RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
そうだ、遠くへ行こう! その2

ひと記事挟みましたが、岐阜旅行記の続きです。 その前に、デジカメで撮った写真をHDDに入れっ放しにしていませんか? 光ディスク等にバックアップしておけばひとまず安心ですが、プリントした写真も欲しいものです。 メモリーに移して写真館で焼いてもらったり、お家プリントでも良いのですが、楽天等のネットプリントが案外お安く出来上がります。 私の様に超低速ADSL(下り1メガ登り0,5メガ)でも、お茶している間に100枚単位のデータをアップロード出来ます。 既に楽天会員の方なら、支払いまであっという間に完了します。 今なら21円のところ12円で。

山城からやはり一方通行のヘアピンを降りて来ますが、下りならカーブの半径が予見出来ますので、切り返しの必要はありません。 しかし、ガードレ−ルの無い狭道です。くれぐれも初心者ドライバーは近づかないように。

夏には述べ32夜、8月13〜16日は、夕方から明方まで夜通し踊り続ける郡上おどりでも有名な郡上八幡。 

街中を流れる小川というのか、用水路と言った方が良いのか、その水路には錦鯉も泳ぎます。 本当に綺麗な水で、すくって飲めそうです。 しかし、この街には猫が居ないのでしょうか? どうして鯉達は無事なのでしょうか? ニャロメが居たら、それこそ猫だけにネコソギでしょうに。今回の旅先で多く見られたのが、ゴールデンレトリーバー等の大型犬を連れた方々。 ゴールデンは大人しくて可愛いのですが、きちんと袋やペットボトルも持参してね。

お昼は「平甚」でおそばを戴きました。 メニューに名物と記載されていた「もちもちそば」は、確かに食感がもちっとしていましたが、食後に普通のそばとの違いを尋ねてみますと、「もちもちは、北海道のそば粉を混ぜています。」って、それなら、なんで名物? 普通のざるの方が美味しかったです。

でも、水の美味しい所は食べ物も美味しいですね。 残念ながら旅は続きますので、お酒は試せませんでした。 

京都東から郡上八幡ICまでは、大都市圏割引除外路線が含まれていましたので4250円のところ1050円でした。 郡上八幡から白川郷までは、2,050円ですが1,000円になります。 一気に走れば6,100円が1,050円となったわけですが、割引があるからこその贅沢な利用法とも云えますね。

心配された渋滞は全くありませんでした。 でも所々にあるコンクリートの様な路面はロードノイズが大きく、カーナビやカーステの音量を上げるか、速度を落としたくなります。 しばらく前のガソリン価格が200円に近づいていた頃は100キロ前後で走行していましたが、道路代も燃料費も安いとなると、現金なものです。 ロードノイズが大きい区間でも、自然とアクセルが深く踏み込まれてしまいます。

飛騨清見を過ぎると、ほとんどはトンネルの中です。開通に難儀したそうですが、当時の苦労が忍ばれます。 しかし一時間もかからずに到着しました。 トンネルはもちろん、高速道路が無ければ3時間以上かかるのではないかと思われます。 近くなりました世界遺産白川郷。 続きはこの地の様子を。
| その他 | 01:29 | comments(0) | - |