RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
プリウスのブレーキ問題とマスコミ
プリウスに代表されるトヨタ製ハイブリッド車のブレーキの不具合が問題となり、また、その問題に関して声明を発表したTOYOTA副社長の不手際も手伝い、大変な事になっています。

マスコミ各社も、事の展開を追いかけながらの報道を続けていますが、報道局に専門家が居る訳でもないようですので、発表される事柄を元にしての記事なり報道となっています。

それらの報道によりますと、今回のブレーキに関する不具合の原因は、「燃費を良くする為に、回生ブレーキだけで制動する割合を増やすプログラムを組んだ事」のようです。 回生ブレーキだけで制動している場面から、油圧制動に切り替える時にタイムラグが生じるという事ですね。

カタログスペックを重視するあまり、現実の使い勝手を無視した設計が行われる事自体は珍しいことではありませんでした。 10モード燃費の数値を重視するあまり、非現実的なギア比を組んだ日産車という例も覚えています。

フルフラットになる事を重視しすぎて、本来のシートの役割を忘れてしまった例を列挙しだしたら、キリがありません。

しかし、それ以外にも問題はあります。

燃費と引き換えで制動距離が伸びてしまったブレーキより、日常的に問題が発生しやすい事象があります。
TOYOTAハイブリッド車のブレーキに問題がでるのは、特殊な条件下です。

しかし、決して特殊と言えない場面でも、ブレーキ性能に問題が出る事例があります。

TOYOTAのみならず他銘柄の低燃費を謳う車種の多くに採用されている「低燃費、低転がり抵抗」のタイヤに問題があると聞いております。 その種のタイヤの雨天性能は著しく悪く、制動時ののみならず、旋回時にも、普通のタイヤに対して芳しくない性能しか発揮しないようです。

日本は雨が多い国ですので、雨天走行は日常的にあります。 その度に「より危険な」走行を余儀なくされる低燃費車。 事故による損害は、低燃費で得られるメリットを遥かに上回ります。

安全を旗頭にメーカーを責めるなら、低燃費タイヤが持つ危険も知っておかなくてはなりません。

それにしても、TOYOTA副社長の答弁はいただけませんでしたが。

| | 00:41 | comments(2) | - |
転がり抵抗ですが、実際にはタイヤのころがり抵抗を半分まで減らすのは、困難なんですよねぇ

回生ブレーキはF-1にも導入されてるんですよ
2009年からはF1に運動エネルギー回収システムのKERSです(Kinetic Energy-Recovery System)
これは以外に知らない人は多いですね
| しんじろう | 2010/02/15 1:36 PM |

不人気車種でしたが、初代プレリュードを持っていました。 これには、ホンダが米国オハイオ工場で現地生産を敢行したご褒美として、当局から日本初をもらっています。 ひとつはサンルーフ。 もうひとつはポテンザ。 私のXRにも装着されていた初代ポテンザRE47は、僅か一万キロ以内に寿命を迎える代物でした。 これは本当に転がらなかった。 ネトネトネトと音が出ていた様なタイヤです。 大変素晴らしいグリップで、それは雨天下でも発揮されました。 まぁ、ほどほどがよろしいようで。
| rhymin' master | 2010/02/15 11:58 PM |