RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ


午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
ダ・ヴィンチ・コード
朝日新聞アスパラクラブのプレゼント応募で戴いたチケットを利用して、映画「ダ・ヴィンチ・コード 」を観てきました。 映画館はTOHO2条シネマを選びました。 最新の映画館の一つで、ずいぶん期待して出掛けました。 が、駐車場の入り口が判りづらい。 一日最大利用料は1,000円ですが、施設利用による割引等は無し。 1階は飲食街と本屋。 2階はゲーセン。3階が駐車場。 4階にシネコンでした。 雑貨、服飾等はありません。 隣のビルにスポーツジムがありました。 希望の回はプレミアスクリーン上映とのこと、招待券では入れません。 まだ1時間半もあります。 よって、南に500メートル程歩いて 宝や(ラーメン)で食事。 以前、京都駅ビルのラーメン横町で食べた事があります。 朱雀店も美味しかったです。 味も量も程良く、中年の胃袋にぴったりです。

さて、映画の内容は、、ここから先は,ネタバレがあるかも?
予告編や、テレビスポットを見ていると、モナリザの絵の具のひび割れに、何かしら暗号が刻まれているのか?という印象を持っていましたが、少なくとも映画の中では、無し。 しかし、モノグラムや数式を使用した暗号はいくつも出てきます。 暗号が解けてゆく時の説明も判りやすく描けています。 登場人物も、それほど多くは無いので、前もって原作を読む必要があるとは思えません。 もちろん、読めば、もっと楽しめるかも知れませんが。 巷間伝えられる、難解であるというのは、認められませんでした。 途中で眠くなるというのは、映画自体が長尺なので(2時間半)かも知れません。 わからんわからん、と聞くと、わからんかったらいやや、と思うのも一つの心理。(催眠術は馬鹿にはかからないと暗示をかけますでしょ)そうして、集中して見て貰おうという宣伝部の罠?かとも思います。

トム・ハンクスがオールバックのため、沈黙シリーズのセガールに見えます。 幸い大立ち回りがないので、良かったですが。

オドレイ・トトゥは少し太りました。膝から下は細いですが。 パンフレットにインタビューが載っていないのは何故? 宗教戦争に巻き込まれたくないから? 混乱しつつ、質問を投げかけ続ける人。 その答えを受け入れる人。 それが受け入れがたいことであっても。 その様な人を演じるのにぴったりの外見を持った女優だと思いました。

イアン・マッケラン あぁっガンダルフでは。 ここでも、良い味ですね。 存在感がありました。彼もインタビュー記事無しです。  

A・モリーナ 前防衛庁長官 石破さんに似ています。 役所もちょっと被るかな? シラスとの関係は原作を読まねば、、。

P・ベタニー 美味しい役ですね。 色素欠乏症のアサシン。 怖い。 

ジャン・レノ まぁ、まぁですか? 彼の信じる者 物 信じる組織内での彼の位置の説明が少ないので、物語を理解するのに、ちょっと困るかも?  

映画自体、CGを効果的に使用しています。 後半、教授がメモリーを頭の中で再現するところ等は上手だと思いました。 教授達を追いつめるフランス警察やイギリス警察がお馬鹿すぎて、残念。 あれでは銭形警部です。 逃亡劇に真実味がありません。 原作でもこうなのでしょうか? 

キリスト教を扱った映画でありますので、教会音楽なども使われています。心理を圧迫するために、音楽とは関係の無い重低音も使われています。 これらを家庭で再現するのは至難の業と思われるので、映画館での観覧をお勧めします。

しかし、東宝シネマ2条。 第1スクリーンでの上映でしたが、イマイチ。 椅子がよろしくない。 前の人の頭がじゃまになることはないものの、お尻痛い。 音もイマイチ。 歪んでいます。 これなら、椅子も音も、スカラ座の方が良かったです。 無くなったのは残念です。

 さて、点数を付けるのは失礼ですが、、。 80点です。
| movie | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://rhymin.tblog.jp/trackback/89580