RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
コンバット! !

●「コンバット!」BS NHK にて4月3日(月)より毎週月曜深夜0時〜 (再放送:翌火曜朝9時) ノルマンディー上陸作戦以降のヨーロッパ戦線を舞台に、アメリカ陸軍歩兵連隊の視点から、戦場での人間のさまざまな心理を描いた作品。BS2では昨年11月と今年3月に第1話〜16話を集中放送。4月からは17話目以降を引き続き放送する。  出演:リック・ジェイソン、ヴィック・モロー他 原題:Combat!(1962年〜1967年アメリカ

遠〜い遠〜い昔の話です。 白黒のこの番組を大人がテレビで見たいたのは。 あの頃、一体自分はいくつだったのでしょう? 当時のテレビ放送はよく放送事故が起こり、「しばらく、お待ち下さい」のボードが映っていました。 画面のどこかに埃か髪の毛の様な物がちらちらと映ることもありました。 「コンバット」の内容は良く覚えていません。 どちらかと言えば、♪ローレン・ローレン・ローレン、と、子供同士で歌っていた「ロー・ハイド」の方がより記憶に残っています。(この歌だけ) しばらく後に放送された「ラット・パトロール」は小学生3〜5年生だったので、これと記憶がごちゃ混ぜになっていました。 「ラット・パトロール」の内容は酷かったので(ジープがタイガー戦車を破壊するとかありえませ〜ん。)

しかし、昨年末に観た「コンバット」は、素晴らしいです。まず、
白黒ながら、デジタル処理された映像はノイズレス。 音声もテーマソングには回転ムラが感じられるものの、声優さんは当時の一流どころで、お芝居の魅力を倍増させています。 あの頃からキャラによって関西弁をしゃべらせる工夫があったとは、驚きました。

肝心の内容ですが、「ラット・パトロール」とは違い、戦争の悲惨さ、酷さ、軍隊の序列に起因する問題 を正面から、斜めから切り取って見せてくれます。 例えば、このようなお話も。 教会を破門された破戒僧がやり直しの機会を得る間も無く、出兵、従軍。 任務とはいえ、戦地で行うことは殺人です。どんどん、自暴自棄となり、訪れたある村ではわけもなく教会の尖塔を破壊します。その砲撃で傷ついた神父を手当てするサンダース軍曹達。 実は、その村は独軍に占領されています。 その事を伝えることが出来ない事情が。 村人が一所に集められて捕虜となっているのです。 英語が話せない神父と元破戒僧の兵隊は、共に神学校時代に学んだラテン語で情報を伝達することに成功しますが、、。この後はお楽しみと言うことで。 ここまで書くと、浜村純みたいなものと、怒られるかもしれません。 しかし、私の好きな「スタートレック・ネクスト・ジェネレーション」ピカード艦長のシリーズ、の原型は既にこのころ、完成していた、というわけですね。 TNGをさかのぼった初代スタトレは「ラット・パトロール」調だったことを考えると、米国の映画やテレビがプロパガンダに使われているから、、という気もします。 先ほど打ち切りの憂き目にあったスタトレ・エンタープライズの艦長はどこかブッシュに似ています。 外見も、横柄さも、フロンティア精神万歳調も。 ピカード艦長の頃は冷戦が終わる頃で世界が多様な価値観を求めていたのかとも思います。

ともあれ、4月からの放送は週一ペースで再放送もあり視聴しやすいので、ぜひ、どうぞ。

トップページへ
| television | 00:59 | - | - |