RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
KBS京都ほっかほかラジオからすごく良い家計簿を貰ったよ 
KBS京都ほっかほかラジオ先月19日付放送内で、「ときわ総合サービス(株)」の方が、お金の大事さ、家計簿の大事さをお伝えしてくださるコーナーがあったのですが、リスナープレゼントとして2017年度版 明るい暮らしの家計簿を提供してくださりました。  

番組内で、毎年発行する家計簿ですが、全く同じでは移りゆく時代に適応できない旨。

価格を抑えつつ、工夫をこらしている旨。

加えた機能と省いた機能などなど、お話を伺っているうちに、とても興味が湧きましたので応募したんです。

そしてありがたいことに当選し、オマケの開運ボールペンと一緒に送っていただきました。

60年にわたって販売されている家計簿ですが、その間にお金の値打ちも変わったと思います。

支出の中で通信費や教育費がここまで多くを占めることなど想像できなかった時代から続く家計簿ですが、絶え間ない改良・工夫が加えられているようです。

全てに記入して利用しなくても、日記代わりとして使うこともできます。

そのまま税理士事務所に提出するレベルまで仕上げることも可能です。

夫婦別会計・2世代生活・現金収支・クレジット収支・ローンに保険料・マイカー関係の覚書・有価証券・贈答品の覚書・医療費・固定費の他に、緊急連絡先や医療機関名などがきちんと別枠記入できるので、 いざそれが必要となった時に慌てなくて済みますね。

また表紙のクロスステッチ刺繍の作り方や、家計やりくり川柳など、息抜きの頁もありますよ。

お金にシビアな人が支払うこの家計簿の対価は、税込み572円。  

内容は言うに及ばず、使われている紙質を考えると、非常に安いと感じました。

572円と毎日の記入が大きな利益を生むと思います。

使用不可と判断された日本銀行発行本物のお札の裁断片が封入されたボールペン。

たくさん買って、分解して、お札イチマイを組み立てても それは正式なお金として使えない。 またその行為は罪に問われますよ〜 と書かれていました。   為念。

また分解しようと言う気持ちを抑えるかのように、ペン先も後端も、簡単に外れない様に工夫されていました。

透明軸から覗く裁断された紙幣は、野口さん、樋口さん、福沢さんと多岐にわたるようです。

お金を大事にする会社が、お金を大事にする顧客のために制作したボールペンなので、ひょっとしたら開運効果があるやもしれません。 

しらんけど〜。

まず このボールペンで、ときわ総合サービス発行の家計簿をきちんとつける習慣を持つとしたら 自動的に開運しようというものです。
| その他 | 18:43 | comments(0) | - |