RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
ニューバランス

間寛平さんのアースマラソン。 陸上2万km、海上1万6000kmの、計3万6000km。

地球と寛平ちゃんの足の間にあって、彼の足を守ったのはニューバランス。

100年以上の歴史を持つニューバランス社は、義足を製作していた会社と聞いています。

私もニューバランスを愛用しています。 他にもアディダスやナイキ、プーマを使いますが、アディダスやプーマは靴型が細く、ソールが硬いです。 薄くて固いソールはドライビングには良いのですが、一日中履き続け、負荷を掛けるとすねが痛くなったりします。

ナイキは、ご存知エアインソールの効果でクション性に優れますが、やはり足型は細めです。

ニューバランスは、見た目の鈍重さと引換ですが、足型が2Eと緩めです。 エアインソールは採用していませんが、独特の柔らかいクッション。 そして、布製アッパーモデルなら、望外の通気性を誇ります。

通気性の良さとクッション性の素晴らしさは、廉価モデルでも体感できます。

寛平さんがアースマラソン用にニューバランスを選んだのも頷けます。

街の靴屋さん、例えばABCストア等で、たくさんのニューバランスを見かけます。

でも、ナイキのコルテッツのように定番だったものが店頭で見つけられない事も。

既に購入したことがあるメーカーの靴なら、通販も使えます。 ほとんどの通販が郵送による返品交換をうけてくれますし、最初の一足を過ぎると、便利ですよ。

ニューバランスが初めてと云う方がおられましたら、ナイキやアディダスのサイズから0.5〜1.0センチマイナスでピタリのはずです。

朝から寝るまで、ずっと立ちっ放しの私がお薦めするのは、ニューバランスです。
| スポーツ | 23:37 | comments(0) | - |