RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後9時まで営業

日曜は午後5時で閉店してます

はやく 元に戻れますように
トップページへは、この上をクリックして下さい。
スペインGPとGT4耐久レース 
ティオペペ 750ml 正規品1,100円

生命を燃やして生きる国、死に神博士こと天本英世さんが愛した国、スペイン。 カタルニアで開催されたスペインGP。 内戦が多く、地方の独立心が強いこの国では、最初のカタルニアGP開催時、スペイン国歌の吹奏にブーイングがあったそうです。 しかし、今回のGPは、史上初のスペイン人チャンピオンであるアロンソの凱旋レース。 しかも、スペインでスペイン人が優勝するのはこれが初めて。 それは盛り上がるでしょう。 観客席も超満員、予選から、7割ほども入っていました。 鈴鹿でもこれほどは入りませんね。 高速で移動する素晴らしいカメラレールも、アロンソ効果のひとつでしょうか、迫力ある映像でした。

スペインGPといえばティオ・ペペです。 ティオ・ペペとはシェリー酒、白ワインの一種だそうです。 子供の頃に読んだ「15少年漂流記」に載っていました。 難破船の船底にいくつか残っていたんです確か。 「どんなものなんだろう?」と、その時、想像しました。 大人になったら、飲んでみよう、と、思いましたが、まだ、未経験です。 どなたか、味わったことありますか? どんな感じ? 

アロンソも飲むのかしら? 

GT4は3か程前から耐久レースに挑戦中です。 興味のある方はどうぞ
GT4には耐久レースが16戦も用意されています。 中にはル・マンを始めとする24時間レースが、なんと3戦も。 普通に24時間、走るんです。 でも、普通、やりませんよね。

で、実際は、こんな方法があります。 GTには、普通に操作して戦うAモードの他にBモードと呼ばれるものがあります。 これは、チーム監督になって、ゲームの中にいるレーサーを育てて、走らせて、指示を出して遊ぶ物です。 車のセッティングや、改造、購入、お手入れ(洗車含む)、タイヤの選択、ピットイン時の給油量、タイヤ交換、走行中のペース配分、追い越しの指令は監督の仕事です。 これが、想像していたより面白かった。 ゲーム中は、実際のレースでF・ウィリアムズやロン・デニスが見ているようなデータ画面を選ぶと、時間を3倍に早送りして処理することが出来ます。 この方式だと、24時間レースも8時間強で(それでも8時間!!)終わらせる事が可能です。 コース図や燃料、タイヤの状況を見ながらピットイン作業を練るのも、なかなか奥が深いです。 何度か、給油量を間違えた事があり、最終ラップにピットインしてしまったりすることもありました。 焦った。 

今も、このブログを打ち込みながら、鈴鹿1,000キロを消化しているところです。 現在、95/172ラップ。 あと、50分足らずですかね。 
| formula-1 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rhymin.tblog.jp/trackback/87976