RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
ハイブリッド
ハイブリッドとは。

生物学においては、異なった種の動物・植物を特に人工的に組み合わせてできた新種のことを言う語。雑種。

産業では、ハイブリッド・カーなど、二つ以上の技術を併用して造った部品をもつ製品、もしくは混成部品からなる機械を指す

京都では初代プリウスをトヨタ系のタクシー会社が試験採用していました。 ハイブリッドシステム用電池の実使用時耐久試験に、タクシーほど適当なものも無いでしょう。 

昨今の原油高で、ガソリンだけでなくLPG(天然ガス)料金も高騰しています。 市内を走るほとんどのタクシーはLPG仕様。 1リットル/60円。 燃費は1リットルあたり6キロほど。 プリウスは、条件にもよりますが、1リットルあたり20キロ以上走行可能だそうです。 これなら、営業者に採用する個人タクシーが増えるのも頷けます。 市内にナンバー31を付けたプリウス個人タクシーが走っています。 彼は掛布ファンでもなんでもないそうです。 市内で31番目のプリウスタクシーだからだそうです。 とはいえ、法人営業車と個人タクシーとでは走行距離が異なります。 ほとんどの場合、車が天寿を全うするまでの距離数は法人が3とすると個人は1程度かと聞き及びます。 法人車両が寿命を迎えるまでには、何度かのバッテリー交換が必要だと推測されます。 その価格は数十万円とも聞きますので、導入に当たっては損益分岐点がありそうですね。

ハイブリッド車としては、他にもホンダ・シビックがあります。 シビックのシステムはトヨタのそれとは少々異なります。
最大の相違点は、走行中、必ずエンジンが作動して、電気自動車モードを持たないことです。 大出力を必要とする発進時や加速時にはエンジンパワーを電気モーターがサポート。一方さほどのパワーが必要ないクルージング時にはモーターが休止し、希薄燃焼方式のエンジンが低燃費走行を実現させる。減速時には車輪の回転力で発電を行なう“回生ブレーキ”により、運動エネルギーを電気エネルギーへと変換してバッテリーに回収。また、停車時にはアイドリングを休止し、燃費のさらなる向上を図る…というのが、シビックのハイブリッド・システムの基本的な作動ロジックというわけです。

状況に応じて『電気自動車』に変身するプリウスにし、シビックは走行中、必ずエンジンを作動させます。モーターはあくまでも補助動力、という考えですね。

シビックセダンの方がデザイン的にコンサバであるのに、個人タクシーには採用されていないのは、業界を担う世代にホンダ車が受け入れられづらいからでしょうか? やはり、トヨタ・日産を乗り継いだ世代ですしね。

しかし、ホンダがシビックを作り始めた頃、そのエンジンがあまりにスムーズなため、モーターのようで面白みがないと言われたものです。 そのモーターフィールエンジンのホンダが、あくまでエンジンの鼓動を残したハイブリッドに拘っているのも面白いですね。 

ホンダは、大型車両にはディーゼルを使おうと計画しています。 先だって、達成不可能と思われていた排ガス規制を世界に先駆けてクリアしたそうです。 ディーゼル嫌いと言われる米国でも、原油高の為、ホンダディーゼルが受け入れられる可能性は大です。 先だってご紹介した、ゴルフのツインチャージャーも低燃費だそうですし、実用燃費が劣悪と言われていた軽自動車のターボも、燃費改善が認められています。 

私に取っては買い換えないことが、一番の省エネですが、新しい技術には興味をそそられます。
| | 00:05 | comments(0) | - |