RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
ビリーズブートキャンプ 最終プログラム
ビリーズブートキャンプ7日間プログラム。 DVDディスクは1・基本編、2・応用編、3・腹筋編、4・最終プログラムの4枚構成でした。 本来、1〜3を2日間づつ行い、最終日に4を行うようですが、取り急ぎ4日間で消化しました。

ディスク4はパンチキックが主流のプログラムで30分弱で終わりました。 もう終わり?と感じるようなものでした。 ここまで必死の思いで行ってきた参加者が、もう続かない!と諦めることを防ぐ為に構成されているように感じます。 予備校に通っていたときの思い出があります。 その講座も6日間集中プログラムでした。 初日の最後に小テストが行われます。 難問です。 翌日は、そのテスト解説を経て授業が進みます。 毎日、最後に小テストがあります。 集中講座で、若干でも理解力も増しているのでしょうが、どうやらテスト自体の難易度がコントロールされていたようです。 最終日に返却されるテストは、初日とは見紛うばかりの好成績でした。 

騙されているような気がしましたが、気持ちの良いものでもありました。 さすがプロです。 講座がおわってから、その教科に対する苦手意識は薄れました。

ビリーさんは、プログラムの最後に宗教めいた説法や、声かけを行います。 「君なら出来る。 自分を越えろ。 俺が付いている。 手に入れろ。 諦めるな。 休んでも良い、でも、帰ってこい。」 それに加えて、最終プログラムでは「イラクの兵士を忘れるな。俺たちも同じような理念で仕事をしている。 先だっての訪問時は楽しかった。ありがとう。」 また、「苦しくても、ホンモノの軍隊では、18歳が60日プログラムに挑戦している。それを思い出してがんばれ。」等、愛国心に訴えるという工夫もなされています。  もっともコレは我々には効果が見込めませんがね。 そうゆうと最終プログラムでのビリーさんは、迷彩服姿です。 これも計算されているのでしょうか?

4日間のプログラムを終えただけですが、
これまでに書きましたように、全ての運動をこなすのには基礎体力、場所、環境、忍耐、やる気、全てが要求されるようです。 私などでは、主に腹筋トレについて行けませんでした。 リズムの遅れに関しては、ステップを覚えて画面を見なくても良くなれば、多少改善されました。

運動中は絶えず足踏み状態ですし、跳躍する事もありますので、階下に響いて迷惑をかけることのないように留意する必要があります。 畳や絨毯の上での運動は、敷物を用意しないと痛みます。 堅い床の場合は、やはり敷物がないと身体が痛みます。(座位、伏臥時等) 適当なマットが欲しいところです。 先日購入した汎用チューブでは、ビリーズバンドの完全な代用品とはなりませんでした。 工夫が必要です。

このビデオは、エンターテイメントの側面もあります。 楽しんで運動出来るように工夫されています。 音楽に乗って集中して運動する事によって、知らず知らずの間に時間が過ぎます。 しかし、準備運動や整理運動には時間が割かれていません。 

全てのプログラムを試した後に、自分の得手不得手を意識します。 それを意識し、適当に組み合わせて、30〜60分のオリジナルプログラムを作るのが良いと感じました。 

初日にも書いたような気がしますが、これだけの運動をこなすと、その後、美味しいビールが欲しくなるようなものです。 しかし、せっかく頑張ったのだから止めておこうという気にもなります。 私の場合、この4日間は飲んでいません。 風邪を引いているわけでもないのに、4日間も断酒している自分を自分が不思議がっています。

とりあえず、ビリーズブートキャンプ記事は本日でおわります。 しかし明日、明後日とディスク2を行う予定です。 そして日曜日にはいつものジムで体組成計で、体脂肪、筋肉量、水分量、BMI、等々を計測します。 果たして、たった1週間のプログラムで良い数値が出ていたら、もう少し続けようというものですね。 ただ、この4日間で体重が微増しているのが気になります。 ビールを飲んでいないのに!
| スポーツ | 00:29 | comments(0) | - |