RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
HONDA新型インサイト

HONDAは、2009年に発売を予定している新型ハイブリッド専用車「インサイト」のコンセプトモデルを発表しました。 これがそのプレス写真です。が、うん?

何かに似ているではありませんか! 先代のインサイトは、シトロエンの新型ですと言われても納得できたような独特の形でした。 シトロエンに似ていると言いながら、オリジナリティがあるというのは矛盾しているようですが、シトロエン自体が過去のモデルイメージに拘らず、新しいシトロエンらしさを具現化しているメーカーですので、シトロエンの新型に見えるというのは、決して何かの真似という事とイコールではないのです。これは旧型インサイト、惜しまれながら絶版となりました。

これに比べて、新型はプリウスに似ています。 HONDAがTOYOTAの真似をするなんて、しかも、こんなに判り易く! ガ〜ン。 です。冷や汗

市販に移るまでに、いくらかの手直しがあると思いますし、デザインにおいて内装も重要なファクターですので、とか言い訳を考えても、あの猫背フォルムは、、どう見てもプリウスです。

こちらは先だってアメリカでリースが始まり、日本での導入も始まりそうな燃料電池車FCXクラリティ。 市販に移すと優に8桁の値札が付くそうです。 これはTVCMでしか見た事がありませんが、なかなかオリジナルな感じを受けていました。 このクラリィティの後ろ姿が、こちらです。 この写真を見ると、新型インサイトとの血縁が見えて取れます。

でも、HONDAファンは、このデザインでは納得出来ません。 シビックという財産があるのですから、そちらをモチーフにするとか、遠目にプリウスと見間違える様な外観には失望しました。

ただ、文句を並べただけのものになってしまい、不本意でござんす。

クラリィティは格好よいと思います。
| | 00:05 | comments(10) | - |
なんか微妙ですねぇ。
そういや先日、元ホンダの入交昭一郎氏の社内講演を聞いてきました。技術者としての視点、経営者としての視点、そして「元ゲーム業界関係者」としての視点と、本田宗一郎のエピソードなど満載のあっというまの2時間でした。
またお邪魔したときにお話しますね。

車選びは9月に入って佳境になっています。
京都に帰って探してもいいのですが、こっちでも良い条件出てきているのでどうしようか、というところです。
これもまた、お話します^^
| canbe | 2008/09/06 11:37 AM |

入交さんが「元ゲーム業界関係者」というのは全くの初耳です。そうやったんや。 お話を楽しみに待ちます。
弟の500は、果たしてどうなることやら、五里霧中と云う感じです。
また、カウンター越しで。
| RHYMIN' master | 2008/09/07 1:08 AM |

入交氏は、本田退社後、セガの副社長をされていました。ドリームキャストの失敗の責任を取ったような形で辞められていますね。

| canbe | 2008/09/07 3:55 AM |

おお、そうでした。 前歴がゲーム業界だと勘違いしておりました。
しかし、裏話は楽しそうであり、怖くもありです。 楽しみに待ちます。
| rhymin' master | 2008/09/07 11:36 PM |

現行プリウスはホンダのCR−Xをマネしたっていうのは自動車業界では有名なわけで。

オデッセイに対抗してイプサム、ストリームに対してウィッシュと、ホンダが考えたデザインをマネしてるのはトヨタのほうだ!
| ホンダ党 | 2008/10/05 10:15 AM |

