RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
琢磨、夏にルノーでテストか?
少なくともF1を愛する人たちに惜しまれながらシーズン途中の撤退という苦渋の選択を余儀なくされたスーパーアグリチーム。 それに伴って日本エフワン界のアイドル、佐藤琢磨もシートを失う事になりました。

HONDAに加入して3シーズン目を向かえ、通算出場記録を更新したルーベンスバリチェロは、未だHONDAではポイントを挙げていません。

スチュアートレーシングでデビューしたと記憶していますが、若い頃はマシンが悪くても雨天時に速さを発揮し、レインマスターと異名をとったバリチェロ。

シューマッハと組んでいなければ、フェラーリで後5〜6勝は上げていたでしょう。 しかし、峠を越えているのは誰の目にも明らかです。

以前、日本GPを前にして突然ビルニューブの首が飛び、琢磨がシートを奪うという事件もありました。 今期中に、似た様な事が起こる可能性も否定出来ません。 しかし現HONDAレーシングCEOのニックフライは、そのような選択をしない様な気がします。

で、このような噂が上っています。 ルノーは、
アロンソのパートナーとして起用したピケJr.の成績に満足していない様で、来期のセカンドドライバーとして数人をテストします。 そのリストに琢磨君が載っているというのです。

HONDAも2輪GPの世界では、押しも押されぬ名門です。 日本人だからという理由だけで一番のマシンの供給を行なう事はありません。 世界を相手に世界の中で戦うメンタリティとメソッドを持つチームとして、今シーズン途中で佐藤琢磨とバリチェロを後退させる事は無いと思います。 残念ですが、、。

ルノーを選択するチャンスがあるなら、それに期待したいですね。 バリチェロは峠を過ぎたと書きましたが、佐藤琢磨は今が正に旬です。 良いマシンで戦う佐藤琢磨を見てみたいです。
| formula-1 | 00:42 | comments(2) | - |
ほぉ〜、琢磨がねぇ。
嬉しい事じゃないですか。
自分が納得するまで引退をしないはずですからギリギリまで粘ってやってほしいです。
同じ日本人として応援したいです。
| しんじろう | 2008/05/20 4:53 PM |

単なる噂に過ぎないと思っていましたが、ネット上では話題になっていますね。 ルノーにしても、ピケの代わりもですが、アロンソの来年も判りませんからね。 たった20前後の椅子とリゲームですから、厳しい世界です。
エプソンや東芝がサポートしていた時代も有りましたが、厳しい情勢のようです。 任天堂の会長が100億あまりを寄付して向かいの病院に新病等が建設されます。 その100億は向こう数十年の輝きを保ちますが、エフワンの世界なら一年で消えますもんね。
中嶋くんでは駄目なんです。 佐藤琢磨が良い椅子を得ます様に願います。
| rhymin' master | 2008/05/20 11:22 PM |