RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

5月 20日     おやすみです

午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
車好きなら絶対観て欲しい カーズ

今頃になって2006年夏公開のディズニー・ピクサー制作映画「カーズ」を観ました。 ミスターインクレディブルや、トイストーリーもそうでしたが、最初の30分はまぁまぁ。 でも、そこからドンドンと引き込まれて、最後には大満足となります。

この作品は、あの「ゲド戦記」と公開時期が重なったためか、日本での興行収入は振るわなかったようです。 私もテレビ等の予告編を見たり、雑誌等のレビューを見て、勝手に「つまらなそう」と感じ、積極的に見ようとは思いませんでした。 キャッチコピーのひとつに「地図から消えゆく街を救うレーシングカー」と云うような物があったと記憶していますが、そもそもそれが大間違いだと感じました。 そのコピーから、私はこの映画がファンタジーだと勘違いしていたのです。 もちろん、車しか出てこない、車自体に人格がある映画ですから、ファンタジーには違いありません。 でも、おとぎ話ではないのです。 これは、大人が自分の為に作ったノスタルジー映画です。 私にとっては、ニューシネマパラダイスより、遙かに「涙腺を刺激する良い映画」でした。

ナビやカーグラなどでレビューすべきであったと思いました。 CG嫌いの方でも、アニメ嫌いの方でも、車が好きな方には、ぜひ、観て頂きたいです。

お話自体は、
1分で語れる様な物。 水戸黄門のように予定調和のハッピーエンドです。 あらすじは、ピストン・カップ決勝レース「ダイナコ400」で初の新人優勝を狙うライトニング・マックィーン。しかし自分を含む3台が同着となり、1週間後にカリフォルニアで決着をつけることになる。しかしその移動中、トラブルが起こりルート66沿いの田舎町・「ラジエーター・スプリングス」に迷い込み道路を壊してしまい、裁判の結果マックィーンは道路舗装をさせられる羽目になる。最初は一刻も早く町を出ようとあせっていたが、住人達と触れ合い、町の歴史やドックの真実を知るにつれ、様々なことに気づいていく。 と云う物です。

そう、あのルート66の映画です。 一時は忘れ去られたルート66。 最近になって、観光資源として再評価されています。 そのルート66に思い入れのある製作者が、作った映画です。 音楽も映像も素晴らしい。 レース映画は、ドリブン、ワイルドスピードなど、突っ込むために作ったのか?と思いたくなるような物が多く、車好きとしては楽しめませんでしたが、このカーズはアニメですので、誇張された表現もそれなりに良い方へと評価できました。 また、車を運転する楽しみが画面から伝わって来たことも驚きですね。 友人と2台で、また同乗してのドライブした時の楽しい思い出が蘇りました。

主人公をサポートする大柄で力持ちだが、ちょっと間抜けなキャラは、レッカー車のメーター。 鑑賞中、メーターの声優さんが誰なのか?ずっと気になっていました。 凄く上手です。 果たして、クレジットで確認したところ。 山口ぐっさんでした。 色々な才能を持つ人ですね。 本当に上手。 ぜひ吹き替え版で観て下さい。 ジェームステイラーや、ランディーニューマンの音楽は、原語で楽しめますのでご安心を。

DVD特典映像にある製作者インタビューも、一見の価値ありでした。 良い仕事が出来て良かった、、。

レクサス、フェラーリ、キャデラック、チンクチェント、ミアータ、泥の上を走ったことが無いSUV、テールフィン、ウィリスジープ、貴方が車が好きで、それぞれの車にイメージをふくらませることが出来れば出来るほど、この映画は楽しめます。 騙されたと思って、ぜひ。 ぜひ。
| movie | 00:56 | comments(0) | - |