RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
南伊勢町贄浦のお盆

15日16日はお休みを戴きました。 15日の早朝から、妻の実家は三重県南伊勢町贄浦へ。 その日の午後9時頃からはお寺の境内で盆踊りを楽しみ、16日に日付が変わると同時に堤防に集まり、じん(松の根)と線香を焚き、鐘を打ち鳴らしてご先祖の精霊を御送りします。

その足で、深夜の墓参も行われます。 真っ暗な墓地ですが、町民の方はそれぞれ懐中電灯を持っておられました。

目にも白い光の懐中電灯が多かったのに時代を感じます。 明るさはまだまだ十分とは言えませんが、消費電力が極めて小さく、一年ぶりの使用時にも安心して使用出来るLED方式のものを持たれているのだな。 と思いました。

墓地は入り江の奥にあり、階段式の棚の様相です。 お年寄りには階段が辛いでしょう。 この町も高齢化が進んでいますので、お墓に飾る樒(しきみ)に造花をお供えするご家庭が増えて来ました。 造花と言っても、見ても触ってもそれとは知れないものが多く、驚きます。 初期投資はそれなりにかかりますが、手間を考えると一考の余地があります。 

しかし、お花はともかく、それぞれの墓石にお団子等のお供えが見られるこの時期。 山の烏にとっては、ありがたい「お盆」です。 午前中に供えたお団子が、深夜の墓参時には無くなっていました。

これは、今年の仮装盆踊りの様子。 残念ながら今年は仮装の用意が間に合いませんでしたので、撮影に留めました。 妻は画面の何処かで踊っています。 境内に続く迷路のように入り組んだ路地に取付けられたお盆の提灯。 なんだか「千と千尋の神隠し」のようでもあり、怖い感じですが、子供の頃を思い出す妻は、「大変興奮する」との事でした。 

時間を見つけて、贄浦から伊勢神宮方面に20キロほど走り、宮川で泳ぎました。 次男は昨年、贄浦の入り江でクラゲに刺されています。 二年続けてクラゲに刺されると、アナフィラキシーショックをおこす恐れがありますので、用心しました。 天候は良かったのですが、今年の透明度は今ひとつ。 来年に期待します。

帰省渋滞を恐れて、往復共に深夜の高速を利用しました。 新調したHIDシステムの効果も大きく、166キロ(グーグル調べ)の行程に所要時間は110分程でした。 久しぶりのハイアベレージでしたので、燃料消費は多めであったかもしれません。 しかし日程的に高速料金が片道1.050円でしたので大変助かります。

今晩は何年ぶりかで京都のお盆。 東山の送り火をゆっくりと見る事が出来ます。 明日からきちんと切り替えて働きましょう。 皆さんのお盆は如何でしたか?
| その他 | 16:52 | comments(2) | - |
残暑お見舞い申し上げます。
マスター、大変ご無沙汰してしまい、ゴメンナサイ。

ライミンブログには、ほとんど毎日遊びに来ています。
四国・広島の家族旅行も非常に楽しく拝見しました。
イノシシのお肉、私は一度も食べた経験がありませんが、
どんな味でしたか?
九州は、梅雨明けの後、すぐに立秋になり夏が短かった!
今年はめずらしく自宅の庭でヒグラシがカーン、カーン、
カーンと鳴いています。今晩あたり藤沢周平の
ドラマ「蝉しぐれ」のDVDでも見ようかしら・・・。

お盆は、例によって佐賀まで峠を越えてお墓参りへ。
昨年末に、以前の険しいヘピンカーブに変わって
ループ橋なるものが開通し嘘みたいに運転が楽になりました(ほとんどハンドルをきる必要がありません)。
峠を越えると「そば街道」沿いにそば屋・石釜パン・
地鶏料理・手づくりソーセージなどのお店を目当てに
やってきた家族連れの車で大渋滞でした。
こうやって人の流れって変わっていくんですね。





| ターさん | 2009/08/22 2:28 PM |

すこし過ごし易くなりました。 ご機嫌いかがでしょうか? お久しぶりです。 佐賀のお墓参りの峠のお話は良く覚えております。 良いバイパスが出来たようで、良かったですね。 妻の実家までの道のりも、ここ20年で大きく変わりました。 距離は8割以下、時間は三分の一に短縮されました。
でも、出来れば乗り降りの出来ない高速道路ではなく、自動車専用道ながらも無料の道であれば、地元にお金が落ちるので良いと思うのであります。
 如何に千円高速時代とはいえ、九州の地から京都まではしんどいですね。
でも、何か口実を見つけてやって来て下さい。 お待ちしております。
 最後に、お体を大切に。 お互いゲンキな顔でお会いしましょう。
| rhymin' master | 2009/08/22 11:51 PM |