RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

しばらくの間
午前10時半より午後9時まで営業。
日曜祝日は休業します
はやく 元通りに戻れますように

トップページへは、この上をクリックして下さい。
1日中立ちっぱなしの私がお勧めする靴
★★★ ★★★ 営業時間は朝10:30〜夜10:30ですが、もちろん、その前後にも仕事があります。 休憩時間はそれほどありませんし、暇な時間でもずっと立ちっぱなしです。

その為、履く靴によって結構疲労度が違います。 最近はジムでちょこっと走ったりすることもあり、靴による 違いをより意識するようになりました。 合わない靴だと、なぜか脛(すね)が痛くなります。

では、どのメーカーが疲れないのでしょう?
一押しはニューバランスですね。 ちょっと幅広気味で、靴の中で足が暴れる傾向がありますが もとより幅広な方も多いでしょうし、問題は無いかと。 ニューバランス社はもともと義足メーカーだそうで、そのソフトな履き心地は特筆ものです。 多くのモデルで特筆されていなくても 蒸れが少ないのも一日中履いている身としてはありがたいです。5,000円台から30,000円台まで色々なバリエーションがあります。 お安いモデルでもいいですよ。 というか、高いのは履いたことありません。

お次はご存知、世界中を席巻しているナイキです。 エアータイプももちろんいいんですがクラシックタイプのコルテッツも捨てがたい。軽い、格好いい、安い。ソールの寿命は短いですが、独特な履き心地です。 ABCストアーでそっくりさんが売っていたので高校生用に買ったんですが、全くの別物でした。 そっくりさんで持久走大会の練習に出た子供が足の痛みを訴えた為、コルテッツを買い与えたところ「極楽。」と申していました。

もちろん、エアータイプもいいです。ランニングマシンのベルトの上でダンダンと走っていても疲れやショックが少ないです。 かかとにスプリング状の柱が立っている物も試してみたいです。

これらに比べて ★★★ " target="_blank">アディダスのカントリータイプはそれこそ脛がいたくなります。 格好はいいんですがね。 ただ、鈴鹿グランプリなどで石ころの多い道を一日中歩くとカントリーのソールの堅さが効いて、疲れないとおっしゃる知り合いがおられます。

最近、注目しているのは ★★★ " target="_blank">プーマなんですが、見るからにソールが薄いので立ち仕事には向かないようにみえます。 でも、格好いいですよね、プーマ。
| スポーツ | 00:50 | - | - |