日本製。 振動板に木そのものを採用しています。 薄く整形した木の振動板に日本酒を染みこませているそうです。 想像通りに柔らかい音が出ると聞いています。

ハーベス社・英国製。 BBC放送局のモニターに採用されるハーベス社。 放送用リファレンスとして、あくまで人の声を重視した音作りだそうです。 低音用はポリプロピレン、高音用はアルミ合金製

JBL社、米国製。 オーソドックスな3ウェイ。中低音は紙コーン、高音はチタン合金製です。

エラック社、独製。 アルミ製箱、紙とアルミのハイブリット低音用振動板。 高音用は薄いフィルムを襞のように折りたたんだ物を振動させる独特な構造。

機会があれば店頭などで視聴してみると面白いですよ。 金属製で冷たい感じのエラックが、実は暖かい音を出すことに驚かれるかもしれません。 ただ、どれも異なる美学を持っています。 高音用ユニットに紙やシルク、アルミやフィルムなど、色々な素材を使用したものがあるのに、シンバル、木管楽器、金管楽器、ジェット機の音、風の音、あらゆる音をそれなりに再現してしまうのは不思議としか言いようがありませんね。

ところで、貴方には兄弟姉妹がいますか? 私には2歳違いの弟がいます。 ご多聞に漏れず声そのものやしゃべり方がよく似ていると言われます。 電話などでは、よく間違われることが多いです。 電話をかけたとき、彼女と間違えてお母さんと喋ったりした経験のある方はおられませんか? これは昭和生まれの経験。 今は携帯電話で直通です。 親がでたらどうしょう?というどきどき感は昔のものとなったようです。   話が脱線しましたが、元に戻します。 

  10年ほど前の話です。 ライミンのお客さんでパソコンに興味のある方がおられました。大阪日本橋に出かけられたときの事。 ソニー・バイオを見に行かれたそうです。 そのお店には私の弟が勤務していました。 ライミンのお客さんは、偶然にも私の弟の接客を受けたそうです。 その時、あまりにも声が似ている。しゃべり方が似ている。 話の組み立てが似ている。 あまりに似ている。 と思ったその人は、「失礼ですが、ご実家はどちら?京都? ひょっとしてご兄弟が喫茶店をなさってませんか?」 尋ねられたそうです。 尋ねられた弟もびっくり。 しかしご名答。        この場合、声帯(振動板)とエンクロージャー(箱)が、似ているので同じような音がでるということなのでしょうね。 おまけに鳴らす音楽(商品の説明)も同じような種類だったのでしょう。 しかし、思い切った質問をしたもんですね。 よっぽど似ていたのでしょう。 あ、もちろん、私の方が先に生まれていますので、真似したのはあちらということになります。
| エレクトロニクス | 00:39 | comments(0) | - |