RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

9月20日 日曜日  21日 月曜日
おやすみさせてください

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
雨を見たかい♪は反戦歌だった
店内に流れるBGMはスカパー!・スターデジオ。 ch450はロック&ポップス。 今週はロッド・スチュアート特集です。 フェイセズ時代の曲も流れますが、最近リリースされた「グレイト・ロック・クラシックス」からのナンバーも。

デイ・アフター・デイなど懐かしい名曲が聴けます。

こちらは先日発売されたアートガーファンクルのスタンダード集です。 ロッドしかりアーティーしかり、なんだか安直な企画もの感が拭えないので、未だ購入してはいません、 今日はロッドが歌うクラシックを聴きながらそんなことを考えていました。

しかし、とても懐かしいイントロが聞こえてきます。 Someone told me long ago there's a calm before the storm, I know; it's been comin' for some time.When it's over,  so they say, it'll rain a sunny day, I know; shinin' down like water.

I want to know, have you ever seen the rain?  アーイウォナノウ、ハベヨーエバーシーンザレーン?

スコティッシュイングリッシュのロッド故にHAVEをハベと発音しています。 名曲「雨を見たかい}の原曲はこちらで聴けます。

CCR・クリーデンスクリアウオーターリバイバルの名曲は、私が小中学生の頃、ラジオから流れていたのを覚えています。 この頃のポップスは3分程の長さでした。 あまり定かでない記憶をたどると、「ノックは3回」や「ドッグオブザベイ」。 すこしブルージーで、ビートの効いた楽曲です。 もちろん英語の意味など考えずに雰囲気を楽しんでいました。

しかし、今回「雨を見たかい」について調べてみると、驚愕の事実が。 この曲は当の米国では放送禁止歌だった(今も?)ようなのです。 晴れの日の雨。 その雨を見たかい? その雨の意味は?
ここで歌われている晴れた日に降る雨とは、米国がベトナム戦争時に使用したナパーム爆弾の事だそうです。 ナパーム弾 とは主燃焼材のナフサにナパーム剤と呼ばれる増粘剤を添加してゼリー状にしたものを充填した油脂焼夷弾である。 アメリカ軍が開発したもので、きわめて高温(900?1,300度)で燃焼し、広範囲を焼尽・破壊する。

アメリカ人にとって「ナパームは大部分のアメリカ人が忘れたいと思う戦争の記憶」であり、ベトナム戦争の負の面を象徴する兵器であるといえます。

力強い歌唱ですが、メロディは明るいものでしたので、まさか反戦歌であるとは思いもよりませんでした。 今、英語歌詞を見て、直訳しても、反戦歌であると直感する事は困難です。 しかし、当時の米国でロックグループがこの楽曲でプロテストしていたことに思いをはせます。 翻って、憲法改正、国民投票法、成人年齢引き下げなど自分たちの今やこれからにとって重大な事が変わりそうなこの時期に、プロテストソングが世にない事に軽い失望を覚えます。

今では一時の隆盛は見る影もありませんが、小室哲哉の作った楽曲は、まさにキリギリスの音楽だったのかもしれませんね。
| music | 23:36 | comments(7) | - |
うどん星人が敬愛するジャパニーズロックンローラー「浜田省吾」はなかなか気骨のある歌を聞かせてくれます。プロテストソングとまではいきませんが、「J.BOY」のアルバムには我々日本人のアイディンティとは何かを考えさせられる歌があります。「八月の歌」「A NEW STYLE WAR」という曲なんかがそれだと感じます。このアルバムは、ちょうどバブリーな21年前に発売されました。当時チャートもナンバー1になったアルバムです。しかし古さを感じさせどころか、今日本が抱えている問題が凝縮されているアルバムだと思います。先日、初めて浜省のライブに行きました。54歳という年齢を感じさせないエネルギッシュなライブ。日本のロックンローラーもなかなかのものですよ。洋楽を音痴なんで。どうもすいません。音楽(世界)の裾野の広げるため洋楽にも耳を傾けたいものです。では。
| うどん星人 | 2007/05/16 10:44 PM |

はましょーは、聴いたことがありません。 もちろん♪アンナ〜ァは知っていますよ。 このあたりはジェネレーションギャップが原因ですね。
こちらも偏見や予断に左右されずに色々な音楽を楽しもうと再確認しました。 お店で流せる音楽を、という観点で選びますので、どうしてもインストがメインとなっています。 また、洋楽であれば、英語の歌詞は日本人にとっては楽器の音と同義ですので、流しやすいと云うことがあります。  長渕剛も聴きませんが、あの人はどうなんでしょ? 右翼なんですか? おっと、好きな方が多いんでした。 怒られますね。
| rhymin master | 2007/05/17 12:40 AM |

アンナ〜ァはハマショーじゃありませんよ。
| とおりすがり | 2008/11/23 5:39 PM |

おおっ!そうでしたか、失礼しました〜。
| rhymin' master | 2008/11/23 6:10 PM |

昔の文章にレスするのもアレですが、Have You Ever Seen the Rainは反戦歌じゃないみたいですよ。
CCRのご本人がそれとなく訂正されてます。
| | 2009/06/06 8:01 PM |

ご本人が仰るなら、それはその通り受け止めるのが筋ですね。 アーティストに限らず、米国から来た野球選手でも、支持政党がはっきりしているのに驚く事があります。 私と言えば、あの頃に聴いた「雨を見たかい」も「ノックは三回」も「カリフォルニアの青い空」も、同じ英語の流行歌として捉えていました。 レディングの「dock of the bay」を「dog of〜」と間違えて、「港の犬」とシングルレコードに大書して販売した国の子供ですから、仕方ないと言えば仕方ない。 でも、映画をよく見たり、次男の英語学習を手伝っていると、良く聞き取れるようになって来ています。 きちんと意味も判った上で楽しみたいと思います。
| rhymin' master | 2009/06/06 10:56 PM |

Who'll Stop The Rain の Rain と勘違いしている
あっちの雨が北爆を意味している
| | 2020/04/28 7:13 PM |