RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
法の精神? 裏金問題
昨日の記事にやっさんからコメントを頂きました。 私も、高校生の裏金はもとより、ドラフトの裏金も、関係者から直情報を聞いたことがあります。 何を今更とは、まったくその通りですね。 まったく道交法に抵触せずに運転しているという人が居ないように、裏金問題に無縁のプロ野球選手は、ただ1人として居ないことでしょう。

落合中日も、中村ノリ選手と契約するに際して、支配下選手枠を調節する行為が規則違反に当たると咎められているようです。 この場合は、規則文に照らすと合法。 しかし、法の精神に照らすと違法とのコメントが新聞に載っていました。 古く、江川問題(阪神との3角トレード)は、規則文の盲点を突いた解釈が公然と行われたケースですね。 

法の精神という美辞麗句を掲げられても、よく判りません。 そもそも、その様な言葉を使う知識や人徳をもっているのでしょうか? 

F1の世界でも、
進境著しいスーパーアグリとトーロロッソは、昨年までアグリチームのおかげで最後尾となることを免れていたスパイカーチームから提訴されています。

スパイカーのいう提訴理由は「アグリはホンダの、ロッソはフェラーリ(ルノーでしたか?)の昨年型車体を使用している。 これは2008年には合法だが、2007年では非合法である。」 

それでは何故昨シーズンにアグリが5年落ちシャシーを使用していたときには、それを問題としなかったのか? それは5年落ち車体が、自分たちにとって脅威たり得なかったからでしょう。 

非合法でも、それが自分たちにとって脅威とならなければ、それを問題としない。 これこそが、今回、日本野球界を覆う問題と同じ構図では無いかと思います。 ドラフト時の大きな裏金問題が表沙汰になったから、それに端を発して高校野球の特待生問題が表沙汰になったから、それが問題となったとき、誰かが責任を取らなければならないと考えた時。

自分たちが責任を取るつもりが無ければ、どうしましょう? 弱いものに押しつけておけば良いとでも言うことでしょうね。

スパイカーの連中も、自分たちの要求の対価として幾ばくかの報酬が得られれば良しとするでしょう。 このケースでは、シーズン開幕前にスパイカーと同調する姿勢を見せていたウィリアムズチームは、開幕後に好調ですので静観を決め込んでいるようです。 金持ち喧嘩せずと言うことでしょう。 方や本当の金持ちトヨタチームは、開幕後、思うような成績が出ていないためか、ここへ来てスパイカーに同調する姿勢を明らかにしています。 これも企業論理からくるものでしょうか。 あいかわらずの帝国主義です。

F1もプロ野球も、スポーツであると同時に巨額のお金が動く興業でもあります。 甲子園を中心とするアマチュア野球も、巨額のお金がつきまといます。 お金が動くから、法の精神で「明文化されていない物でも精神に基づき判断する」のが正しいのか。 解釈の余地を無くすまで明文化しておけば良いのか? 

私は、お金が動く興業で有る限り、テレビ中継を伴うスポーツで有る限り、「法の精神」で清廉潔白を維持することなど不可能だと思います。
| スポーツ | 00:00 | comments(0) | - |