RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
ささやかなこの人生
日曜日は午後6時で閉店するのですが、本日は早めにお客さんが切れましたので、早じまいとさせて頂きました。 その後、渋滞が始まっていないことを願って、ラクト山科へ向かいます。

東大路の渋滞は始まっていなかったのですが、仁王門あたりから怪しい雰囲気。 結局、蹴上9条山入り口あたりまで出たところで諦め、インクラインから疎水沿いの道を引き返し、レジーナに目的地を変更しました。(4月よりプール営業再開となったレジーナですが、夜間割引無し、タオル有料化となってしまいました。 それでも割安ではありますが)

ライミンのあたりまでは観光客の波はやって来ませんが、平安神宮からインクラインのあたりは人人人、普段の5倍ほどは訪れておられるようです。 それも宜無きかな、とてもよい眺めです。 曇り空のせいでしょうか桜色も若干薄く感じられますが、疎水の深い緑に、爽やかに吹き抜ける風がさくらを散らします。 普段は堅く締まった、まるで動物が焼けこげた様な樹皮を持つ細い枝振りを持つこの木々が、今を盛りと燃え上がるように花をつけています。 競馬はたしなみませんが、聞くところに依ると桜花賞の頃、競走馬たちは、咲き誇る桜の木々に心を乱されるそうです。 普段と全く違ったその風景に、過剰に反応する馬の気持ちが理解できるような気もしますね。

マーティン・バックパッカー 29,800円!?

渋滞の中、ハンドルを握る私の中で流れ出した曲は、♪ささやかなこの人生。 ご存知でしょうか?
花びらが散った後の桜がとても冷たくされるように 誰にも心の片隅に見せたくはないものがあるよね

風よ季節の訪れを告げたら寂しい人の心に吹け そして巡る季節よその愛を拾って終わりのない物語を作れ

優しかった恋人達よ ささやかなこの人生を 喜びとか悲しみとかの言葉で決めてほしくはない

もう30年以上前の曲。 伊勢正三の風というデュエットグループの作品です。 爽やかで明るいメロディで歌われるこの曲。 高校生の頃に聴くのと、今聴くのと、当然ながら感じ方が異なります。

車で出かける前に統一地方選挙の投票に出かけました。 錦林小学校までの間にも、聖護院御殿、須賀神社と桜が続き、小学校の桜も立派に咲いているのを見ました。 先々日の入学式でこの桜が果たした役割を考えました。

かねてより、大学における日本の4月入学制の見直しを考えています。4月入学故に、入学試験を2〜3月に実施しなければなりませんが、その時期は国民病とも言える花粉症の時期と重なります。 また、大学入試を考えると、年末に入学を決めている私立推薦組と、3月まで緊張感が必要な公立組が同じ教室に通うのは、悪影響があると言えます。 しかし、高校を卒業してから、夏を挟んでの受験であれば、いくつかの問題が解消されます。 また、殆どの国が9月入学であることを考えると、留学ばやりの昨今においてもメリットがありそうです。 そのような私見を述べると、決まって年配の方から「入学式は桜やろ」と反対されます。「そんな理由?」といぶかしんでいましたが、今日は少し考え直しました。

多分、子供自体は、桜なんてどうでもいいと思っています。 少なくとも自分はそうでした。 でも、あの桜は子供を小学校へ、中学校へ高校へ大学へと送り出す保護者達の為に咲いているのです。 喜びとか悲しみとかを思い出して、子の成長を改めてかみしめる為に、この時期だけ、ほんの一瞬、咲き誇るのです。 いつもずっと戒めておけない気持ちを、ほんのひとときだけでも思い出すための魔法。 心の扉を開ける鍵です。
| music | 01:28 | comments(2) | - |
>高校生の頃に聴くのと、今聴くのと、当然ながら感じ方が異なります。
そうですねぇ。
当時は『歌詞』など気にしなかったと思います。(私だけ?)
いい歌詞です。
あの頃に戻りたいです。
| しんじろう | 2007/04/09 8:43 AM |

しんじろうさん、こんばんは。あの頃、腰のあたりが甘酸っぱいですね。
話は変わりますが、阪神打線は深刻ですね。 先日おっしゃっていた、Bクラス確定が真実味を帯びてきました。 心配です。
明日からの中日戦、テレビを楽しんで観たいのですが、、、。
どうなる事やら。
| rhymin master | 2007/04/10 12:17 AM |