RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

3月8日と22日 両日曜日はお休みです

午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
ヘッポコスイマーの水泳指南 その2
スピード ★★★ 昨日の続き、です。水着の選び方など、
水着は競泳用またはフィットネス用とされる物を選んで下さい。デザインされた物やショートパンツの様な物では抵抗が大きく、お勧めできません。 女性用の場合、本格的なものは着ずらく脱ぎずらいので、上下に分かれた物などがよいかもしれませんね。 お手入れですが、決して洗濯機で洗ってはいけません。軽く流水でもみ洗いした後、脱水機にかけ干すのがイイです。特に男性用の物は腰ひもが通っているチューブが痛んで調節しづらくなります。寿命の面からも洗濯機はダメです。

帽子はシリコンゴム製のものを選ぶ場合、柄入りの物の方が長持ちします。理由は不明。 黄色や緑色は子供用に見えますが黒色の布製メッシュキャップが安価でイイかも。

ゴーグルはレンズ間の長さが調節できる物を選んで下さい。安い物でもいいものがあります。レンズの内側を強く拭かないこと。コーティングが剥げます。

もし、プールでの使用が許可されていれば、パドルと呼ばれる水かき(プラ製や布製があります河童の水かきのような手のひらに装着する補助具です)を着けてみるのも面白いです。経験の無いスピードが出て、単純に楽しいです。

フォームについての補足です。 身体から最も離れた処へ指先を差し込んで、最も後ろまで大きく水をかく。キャッチ、プル、プッシュと云うらしいです。最終的には身体の中心でSの字を描くようにするのがよいとされています。

私は下手くそなんですが、足の方も少しコツを、、。ビート板でバタ足練習をする時も腰が沈むとすぐに疲れるし、速度も出ません。ビート板の先端を手のひらで押さえ、肘でも板を抑えるようにすると、相対的に腰の沈みを避けることができます。 力を入れてバタ足をするのはいいのですが、あまり水しぶきを上げないのがコツです。 試しに仰向けになって、胸にビート板を抱えます。ラッコの様に。背泳バタ足をためしましょう。多分、この姿勢では足が完全に水中に没するのであまり水しぶきが上がりません。 その割にスピードが出ませんか? 造波抵抗といい、水しぶきは推進力を奪います。色々試して自分にとっていいバタ足を見つけましょう。理想は鞭のしなりです。足首までの柔らかさが要求されます。 うまくいかねば、思い切って足は無し。フットブイのお世話になるのも一案です。 足は水中歩行で鍛えましょう。 その1へ
| スポーツ | 00:14 | - | trackbacks(0) |
http://rhymin.tblog.jp/trackback/71716