RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

10日月曜日 正午から午後5時までの営業となります

15日土曜日 お休みします

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
新型アテンザXDの京都市個人タクシー AIHARA車
デミオやアクセラが絶好調のマツダですが、フラッグシップ機はアテンザ。

セダンとワゴン、ガソリンとディーゼルターボが、いずれもスカイアクティブ仕様で用意されます。

車体はアメリカ市場を見据えた大柄なものです。

クラスを超えた仕上がりが評判のデミオやアクセラですが、アテンザに乗ると、社内ヒエラルキーという言葉を思い出さずにはいられません。

特にスカイアクティブディーゼル仕様は、かつての大排気量アメリカ車がそうであったように(乗ったこと無いけど)ぶっといトルクを利してタコメーターの針を動かさずに粛々と巡航します。

低燃費を謳うハイブリッド車ですが、客待ち時間も仕事のウチであるタクシーでは 酷暑・厳寒時には内燃機関を動かさないと空調が保てないので、そのメリットが十分に生きない事があります。

但し新世代ディーゼル機関といえども、PMと呼ばれる有害な微粒子は排泄しますので それを除去するためのフィルターが装備されています。 フィルターに溜まったPM等を自らの燃料を使って再燃焼させる仕組みが燃費数値の悪化を招きますし、フィルター自体の寿命も気になるところであります。

未だマツダとしては積極的にタクシー業界への斡旋は考えていないようですが、広島地方や首都圏では法人も個人タクシーも採用する例が増えているようです。

ライミンで休憩をとって下さる個人タクシーの方々のほとんどは還暦を過ぎていらっしゃるので、ディーゼルには懐疑的な目を向けられます。

そもそもマツダやホンダは2流であり、トヨタかニッサンで無ければならぬとお思いのようです。

そんな中、グループ内で最年少の方がプリウスからアテンザXD・Spackを導入なさいました。

お客様の評判も上々のようです。

電池やLPGボンベに侵食されていない広大なトランクルーム。

静粛な室内。 なにより見た目が格好良いので、「乗りたい」と仰って下さる方も多いようで中にはチップをはずんで下さるケースもあるとか。

気になる燃費は、工場出荷時からリセットしていない状態で12Km/L前後だとか。 瞬間燃費なら20を超えることは珍しくないそうです。

あの巨躯で10を割らず、なおかつ軽油の低価格ですから 将来性高しの感がありますね。

初乗り料金620円 以降276m毎に80円が加算される中型料金車です。

ドアに書かれたAIHARAの文字はマツダフォント。 

気づいた人が「ニヤリ」とするオシャレポイントです。

| | 16:41 | comments(3) | - |
おはようございます(^^)

カッコいいですね〜本当に。
私も早くこういうクルマが買えるようになりたいです。
| ひとりタクシー | 2015/06/23 6:36 AM |

カッコいいタクシーですね〜〜!
京都を走っているんですよね。
ロゴの文字もかっこいい!!
| 相模大野の美容室 美容院 | 2015/07/25 10:52 AM |

真っ赤なタクシーなんて、素敵です!
乗ってみたいな〜♪
| 上大岡の美容院アクセス案内 | 2015/07/31 6:33 PM |