RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
酒とチーズと蜂蜜

しばらく前に「鯉のあらい」「柳川鍋」をいただく機会がありました。 お魚が苦手なので食べる機会は自分から求めませんので、きっと死ぬまで食べることはないだろうと思っていました。 良いお店に恵まれましたので、新しい地平に足を踏み入れたような気持ちになりました。

20年前に念願の「ピータン」を食したときは、知らずに死んでも良かったと思いました。

テレビの人が、養蜂場の蜂の巣を割って、そのままパクリというシーンを何度も見ました。 いつか食べたいと思っていましたが、ついに念願がかないました。 時期が重なりましたので、2010ボジョレー・ヌーボーと一緒にいただきました。

都市伝説でしょうが、蜂蜜を爪で剥ぎ取る「熊の手」は、美味しいらしいです。 さすがにそれは欲しくないですが、、。

蜂の巣の繊維が口腔内に残りますが、想像以上に美味しかったですよ、巣蜜。

今年のボジョレー・ヌーボーはどうだったでしょう? 少なくともジョルジュ・デュブッフは、ジョルジュ・デュブッフ/Georges Duboeuf ジョルジュ・デュブッフ・ボジョレー・ヌーヴォー 2010 750mlのレビューと評価: 2010年のボジョレー・ヌーボーは、軽い飲み口でした [coneco.net 商品レビュー] こちらをご覧ください。
| その他 | 01:13 | comments(0) | - |