RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
未確認走行物体 創造佐竹

SOZO SATAKE

さて、この写真をご覧になって、これが何だかお判りになるでしょうか? 右にあるのは100円ライターですので、そんなに大きなものではないようです。 

アルミで出来ているようです。 ゴムホースの様なものが繋がる先には、ウィスキーを入れておくスキットルの様な物が見えます。

最も大きな構成物を良く観察すると、どうやらV型エンジンの様に見えます。

バンク中央上部にエアフィルターが付いているようです。 排気管がシリンダー下側には見えません。 とすれば、カウンターフロー方式で、吸気部横に2本並んでいるのが排気管となるのでしょう。

はたして、このエンジンに火が入るのでしょうか? クランクシャフトがあるであろう部分にギアが見えますが、ここから出力されるのでしょうか?

このエンジンを搭載したラジコンラリー四駆が疾走する動画があります。 まずはこちらのリンク先を見ていただけないでしょうか? リンク先ページに用意されている3種類の動画のうち、真ん中をクリックして下さい。 

そのまま創造佐竹のページを探索されても楽しめます。 ご興味がある方は、このページの続きもご覧下さい。
ご覧になっていただけたでしょうか? ご紹介したV4エンジンは、友人が作り上げた物です。 このエンジン自体は動力を生み出しません。 外部の電動モーターで回された実物さながらのエンジンシステムが、空気を吸って、圧縮して、吐き出して、本物のエンジン顔負けの素晴らしいサウンドを生み出しているのです。 

1/10スケールにしか過ぎない電動ラジコンが、畦道を走り抜ける動画をご覧いただいたと思うのですが、実車がサーキットを走っていると勘違いされた方も多いのではないでしょうか? 佐竹氏の運転も上手なんですが、。

創造佐竹主宰の佐竹氏は、小学校に上がる前からの友人です。 彼の生家が鉄工所であった事もあり、幼い頃から工作に人並みならぬ才能を持った彼は、エンジニアとして働く傍ら、街の発明家よろしく色々な発明、工作にいそしんでおられます。 過去にも特許を取得したデバイスを採用したラジコンが、企業から市販された事もあります。 (その件については、いずれ改めて書く予定です)

私生活においても、自分で車のエアコンを装着したり、サスペンションダンパーやブレーキパッドを交換し、ドアやボンネットを交換したり、内装を張り替えコンソールボックスを取り付けたり、と枚挙に暇がありません。 (昭和のお話で、車もチェリーや初代CR-Xです)

型を起こして、原付スポーツバイクのFRP製カウルも作っていましたし、フロントダンパーもオイルを入れ直していました。

先日、来店した彼が云うには、「あのTVは自分で壁に孔を開けて付けたらしいな。 俺にはできひんわ。」って!? どうゆうこと?

私すれば、あんたが色々な事を自分でするのを見ていて、色々学んだんやけど?

彼曰く、「そうやけど、家の壁は別なんや。」って、いまいちよく判りません。 まぁ、そんな感性の持ち主だからこそ、こんなアイデアを最後まで仕上げる事が出来るのだろうと思いました。

これから、この「オッシャー」と名付けられたシステムをビジネスに発展してゆこういう話です。 とりあえず、ホームページに動画を載せる事ができましたので、ここにお知らせします。 皆さんも、このような物に興味がありそうなお知り合いが居られましたら、どうぞご紹介して上げて下さいね。 お願いします。

創造佐竹ホームページ
| お知らせ | 00:34 | comments(0) | - |