ホンダ党さんへ、多分もっと前からホンダが好きなものより。
>オデッセイに対抗してイプサム、ストリームに対してウィッシュと、ホンダが考えたデザインをマネしてるのはトヨタのほうだ!
<それはそうです、もちろん感じております。
 私が初代プリウスを初めて見た時に感じたのは、初代クイントインテグラとの近似性でした。 ボンネットに走るキャラクターラインからフロントスリットのあたりに。
 80年代のコロナはアコードのリアビューに似たものを続けて出していました。
 CR-Xの件ですが、あの名車は初代アルファSZがモチーフとなっています。
デザインもピニンファリーナだったはず。 そのCR−Xが名車と評価されたのは、制作者の魂が入っていたから。 発表後もポールフレール氏を始めとする人たちの手により、どんどん素晴らしい車になっていったから。
当時、FWDであれだけの回答性能を、ましてやあの価格で実現したのはホンダ党として喜ばしい限りであった事を思い出します。
サイバーCR-Xとなって、リアにスクープウィンドウが設けられました。 その辺りのデザインがプリウスとの近似性を感じさせますよね。
しかし、スクープウィンドウはミニカスキッパーが大昔に採用しています。
大TOYOTAさんが、流面形セリカでアルピーヌルノーをモチーフにしていた事も思い起されます。 あの大メーカーやマネシタデンキさんが、その手法でどんどん大もうけをなされるのは、別に構いません。
色々な企業があっても良いと思います。
ただ、愛するホンダが、「真似している」と、一般の方から言われてしまいしそうなのが嫌なんです。 
カタログ燃費や価格以外に、やっぱりホンダなんだな、やってくれたな、
と、この新型インサイトが我々HONDAファンに感じさせてくれる車である事を期待します。
| rhymin' master | 2008/10/05 11:33 AM |

早い話、空力を突き詰めていけばあの形になるって事でしょう。普通の車と違って、とにかく燃費が優先されるこういう車なら仕方ないのでは?求める物が同じなら、行き着く先も同じってわけですな。
| | 2008/10/06 11:29 PM |

カブとメイトとバーディーの様な物という事でしょうか?
ピニンファリーナデザイン時代のホンダが既にあった何かに似ていたり、後に他車からリリースされたピニンファリーナデザインの車がホンダの何かに似ていたり、デザインを語ると堂々回りに陥る事があります。
でも、ホンダは唯一「なんちゃってレトロカー」を出していない会社。 ダックスなどの復刻版は出していますが、グリルを取り替えただけのレトロカーは出していません。 その辺りの意地を見せていただきたい。
最近では、クロスロードを写真で見た時「ウゲッ!」と思いましたが、実物を見て、「まぁまぁ」と思い直した事があります。
新型インサイトも、実車を見てみないと何とも云えませんが、、。
あのフォルムが空力面で必須というなら諦めますが、フロントやリア、ドアの切り欠きやノブ、アンテナの処理や排気管周り、インパネや椅子のデザインに期待して待つ事にします。
コーダトロンカと猫背では、どちらが有利なんでしょ?
| rhymin' master | 2008/10/06 11:49 PM |

旧型インサイトのフロントを今のホンダ顔
(FCXやオデッセイの顔に)かえて4人乗り様に形をでかくして空力を煮詰めればいまの新型インサイトに見えますよ
新型インサイトのフロント形状やリアガラスの形状などは
旧型インサイトと同じですからね

ハッチバックを煮詰めれば仕方ないと思いますが
2シーターでの失態を考えれば4ドアにするのは普通の流れかと思います


どこかの記事で、初代プリウスはセダンタイプが世間受けしないので、当時世界でも人気だったハッチバック形式だった
7代目シビックをプリウスは真似して世界戦略に使ったってかかれた記事を見たことがあります
ttp://www.cgdatabank.com/img_cars/img060405102146_front.jpg
| チャメ | 2009/01/26 10:57 PM |

クラリティのあとに出てきた新型オデッセイなどを見てから、新型インサイトを見ると、また、最近露出が増えて来た新型インサイトの写真を見ると、あぁ、HONDAなんだなと感じるようになって来ました。 ステアリングやメーター周りも最近のHONDAですな。
ttp://www.cgdatabank.com/img_cars/img060405102146_front.jpg
このシビックは大好きだったんですが、当時は販売サイドが新型ストリームに注力した様で余り世に出回らなかったのが残念でした。 大きさが少し異なりますが、ルノークリオにも似ておりました。 この辺りを現在はフィットが担っているわけですが、ほとんどの国民はこれで十分ですわね。
エフワンを始めとするレース活動縮小が寂しいHONDAですから、販売生産車で夢を見せていただきたいと切に希望します。
| rhymin' master | 2009/01/26 11:28 PM |