RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
4WS
阪神タイガースは、オールスター休み後の後半戦を21安打の猛攻で大勝スタート。 五輪組がチームを離れる中、新たに登録された選手達が居ます。 新人キャチャーの小宮山はプロ初安打で初打点! 久しぶりの桜井選手は、打ちたい気持ちを抑えて?四球を選びました。 同じく久しぶりの橋本投手も一安打無失点で切り抜けました。 チャンスを生かして、良い結果を残して欲しいと思います。

F1ハンガリーGPは、マッサがまさかのトラブルで最終盤に脱落。 停止した場所が唯一と云われる追い抜き区間のメインストレートです。 ここが黄旗区間となっては、盛り返しを狙うライコネンも為す術無し。 表彰台はH.コバライネン T.グロック K.ライコネン

以下 F.アロンソ L.ハミルトン N.ピケJr.J .トゥルーリ R.クビカとなりました。

新鮮な表彰台ですが、走る車の外観は似たり寄ったり。

エンジンカウルと吸気ポッドを兼ねた部分は、シャークフィンと呼ばれるにた様な形状になりました。 ノーズコーン上部には、不細工なダンボの耳のような付加物が見られます。 回転しないホイールキャップも多くのチームが採用しました。

速さを求めた結果でしょうし、仕方ない部分もありますが、残念な気持ちで眺めました。

市販車も、不景気がそうさせるのでしょうか、にたようなデザイン、コンセプトが幅を利かせているようです。 これまた残念です。

世界的な兆候としては、省燃費、低排出Co2ですので、ヨーロッパではディーゼル車が多数を占めています。 日本等、ディーゼルにアレルギーがある地域用には小排気量プラスターボを用意する欧州メーカーが増えています。 しかし、日本ではターボにもアレルギーを持つ方が多いと思います。ディーゼル=黒煙+振動+走らない。 ターボ=燃費悪い。 これが多くの方のイメージでしょう。

20年前にはそうだった技術でも、素材や周辺技術の革新で見違える様に進歩しているものが多くあります。 先入観や古い頭で決めつけると損をしそうです。

昔、流行って今、廃れた。 と、思っていた技術が、必要とされている現場で地味に活躍しているのを見つけました。 それは、4WS(4輪操舵)です。

ライミン前の緊急自動車出入り口を一日に何度も出入りする救急車です。

ピントが甘いのですが、後輪が外に向かって開いているのがお判りになるでしょうか?

前輪と逆の方向に向く事により、自車の最少回転半径を小さくする効能があります。 大型化している救急車両ですが、狭い路地まで侵入する必要があります。 この4WSを採用する事により、ずいぶん助かる場面があると思います。

オーディオの世界でも、昔は諸悪の根源とまで云われたスイッチング電源が超高級アンプなどに採用されています。 そして高い評価を得ています。 

柔らかい頭。 年を取ると、どんどん頑固になりますので、肝に銘じたい言葉です。
| | 00:17 | comments(3) | - |
マスターこんばんは。本日、長男と京セラドームに行ってきました(^v^)帰宅時間は17時、あれ?今日は18時からの試合観戦じゃなく、京セラドームのスポンサーの一つ、ヒガシマル醤油さんが企画する、ドームツアーに参加して来ました。800円の入場券で、グランド、ベンチ内への入場、その後のタイガースの練習をネット裏より少しですが見学と約1時間程のお楽しみでしたが、ほとんどの野手の選手達も登場、ビデオとデジカメ撮影しながら充分に楽しめました(^v^)息子も初めてのドームと、間近に見える選手に大満足の様子でした。当日券も結構残ってましたが、ぼちぼち集まり始めた阪神ファンと逆行し帰路に着きました。観戦しなくて正解でしたか(>_<)
| やっさん | 2008/08/05 9:48 PM |

こんばんは、楽しそうなドームツアーですね。 私も十年以上前の事になりますが、サイモンとガーファンクル東京ドーム公演に出掛けたときは、丁度一塁ベース上辺りに折り畳み椅子の席がありました。 グラウンドレベルの席に着くには、選手出入り口からベンチ裏を通り抜けて出て行ったようです。 床にはビニールシートが敷かれていましたが、人工芝の雰囲気を確かめたくて、少し指先で破りました。 そこには、只の人工芝がありましたとさ。
息子さんの血中虎濃度は日増しに増大している様ですね。 
しかし、矢野の抜けた穴は大きそうです。 明日は勝ってね。
| rhymin' master | 2008/08/05 11:44 PM |

息子の熱中度は、過去のキャラクター達を、遥かに凌いでおります。夏休み、DSをする姿を見る事も有りません。なんと昨日は、月刊タイガースを買って来てるでは有りませんか。あまりの変貌ぶりには、びっくりです。次回、月末の観戦を、ヒッテングマーチ覚え心待ちにしてるようです(^v^)
| やっさん | 2008/08/06 12:26 AM |