RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition
Ferrari F1 Wireless Gamepad F60 - Limited Edition

Ferrari F1 Wireless Gamepad F60
for PS3
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント
Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

PNDをダッシュボード上に安定して
設置するための座布団
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Deep Space Rhymin'

ディープ・スペース・ライミン
Information from Rhymin' ,since 1980
カフェ・ライミン・ブログ

午前10時半より午後10時まで営業。
日曜祝日には午後5時で閉店しております。

トップページへは、この上をクリックして下さい。
ダストレスチョーク あこや貝Ver.
2/14日の記事と云いましても、決してバレンタインデーに関するものではありませんでした。

ダストレスチョーク。日本理化学工業という会社が、障害者雇用を続けながら、廃棄品であった「ほたて貝」の殻を利用した商品を出している事をお知らせした記事でした。

文中に新しく「あこや貝」の貝殻を利用した新商品の開発販売が近いという事もお知らせしていましたが、その記事にコメントが寄せられています。

興味深いお話でしたので、本日の記事はそのコメントを転載したいと考えました。 以下原文のまま掲載いたしますので、よろしければお読み下さい。

2月13日の報道ステーションであこや貝のチョークのことが紹介されました。そのあこや貝ですが、
神戸市内にある兵庫運河という、数年前までミナト施設であった海で、小学校の児童と親があこや貝を育てて、生き物生命の大切さとその生存に環境がもたらす意味を学ぶプロジェクトがありまして、そこで真珠を採った後の貝殻を「チョークにできませんか」と日本理化学工業さんにおたずねしたのがコトの始まりです。

兵庫運河は都心の産業施設だったころは、子供が近寄ってはいけない、といわれるほど危険でキタナイところでしたが、今は改善されてレガッタ競技の公認練習コースにもなっています。でもそんな海で真珠が採れるなど誰も頭から信用しませんでした。でも夏から冬にかけて一週間に一回子供たちと大人が貝殻にくっつく虫や泥やホヤ・カキ果てはナゾの生物を取り除くお掃除をしてあげて、真珠が採れます。この作業は汚く臭くキモチワルイです。真珠が採れたとき大人の誰もがニッコニコ笑顔ですが子供たちは違います。「真珠を採った後あこや貝が死んでしまうのはかわいそう」と教えられました。それも自分の手できたないお掃除をしてあげた貝に情が移ったから出た発言でしょう。

養殖真珠の生産手段であったあこや貝の貝殻を、産業廃棄物としないで、再活用するのは簡単なことではないと思います。でも炭酸カルシウムの純度が高いあこや貝の殻を資源として再利用する可能性が拓けたことは間違いありません。手前ミソな話ではなく、兵庫運河であこや貝を育てて真珠を採り、貝殻や身肉を活用するプロジェクトを進めるつもりです。

佐々木亨様コメント原文のまま

| その他 | 00:03 | comments(0) | - |