RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
二日市温泉大観荘から電車で博多へ 九州旅行記その3
2週間前の予約では、土曜泊も日曜泊ですら博多で宿は見つかりませんでした。

楽天でJRや西鉄で博多へ出ることができる街・太宰府天満宮等の観光地に近い街、駐車に困らない宿という条件で検索し、二日市温泉の大観荘という宿が見つかりました。

太宰府インターより筑紫野インターに近く、JR二日市とはワンメーターの距離です。

昭和の雰囲気を色濃く残す大観荘は、本館から別館、新館と建て増しを繰り返しているため、フロントから私達に割り振られた部屋への道順、ふたつの大浴場への道順を理解するのに時間がかかりました。

朝食のみのプランを申し込んでおります。 夕食は博多へ繰り出し、開店当時のお客様である京大オケOGののT嬢と落ち合う予定です。

温泉で体の疲れをとり、その後タクシーを手配してもらいました。

すぐにプリウスタクシーが来てくださいましたが、忘れ物に気づいた私は、段取りが悪く二度もフロントと部屋を往復することになりました。 おそらく10〜20分程待たせてしまったと思います。

プリウスタクシーの運転手さんは、迎車ボタンも押さず、私達が乗車してから実車ボタンを押されます。 京都のタクシーでは考えられない良心的な対応に驚きます。

やはり2メーターしかカウントされませんので、お釣りは要らないと申し出ますと、一度は固辞されました。 そうなんですよ。九州の人ってこんなかんじなんです。

プリウスタクシーに一度は乗ってみたいと考えていたのに機会がなく、これが初めてだと喜んでいた私達。

帰路ではコンフォートだと思うのですが、今時珍しいMT車でした。 この時も後席で騒いでいた私達ですが、いずれも運転手さんは押し黙ったままです。

近畿の感覚では「プリウス初めてでっか?」「どこから来はったん?」「マニュアルが好きでんねん」「これからどこお行き?」「明日はどこへ?」 等など質問攻めにあうところです。

九州の、特におじさん達は、ホントに寡黙です。 でも決して愛想が悪いという感じでは無いんですよ。 優しい感じです。

JR二日市から博多駅まで。 車内の照明からしてすごくモダンな電車です。 博多駅も大阪駅や品川を彷彿とさせる大きな駅で、時間が許すなら探検したくなりました。

地下鉄で一駅だけ進み、天神へ。

持参したポータブルナビの徒歩機能に頼りながら「かろのうろん」を探します。 が、午後7時を前にして「売り切れ閉店」でした。 トホホ。

そこからずんずん歩き、屋台を探しますが、私が目指していた中央郵便局前の麺’s屋台 撫順は、おりからの天気予報の悪さからか開店していませんでした。 他にもいくつかの賑わうお店がありましたが、同行者の「この暑さで屋台は嫌、無理。」の言葉。 「確かにそうかも」 

この辺りでOGのT嬢と落ち合う事に成功し、涼しいところでビールでも と相談の上、パルコ地下の鉄鍋餃子のお店へ。

T嬢からは、とても美味しいぶどう大福のお土産を戴いたのに、私の方と云えば「聖護院八ツ橋のお菓子」を車のラゲッジに置き忘れていたことに愕然。 「ホントにごめんね、タ〜さん。 ほんとにごめん。」 この埋め合わせは必ず。

美味しい餃子と鶏の唐揚げ、ビールでしばし歓談。 時間があればずっとこうしていたかったのですが、それも叶わず西鉄駅まで送ってもらいました。

西鉄はJRに比べると昭和の薫りが残る私鉄。 私の血中鉄ちゃん濃度はとても低いのですが、3種類の電車に乗れて、ちょっと嬉しい感じ。

宿に帰ってからの分として、パルコの地下でパンとビールを買いましたが、このパンが美味しい。 でかい街のパンは美味しい事が多いと云う持論を持っているのですが、博多はホントにでかい街でした。 ちょっと寒い位の時期に、あたたまる為に屋台へと再来したい気持ちが膨らみます。

翌日は朝から熊本城を目指し、その後阿蘇山ドライブ。 このドライブ旅行のハイライトになるはずですが、、、、。 はたして?
| 旅行 | 00:57 | comments(2) | - |
マスター くみこさんお帰りなさい♪
体毛の濃い九州人を夫にもつManakoでございます(笑)
楽しい旅だったようで良かったですね!
私たちも7〜11まで福岡に帰省予定です。
それまでにお店に寄れるといいけど・・・
| Manako | 2013/08/02 1:44 PM |

ただいま。 
もう帰ってから4日、出発の日から7日経ちました。 早いわ。

ぜひ、帰省の前にご来店下さいね。 書けない話がたくさんあります。

眉毛が濃い男前の下半身はくまモンだったんですね。
やはり旦那さんもくまモンだったんですね。 私は公家系でつるんつるんです。
どうでも良いか、すみません。
| rhymin' master | 2013/08/02 4:56 PM |