RECOMMEND
There Goes Rhymin' Simon
There Goes Rhymin' Simon

ライミンのルーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

3月8日と22日 両日曜日はお休みです

午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
バルセロナ vs アーセナル その2 と お知らせ
小さなサッカーゲーム★スタイリッシュなインテリアに!ルミナム フットボール*"小さなサッカーゲーム¥2,940

早朝のゲーム、ご覧になったでしょうか? 最初のゴールが取り消しになって、キーパーが一発レッド。 明らかに誤審、もしくは判断ミスと言えるのではないでしょうか? WBCのボブも記憶に新しい所です。 ボブの場合は、人種差別的なものだという説もありますが、今回のジャッジはどのような背景があるのでしょう? 結局、その時に行ったフリーキックは決まらず、逆にアーセナルが先制。 その後、バルサが2点を取って優勝を決めました。2点目が入ってすぐ、衛星回線の映像が切れ、少しドキドキしました。 ライミン的にはバルサで大喜びです。

アーセナルのリーマンというキーパーはドイツ代表の正キーパーです。 しかし、ここぞでFWの足首をつかむのはどうか?と。 ホスト国ですが、本戦が思いやられます。

昨日書いた「アーセナルが守備的」というのは違うのでは無いかとの指摘を、子供から受けました。 間違っていたようです。 悪しからず。

今朝、一番のお客さんはイケメン外国人でした。 カウンターに座られ、上着をぬがれると、中はイタリア代表:アズーリのシャツです。話されるのは流暢な英語でしたが、イタリア人、ローマ人。 F1とサッカーのファンだとのこと。 佐藤琢磨には良い印象が無いとのことでしたので、なんとか応援してもらえるように説明しておきました。 早朝のUEFA CUPの事に関しては、既に興味が薄れているとのこと。 もう、ミランが負けてしまっていますからね。 しかし、どうして欧米人の方々は別れ際に握手を求めるのでしょうか? それも、きつく握りますね。 私たちの握手って、子供の頃、喧嘩した後、大人に促されてするくらいです。 なんか、不思議な感じがします。 でも、まだ、金髪のお姉さんに別れ際のキスをされたことは無いです。 ざんね〜ん。

おしらせです

今週の日曜日:5月21日は、都合により、お休みとさせていただきます。 どうぞ、よろしくお願い致します。

本日のGT4はこちらに。
35% Aspec 8771pts 1390Km 177/242 73.1% ?569,600,000 72台

Bspec 8,511Km 4414pts 58/45/36

耐久レースも残すところ、24時間レースが3種。 ル・マンが2レースと、ニュルブルックリングが一つです。 余り速い車では面白くないので、どの車を選ぶのか思案中です。 

ホンダの旧車で、強制空冷DDAC、CV4連キャブ 1300cc,110馬力。 ホンダ1300クーペ9を見つけました。 早速、購入。 色は黄色です。 自家用車はおろか、両親は免許を持っていなかった我が家ですが、一時、居候をしていた母方の叔父が乗っていたのが1300クーペ7。 シングルキャブ仕様でした。 思い出の車です。 クーペの前にはおきまりのN360。 ここから、私のホンダファン道が始まりました。 実際にハンドルを握ることの無かった1300。 敢えてグリップの悪いタイヤを履いて、ストリートコースを走って楽しんでいます。 これはこれで、とても楽しいです。
| スポーツ | 01:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
UEFA Clをわたしはスカパーで生観戦しました。
レーマンに対するレッドカードは議論の分かれるところです。
考え方によっては、あの判定によりアーセナルが1点を先取し、それを死守する展開になった。つまり今年のアーセナルの戦い方そのものの総集編のようになり、結局それはバルサには通じなかった。やはり、今年のNo1チームはバルサということでいいのではないでしょうか(次点はチェルシーで間違いないと思います)。
アーセナルのサッカーは基本的には流れるようなパスワークを主体にした攻撃サッカーです。今年は世代交代期で、CLで決勝までいくなんて想像もできませんでしたが、なんとレーマンが覚醒してしまったんですね。昨年までのレーマンは「ポカのレーマン」で、とても不安定でしたが、それが今年のCLではおそるべしセーブを繰り返しました。その結果、ドイツ代表でも正GKの位置をゲットしたのだと思います。まあレーマンのことは置いといて、来年以降のアーセナルには期待しております。アンリにはぜひアーセナルに残留してほしいです。もしバルサにいったらバルサ強すぎで、バルサらしくないような気がしません。巨人にはなってほしくありません。あくまで阪神のスタンスでバルサにはいてほしいです。
| TT乗り | 2006/05/19 6:35 PM |

流石、スカパーで契約されているだけあって、良く見ておられますね。
今日も子供にチャンピオンズリーグと欧州選手権、等々、表記に気を付けないと駄目だと言われてしまいました。 決勝戦だけ見るような奴なんです。 すみません。 話は変わりますが、チェルシーというチームが正に金満チームらしいですね。 レアルも真っ青だと聞きます。
阪神も中心打者は広島製、捕手は中日製、最年長投手はハム製、これで来年、広島から黒田が来たら、、、なんだかね。
最近、今岡がダメダメオーラを出して、ミスターの称号に相応しくなってきたのは、阪神なりの自浄(?)作用でしょうか?
しかし、Aクラスが当然に感じる様になって久しいこの頃。 なんだか、贅沢を知ってしまうと、もう、戻れないかも。
でも、札束で顔を叩くようなことはして欲しくないですね。
| rhymin master | 2006/05/20 2:47 AM |










http://rhymin.tblog.jp/trackback/88822